FC2ブログ
dj_top

ランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

よければ応援お願いします☆

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Purige

Author:Purige
   
 猫⇒ダヤン♂(2007年7月7日生)
 2007年7月 Purigeに保護され
 すくすくすくすくと育ちまくり
 ダイエットを余儀なくされる。
       
 犬⇒バロン♂(2013年7月31日)
 2016年2月 保護犬カフェ鶴橋店より
 Purige家族に加わり、皮膚病治療を
 しながらも犬生を謳歌しています。
 旧名 翔太

 犬⇒さぶ♂(2005年4月12日)
 2013年12月 保護犬カフェ天神橋店
 よりPurige家族へ加わり、新たな
 犬生を謳歌していましたが、
 20015年8月、お空に旅立ちました。
 大好きなさぶちゃんの思い出を
 これからも綴っていきたいと思います。

      
※ ご訪問&コメント
  いつもありがとうございます☆ 

 現在、時間的に余裕がなくて、
 個別返信ではなくまとめての返信
 と言う形にさせてもらっています。
      (。-人-。) ゴメンネ

このブログをリンクに追加する

お知らせ (15)
はじめまして! (8)
ダヤン (142)
バロン (25)
ダヤンとバロン (44)
バロンとお散歩 (21)
さぶちゃん (16)
ダヤンとさぶちゃん (32)
さぶちゃんとお散歩 (6)
マイケル (44)
マイケルとダヤン (71)
サラちゃんとマイケル (6)
ダヤンとピンクパンサー (13)
ダヤンとさぶちゃんとバロン (1)
ダヤンとバロンの病気・健康 (65)
ダヤンの病気・健康(~2015年まで) (13)
さぶの病気・健康 (23)
マイケルの病気・健康 (45)
犬のこと (7)
競馬・スポーツ (44)
思うこと (8)
本 (2)
その他 (27)

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

[ジャンルランキング]
ペット
4866位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1041位
アクセスランキングを見る>>

猫のダヤンと犬のバロンの日常を綴ります♪
http://dayan07.blog.fc2.com/
sen
2013.06.29(Sat) 17:38
ダヤ君の涙目にいろいろな情報やご心配を頂き

本当にありがとうございます

ダヤ君の涙目は、まだ治ってはおりませんが

ポロリ~ンと流れ落ちるようなことは、ほぼ無くなりました。


実は前回はドライフードの話ばかり書きましたが

ダヤ君は毎日缶詰を1~2缶、食べています。

これはいつも同じモノで 『いなばのとろみ缶』 なのですが

この缶詰には7種類の味があって

ダヤ君は、毎日ローテーションで食べているんです。


もしかしたらこの缶詰が影響している可能性もありますので

今日から同じ味を続けて食べさせてみようと思っています。

と言っても、ドライフードと混ぜ混ぜするので

あまりはっきりしたことはわからないかもしれません


またアレルギーとは関係ない可能性もすご~くありますが

『r/d』 を食べ続けて涙がポロリ~ンとこぼれ落ちたのは

やっぱり間違いないようにも思うので

とりあえず気が済むまでやってみたいと思っています


このとろみ缶シリーズはとても低カロリーで

1缶80gで30kcal なんです。

私が調べた中では、この缶詰が1番低カロリーだったのですが

皆様の中で、もっと低カロリーの缶詰を知っておられましたら

是非是非、教えて下さいますようお願い申し上げます


お目目に良いサプリなどの情報も頂きましたので

こちらも試してみたいな~とも思っています



CIMG2400_convert_20130629170536_20130629170729.jpg


ところでこれは、まだ8kg近くある頃のダヤ君です



CIMG5708_convert_20130629163547.jpg


現在のダヤ君は、6.5kg

ここからこれっぽっちも痩せなくなりましたが目標は一応、6kgです。

でも今のダヤ君は、すっごく走り回るし とっても動きやすそうなので

現状維持で十分ではないかと Purige は思っています


では数年前のぽっちゃりダヤ君が

この写真の後、タマゴと戯れる映像もどうぞ~






のほほ~んなダヤ君に
ポチッとお願いします☆彡

 
Trackback(0) Comment(8) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.06.19(Wed) 20:32
ダヤ君の右目が、よく涙目になるんです

