FC2ブログ
dj_top

ランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

よければ応援お願いします☆

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Purige

Author:Purige
   
 猫⇒ダヤン♂(2007年7月7日生)
 2007年7月 Purigeに保護され
 すくすくすくすくと育ちまくり
 ダイエットを余儀なくされる。
       
 犬⇒バロン♂(2013年7月31日)
 2016年2月 保護犬カフェ鶴橋店より
 Purige家族に加わり、皮膚病治療を
 しながらも犬生を謳歌しています。
 旧名 翔太

 犬⇒さぶ♂(2005年4月12日)
 2013年12月 保護犬カフェ天神橋店
 よりPurige家族へ加わり、新たな
 犬生を謳歌していましたが、
 20015年8月、お空に旅立ちました。
 大好きなさぶちゃんの思い出を
 これからも綴っていきたいと思います。

      
※ ご訪問&コメント
  いつもありがとうございます☆ 
  
  愛猫マイケルが亡くなりました後、
  長い間、コメント欄での個別返信を
  お休みさせて頂いておりましたが、
  2016年4月より、また再開しました。
  お時間のあります時に、また
  読みに来て下さると嬉しいです♪

このブログをリンクに追加する

お知らせ (15)
はじめまして! (8)
ダヤン (134)
バロン (19)
ダヤンとバロン (33)
バロンとお散歩 (16)
さぶちゃん (14)
ダヤンとさぶちゃん (31)
さぶちゃんとお散歩 (6)
マイケル (43)
マイケルとダヤン (60)
サラちゃんとマイケル (5)
ダヤンとピンクパンサー (13)
仲良し (11)
犬のこと (7)
競馬・スポーツ (40)
思うこと (7)
本 (2)
ダヤンの病気・健康 (17)
バロンの病気・健康 (2)
ダヤンとバロンの病気・健康 (30)
さぶの病気・健康 (23)
マイケルの病気・健康 (45)
その他 (25)

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

[ジャンルランキング]
ペット
2505位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

594位
アクセスランキングを見る>>

猫のダヤンと犬のバロンの日常を綴ります♪
http://dayan07.blog.fc2.com/
sen
2018.12.11(Tue) 22:46
先週は、私の母のことでご心配いただきまして

ありがとうございました

母のリンパ腫は、長く患っているリュウマチの薬が原因になっているそうで

その薬を止めることでリンパ腫が小さくなる、ということもあるようです。

いろいろなことが、良い方向へ行けばいいなぁ…と思います


              


              


              


ところでうちのわんぱく坊やのバロ君に、

とっても可愛くて小さなお友達ができそうです


IMG_3091_convert_20181211214503.jpg


クロちゃんです


IMG_3093_convert_20181211214544.jpg


バロンがいつも可愛がってもらっている駄菓子屋さんに、

新しくやって来た仔猫ちゃん


IMG_3094_convert_20181211214605.jpg


初めは怖がって、ダッシュで逃げていましたが

最近は少しずつ近づいてきてくれるようになりました


IMG_3097_convert_20181211214619.jpg


駄菓子屋さんのお母さんがバロンをたくさんヨシヨシしてくれるので

クロちゃんは、ヤキモチを妬いて近づいて来ているようです


IMG_3100_convert_20181211214638.jpg


バロンもこの駄菓子屋さんが大好きで

勝手に鼻で扉を開けて入って行ったりします(←やめてください)


IMG_3101_convert_20181211222703.jpg


ですからお散歩仲間から

「駄菓子屋さんとお知り合いなんですか

と、尋ねられたりするのですが、

もちろん全然知り合いじゃありません(笑)

でも、まぁ、もう知り合いだし仲良しさんですけどね〜

 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(6) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2018.12.04(Tue) 19:24
私事ですが、母がリンパ腫で入院してしまい、

というか、熱が下がらなくて入院が長引いていて

検査しまくったらリンパ腫だった、という感じなのですが

とにかく弱っていて「もう死にたいと泣いている、

ということなので、土曜日に慌てて富山の大学病院まで

日帰りでお見舞いに行って来ました


IMG_3112_convert_20181204112737.jpg


したらすごく良くなっていて、結構元気な顔色になっていて

てくてく歩いてエレベーターまで送りに来てくれたりして

まだ何とか大丈夫そうだ、ということがわかりました


IMG_3064_convert_20181204112903.jpg


母は岐阜に住んでいますが、この病院までは車で1時間かかります

母の旦那さんも高齢だし、家で宿屋をやっているので

病院に来るのも大変だし、宿の方も大変です


IMG_3031_convert_20181204112843.jpg


岐阜も富山もこれから雪が降ってくるのに

いったいこの2人はどうなってしまうのやら…と

心配でなりませんが、大阪からではあまりできることはありません


「大阪に帰っておいでよと、声をかけてみましたが

「後を継いでくれる人がいたらねぇ〜 とおじさんは言います。


IMG_3152_convert_20181204112804.jpg


家を売って大阪に来ればいいのに、、、と私は思いますが

それは2人が決めることで、やはり私にできることはあまりなくて

とにかく今にも死にそうだった様子の母が

とりあえずは持ち直してくれたことを

今は嬉しく思い、少しは安心して帰ってきました


          


