dj_top

ランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

よければ応援お願いします☆

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Purige

Author:Purige
   
 猫⇒ダヤン♂(2007年7月7日生)
 2007年7月 Purigeに保護され
 すくすくすくすくと育ちまくり
 ダイエットを余儀なくされる。
       
 犬⇒バロン♂(2013年7月31日)
 2016年2月 保護犬カフェ鶴橋店より
 Purige家族に加わり、皮膚病治療を
 しながらも犬生を謳歌しています。
 旧名 翔太

 犬⇒さぶ♂(2005年4月12日)
 2013年12月 保護犬カフェ天神橋店
 よりPurige家族へ加わり、新たな
 犬生を謳歌していましたが、
 20015年8月、お空に旅立ちました。
 大好きなさぶちゃんの思い出を
 これからも綴っていきたいと思います。

      
※ ご訪問&コメント
  いつもありがとうございます☆ 
  
  愛猫マイケルが亡くなりました後、
  長い間、コメント欄での個別返信を
  お休みさせて頂いておりましたが、
  2016年4月より、また再開しました。
  お時間のあります時に、また
  読みに来て下さると嬉しいです♪

このブログをリンクに追加する

お知らせ (15)
はじめまして! (7)
ダヤン (131)
バロン (16)
ダヤンとバロン (25)
バロンとお散歩 (10)
さぶちゃん (14)
ダヤンとさぶちゃん (31)
さぶちゃんとお散歩 (6)
マイケル (43)
マイケルとダヤン (60)
サラちゃんとマイケル (5)
ダヤンとピンクパンサー (13)
仲良し (11)
犬のこと (6)
競馬・スポーツ (36)
思うこと (6)
本 (2)
ダヤンの病気・健康 (28)
バロンの病気・健康 (6)
ダヤンとバロンの病気・健康 (3)
さぶの病気・健康 (23)
マイケルの病気・健康 (45)
その他 (23)

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

[ジャンルランキング]
ペット
3510位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

779位
アクセスランキングを見る>>

猫のダヤンと犬のバロンの日常を綴ります♪
http://dayan07.blog.fc2.com/
sen
2018.01.24(Wed) 04:38
一時はあんなに気にしていたのに

人間なんていいかげんなもので

っていうか、私がいいかげんなだけなんだけど

ダヤ君の、あの鼻の黒い点が・・・

いつの間にか、消えていました  


IMG_8149_convert_20180123112933.jpg
※ この時はまだうっすら残ってるっぽい

やっぱり写真を遡って、あれこれ調べてみましたが

詳細はわからず…

なんか、急に無くなったみたいです


IMG_0341_convert_20180123112949.jpg


きっと河童と間違われてた頃に取れたんでしょう~ (←超テキトー)

まぁ、気づかなかったのはアレなんですけど

アレがどうでもよくなっていたってわけではないので

実際に気づいた時は、大喜びしたんですよ

当のダヤ君の反応はかなりクールでしたが

きっと心の中では喜んでいるに違いないと思います


IMG_0335_convert_20180123112905.jpg


良かった   良かった

 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(14) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2018.01.17(Wed) 13:45
バロンは皮膚病のため、今も毎週シャンプーしています