いつもだいたいうるうるしてるし

ひどい時はポロリ~ンって流れたりもします

診察もしてもらったのですが、目に異常はなくて

「とっても綺麗な目をしている」と先生は言ってくれます


CIMG6007_convert_20130619160200.jpg


では何が原因かというと、目と鼻のあいだの管が

右だけ少し細いんじゃないか・・・ということでした。

これは別に病気ではなくて、ダヤ君の生まれ持った個性のようなものだから

ひどくならない限りは放っておいて大丈夫、とのことでした


確かにちょっと涙が出るだけなので、問題はなさそうだと

Purige は安心したものでした


CIMG6061_convert_20130619160113.jpg


でも、ダヤ君命の Purige は、やっぱり気になってしまい

後日、また先生に相談したりしてしまいました

優しい先生は、再びしっかりと目を検査してくれて

またまた「綺麗な目をしていますね~」と褒めてくれ

「病気ではないですから大丈夫ですよ~

これまたデジャブのように穏やかに話してくれました。

で、Purige はまたまた安心したのであります


CIMG6101_convert_20130619160304.jpg


が、やっぱりダヤ君命の Purige は、どうしても気になってしまい

考えに考えました・・・・・


そもそもどうしてこんなに気になるのかといえば

どうも昔よりひどくなっているような気がするからではないか

昔と今で変化があったことといえば、もちろんダイエット


そこでフードを数種類混ぜるのを止めて、単品で様子をみることにしました。

やはり一番疑わしいのは、ダイエットフード、『ヒルズのr/d』

このフードの割合を増やしていった結果、ダヤ君のお目目は

涙でいっぱいになっていったような気がする・・・


もうそんな気がしだしたら食べさせられないじゃないですか

で、今は 『ロイカナの満腹感サポート』 にチェンジして様子を見ているところなんです


CIMG5660_convert_20130619160028.jpg


もちろん他のフードももはや怪しいので、全部単品で食べさせてみました。

涙がよく出るのは、やはり 『ヒルズのr/d』 『ホリスティックレセピー』

涙には関係なさそうだけど、このフードはやたら吐くってフードも

みつけてしまったので、当然ですがあげないことに決めました。

ちなみにダヤ君がなぜかよく吐いてしまうフードは

『カリフォルニアナチュラル』 『ナチュラルバランス』

どちらも良さそうなフードなのですが、ダヤ君はどうもナチュラル系が苦手なようです。

あ、苦手といってもダヤ君は嫌がらずに食べるんですよ

食べるけど吐く頻度がやたら高いんですよね。

あと、なんの因果関係もないかもしれませんが

『ホリスティックレセピー』 を単品で食べているときに

ダヤ君のお耳にかさぶたができてしまったので

やっぱりこのフードももう食べさせないことに決めました。

『ヒルズのr/d』 については、ダイエット効果の高さと

病院で購入していることもあるので、もう少し検討してみようと思います。


CIMG5913_convert_20130609134948.jpg


とはいえ、ここであげたフードが良くないと言っているわけではないので

皆様くれぐれも誤解しないでくださいね

うちのダヤ君にはあっていないようだ・・・というだけのことです

多分、目とか鼻に関わってることだから

この中の成分がダヤ君には軽いアレルギー反応を起こさせているのではないかと

Purige は勝手に想像しているんですけれどね


CIMG5703_convert_20130619160136.jpg


でも今も涙が完全に止まっているわけではないので

また様子をみながらあれこれ試行錯誤を繰り返していこうと思っています


可愛い可愛いダヤ君のことをあれこれ考えるのは

Purige にとっては至極幸せな時間でもあり

もし本当に涙がすっかり治まってくれた暁には

Purige は嬉しくて狂喜乱舞してしまうこと間違いなし


CIMG6025_convert_20130619160223.jpg


当然、本人(猫)様は、全く興味がないようではありますが

Purige のあくなき挑戦は続くのであります



涙目でも元気モリモリなダヤ君に
ポチッとお願いします☆彡

 
Trackback(0) Comment(15) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.12.02(Sun) 07:31
今日はダヤ君のご飯を紹介します。

まずドライフードはこの3種類を混ぜています。


CIMG5800_convert_20121202073646.jpg


左から・・・

    アボ・ダームキャット 体調管理&シニア
                  314kcal/100g
  
  
    ヒルズのr/d (←動物病院で購入)
                    293kcal/100g

    ホリスティックレセピー 猫ライト
                  318kcal/100g



中のフードはこんな感じです。


CIMG5802_convert_20121202073715.jpg


右上がアボ・ダーム  左上がレセピー  下がr/d

これに水を入れてレンジで10秒加熱し、更に数分おくと


CIMG5813_convert_20121202075735.jpg


こんな感じ膨らみます。

これに缶詰を混ぜるのですが、ダヤ君ご用達の缶詰は


CIMG5804_convert_20121202073759.jpg


いなば チャオ とろみ缶  30kcal/1缶(80g

この缶詰はカロリーが低くて水分が多いんです。


CIMG5810_convert_20121202073828.jpg


また種類もなかなか多いので、ダヤ君に毎日違う味を

食べさせてあげれるかな~ と飼い主は思っているのですが

ダヤ君自身は味の違いになんて気づいてないのかもしれませんね・・・


とにかくダヤ君はこの缶詰を気に入ってくれているので

この缶詰とドライふやかしフードを混ぜ混ぜします。

はい、ダヤ君のご飯の出来上がりです


CIMG5816_convert_20121202073952.jpg


ダヤ君はこのご飯を1日に5~8回くらいに分けて食べています。

1日の食べる量は、

        ドライフードのミックスが40g

              缶詰が1.5~2缶


それでも足りないニャ~ニャ~ニャ~ と走り回る時は

ほんの少しドライフードをあげたりします。(←ダヤ君の頼みは断れませんっ

逆に今日はよ~く眠るな~~~って日は、

この量以下の時もあったりします。(←こんな日もごくたま~にあります


今回、この写真を撮っている間、

ダヤ君はすぐそばで 「それ、ボクのご飯だよにゃ

完全監視 を続けていました。


CIMG5819_convert_20121202074020.jpg


随分待たせてしまって、ごめんね

カウンターとダヤ君とのサイズが、も~ キッチキチ なんですが

本人(本猫)はいっこうに気にしていませんのでご安心ください

★ 低カロリーフードやダイエット情報があればどんどん教えてくださいね~

 
Trackback(0) Comment(6) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.11.24(Sat) 00:50
過去日記が微妙にズレていたりするので