          


          


ところで、すっかり話は変わりますが、、、


IMG_2847_convert_20181204112829.jpg


シリーズ『ダヤ君の寝床を奪いたいバロ君』 ですが(←いつの間に

どんどん大胆になって押し寄せて来たバロ君に

忍耐強いダヤ君もさすがに怒りましたよ(笑)



※ 最後に変な笑い声が入りますが、私ではありません


可愛いなぁ〜も〜


 
Trackback(0) Comment(16) 
Category:その他  Genre:ペット  Theme:犬猫のいる生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2018.11.27(Tue) 09:12
しつこいようですが


IMG_2764_convert_20181126200711.jpg


これは仲良くしているわけではなくて

バロンがダヤ君を追い出そうとしている状態です

前回のダヤ君は、スーピースーピー眠っていましたが

今回はちゃんと起きてバロンに対応していますね


IMG_2776_convert_20181126200630.jpg


ダヤ君は初めの頃は、いつもバロンにすぐ譲って(…てかうっとおしくてすぐ退散

ばかりしていましたが、今はバロンにも慣れてきたし

毎回、毎回、「負けてられへんわと思うようになったらしく

そう簡単には動かない様になってきたんです


IMG_2770_convert_20181126200610.jpg


おかげでこのように仲良さげな写真が撮れるようになりましたが

よーく見たら、2匹の目が Purige に向かって

何かしらを強く訴えているのがわかりますね〜


では、この写真の経緯を動画でご覧ください





ま、仲悪くはないですよね〜
 
Trackback(0) Comment(14) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2018.11.20(Tue) 14:57
下がった、下がった


IMG_2954_convert_20181119163617.jpg


療法食効果は、すごいですね

結構、高くなってて心配していましたが

今回はかなり下がって、もうすぐ基準値というところまで

ほんの1ヶ月で下がりました


今、フードは療法食とナチュラルバランスを

6:4の割合であげています


私の凡ミスで、ベジサポの分量を間違えていて

通常より半量以下しかあげてなかったことに気づきまして…

この1ヶ月は、しっかりベジサポをとれたことも

下がった要因になっているかもしれません


とにかく、下がってくれたので

現状維持で様子を見ていくことになりました


ただ、やっぱり体重は増えてしまって

6kgを少し超えたり超えなかったり...

こちらも注意が必要ではありますが

やはり数値を下げる事が先決になりますよね


今回も一応、机にしがみつくダヤ君に

「はい。もう慣れたでしょと、やはり簡単に採血してしまう先生

開いた扉の隙間から、チラリと見えたバロ君を見て

「えらいくつろいでますなぁ〜と失笑

そのくつろいだ様子がこちら


IMG_2946_convert_20181119163559.jpg





でも一応、少しはダヤ君のことも心配してあげていましたよ


IMG_2942_convert_20181119163440.jpg



IMG_2943_convert_20181119163526.jpg


この日はポカポカ陽気だったので

採血が終わると、みんな待合室でウトウト…

どんだけのんびりした家族やねん

な感じですが、結果は大満足で

次は基準値に入ってくれることを願いつつ

この調子で頑張っていきたいと思います

 
Trackback(0) Comment(12) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2018.11.13(Tue) 23:55
毎度のことなんですが、、、



IMG_2810_convert_20181113112108.jpg



バロ君がダヤ君の寝床を奪おうとして…もしくは

遊んでもらいたくて…頑張っています

(まず間違いなく前者ですが...)







おしりに密着で、ゴリゴリしていますが、

ダヤ君は気にならない様子で、なかなか起きません

動画を見る限り、バロ君は穏やかな性格に見えるかも知れませんが

それは間違っていて、実際はスマホを向けられているので

ものすご~く大人しくしている、というわけなんです



IMG_2811_convert_20181113112130.jpg



どうゆうわけか、バロ君はスマホを向けると大人しくなります

多分、自分の『悪さ』を飼い主がネットで配信してしまうってことに

薄々感づいているのだと思われます



IMG_2825_convert_20181113112427_convert_20181113112955_20181113194215132.jpg



ですからバロ君がダヤ君に乱暴しそうな時は、

口で注意するよりも、スマホを向けてやる方が

案外、簡単にやめてくれたりするんです



IMG_2830_(1)_convert_20181113120518_201811131942145e9.jpg



謎多きバナナ・・・もとい、バロン君です



IMG_2827_(1)_convert_20181113231918.jpg



それにしても、ダヤ君はこんな状況でもよく眠りますね



IMG_2826_(1)_convert_20181113231259.jpg



ダヤ君もなかなかの不思議ちゃんかもしれないですね



IMG_2822_convert_20181113194235.jpg



ダヤ君、デカッ

 
Trackback(0) Comment(16) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2018 ダヤンと バロンとお空のさぶ, all rights reserved.