わりと神経質()な私は気になって修正しては疲れてしまっています


あと、写真が入ってないな~って思って元の楽天ブログを調べたら

なんと楽天ブログでも写真が削除されていました。

なんで そりゃ元ブログに写真がなきゃ新ブログにも入らないよね~

そ、そ~ゆ~とこよっ  引っ越したくなった理由

最近の楽天さんは、よくわかんないことが起こるのよ

ま、今更ボヤいてもしょうがないけどね~


まだまだ新しいブログが使いこなせずに苦労している Purige ですので

なんか画面がヘンなことになってたりすることもあるかと思いますが

どうか温かく見守ってやってください。。。


ところで・・・

ダヤ君をまたまた健康診断に連れて行きました。

前回は5月に行ったのですが、ダヤ君にとっては4年ぶりの病院

しかも今までお世話になった病院ではなく新しい病院に変更したため

ほんの簡単な健康診断で帰ってきていました。

ダヤ君は思ったよりもおとなしくしてくれたので、今回は血液検査をお願いしました。


もちろん始めは体重測定。

前回は7.5kg

先生はかなり困った表情をされていましたが

今回は・・・6.7kg

ダヤ君、がんばりました~!!

先生も 「お~~~! すごいですね~~~!」

前回とは見違えるような明るい表情を見せてくれました。

順調。 順調。

ま、実は6.7kgからピクリとも動かなくなってたりはするんですけどね~

そのことを話しても先生は、「全然大丈夫です。焦らなくていいのでゆっくり続けて下さいね。」

と言ってくれましたので、はい、焦らず今のままで続けようと思っています。


CIMG5195_convert_20121124004528.jpg


で、肝心な血液検査の結果もおおむね良好でした。

ただ・・・やっぱりと言うか当然と言うか、コレステロールが高かったです。

でも 「5月に検査していたら、もっと高かったんじゃないかな と。。。

希望的観測に過ぎないのですが、また春ごろに検査してみればはっきりするようなので

また春ごろに診てもらおうかな~と思っています。


CIMG5196_convert_20121124004609.jpg


血液検査は去勢手術の時以来のダヤ君でしたが

おおむねおとなしく我慢してくれてました。

ただし針が刺されている間は、やっぱり痛かったみたいで

私の親指を カジカジカジカジ~~~~って噛んでいました。

でもダヤ君のカジカジは、本気じゃないから全然痛くはないんですよ

「噛んでんの~~~ と私がダヤ君に話しかけたら

先生は慌てて 「えっ、大丈夫ですか って声をかけてくれましたが

「あ、全然大丈夫です。」 というと安心して笑っておられました。


CIMG5244_convert_20121124004648.jpg


ダヤ君は血液検査が終わると、今日の山場は過ぎたと感づいたらしく

診察台でキチンとお座りして、キョロキョロキョロキョロと部屋を隅々まで観察していました


CIMG5251_convert_20121124004715.jpg


やっぱりダヤ君は可愛いなぁ~ と思った Purige でした


 
Trackback(0) Comment(8) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.04.07(Sat) 00:00

動物病院からハガキが届きました。

10匹に1匹の猫がフィラリア幼虫感染報告。

そう書かれていました。


怖いな・・・

こんなハガキ、今まで来なかったのに・・・

お薬飲めば予防できるのかな・・・


CIMG4796.JPG


春になったら、ダヤンを健康診断に連れて行くつもりでした。
 (今もそのつもりやで~

実は、マイ君の病気にかまけて

ダヤンは何年も病院に行ってないのです

よく言えば健康ってことだけど・・・

これではいけないよね。。。

ダヤンにはマイ君以上に長生きしてもらわないと

私、とっても困るから、ね。。。


CIMG4795.JPG


フィラリアのお薬ってどんなだろ

どこの猫ちゃんも、飲んでるのかな

皆様の猫ちゃんも、フィラリア予防ってしてますか

ワクチンは毎年打ってますか


CIMG4793.JPG


ダヤンは1年目にワクチンを2度接種しましたが

それ以降は打っていません。

ワクチンの副作用やワクチンで誘発される病気のリスクを考えると

完全室内飼いのダヤンに、ワクチンは必要ないと判断しました。


でもフィラリアは蚊で感染するものだから

完全室内飼いでも、全然大丈夫じゃないよね・・・

やっぱり、怖いな・・・

早く病院に行かなきゃな・・・±




8週齢バナー



 
Trackback(0) Comment(7) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2020 ダヤンと バロンとお空のさぶ, all rights reserved.