もうアカラスはいないはずだし

皮膚もすごく良くなっているので

もう少し間隔をあけてもかまわないとは思いますが

やっぱり犬臭って結構あるし

それが大体1週間過ぎた頃に出始めるんですよね


それにバロンは散歩に行きまくりだし

背が低いから、ものすごく汚れやすいようで

やっぱり1週間に1回のシャンプーがベストのようです


1度ではなく2度洗いします

シャンプーはビルバックのアデルミルケラトラックス


IMG_0108_convert_20180116110533.jpg


それからシャインシャンプーというシャンプーを使っています。

シャインシャンプーは、泡立ちも泡切れもすご~くいいので

汚れ落としとして1度目のシャンプーに使っています。

1本3000円と、お値段はそこそこしますが

10倍以上に薄めてもモリモリ泡立ちますから実はコスパ最高

無添加・無香料・無公害の低刺激シャンプーで

皮膚の弱いさぶちゃんやバロンが使っても大丈夫でした

泡切れがすんごくいいので、水が苦手な猫さんにも向いています

でも冬は乾燥が気になるので、アデルミルで2度目のシャンプーをして

夏はアカラスに良いと言われているケラトラックスに変更します。


アデルミルとケラトラックスは、薄めずに使います。

泡立たせて5分くらい置く(マッサージする)のがポイントのようです

私はせっかちなので、はじめの頃時間を置かずに流していましたが

バロンが痒がるので書いてある通りに使うとすぐ掻かなくなりました。

やっぱり良いものも使い方を間違うとダメってことですね


てなわけで、今も毎週シャンプーされているバロンですが

シャンプー前には、やっぱり毎回爪切りをします。

その様子がこれなんですが、、、


IMG_0100_convert_20180116110443.jpg


爪切りしている間にどうも先回りしたきゃつ(キャッツ)がいるようです。

まるでこうして毎回待っているかのようですが

バロンのシャンプーを待ちぶせしたのは初めてです(笑)


IMG_8111_convert_20180116110351.jpg


初めてのことを何気なくできるのがきゃつ(キャッツ)のすごいとこ

で、バロンがアワアワにされている様子を

「バナナ、なんでアワアワなん…


IMG_8122_convert_20180116110428.jpg
※ バナナってのは、バロンのことです

みたいな目で見ていました


IMG_8121_convert_20180116110408.jpg


途中で出ていきたいとか言ったら困るなぁ〜と思っていましたが

ガッツリ最後までいてくれました


IMG_8122_convert_20180116110428_convert_20180117132734.jpg
※ もうすっかりアワアワに飽きてしまったっぽいダヤ君


便乗ご褒美といい、何にでも参加したいお年頃のようです

 
Trackback(0) Comment(10) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2017.11.20(Mon) 20:44
ダヤ君の体重ですけど…

食欲とともに、戻りつつあります

肝臓の数値は、ぜひとも戻ってほしくないものですが…。


体重以外の変化で、数値が良くなった原因を探すと

やっぱりサプリメントではないかと思いますが

ベジサポに加えて、アニマストラスを増やした効果が出始めたか

新しく取り入れたスピリッタ(タウリン)に効果があったのか



IMG_9902_convert_20171120195742.jpg



でもスピリッタはまだ飲み初めて2週間程度だったので

それ程の即効性があるものなのか…疑問…(あるの)

間に2ヶ月程、飲ませたサプリもあるのですが

今はストップしているのでこちらも怪しいのですが、、、
(いや、怪しいってのは優秀ってことなんですよ~ん


だもんで、数値が良くなった理由はあまりよくわからないのですが

とにかく体重を増やさないことと

とりあえずは今のキャットフード(ナチュラルバランス)とサプリメントで

次の血液検査に備えることにしたいと思います



IMG_9924_convert_20171120203220.jpg



そしてまた別の心配事なんですけど・・・

ダヤ君の鼻筋に、何やら黒い点ができているんです



IMG_9907_convert_20171120195706.jpg



初めは汚れかと思いましたが、毎日ゴシゴシ拭いてもとれません

デキモノというほどでっぱってもいないのですが

汚れではないようなので、また焦って過去写真を見直すと

それはちょうど11月の頭くらいから出来ていたようです。
(今は写真がズームできるから便利よね〜)


すごく小さいものなので、ただのホクロとか傷かもしれませんが

調べてみると猫の顔にできる黒い点って

かなり怖いものが多いようなので心配しています

中でも一番怖いのが、扁平上皮癌

これはさぶちゃんがなったのでよく知っています。

それから メラノーマ

こちらもさぶちゃんの時にいっぱい調べたヤツです。

猫はこれらの癌が顔(目、鼻、口腔内)に出来やすく

残念ながら取り除くことがほとんどできないため

予後は大変辛い結末を迎えることが多いようです。

怖いです。。。



IMG_9922_convert_20171120195635.jpg



でも、11月の初めの写真と今の状態を比べてみても

特に成長している様子はないので

きっと悪いモノではないんじゃないかしら

と祈るような思いで、毎日ググりまくっています。

少しでも変化するようなら、すぐ病院へ連れて行きます。


動画でも撮ってみたんですけれど、

これって何に見えますか







お腹はかなり治ってきたでしょ〜


 
Trackback(0) Comment(14) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2017.11.13(Mon) 11:22
良いのか悪いのか、ダヤ君がこの頃痩せてきたんです

肥満だダイエットだと散々頑張っていたくせに

急に痩せてくるとすんごい心配でたまらない・・・


ダヤ君、只今 体重5.6kg (それでもかなりデカいんだけど…



IMG_9841_convert_20171112225511.jpg



で、これはいよいよ肝臓の数値が上がってきたのでは

とめっちゃ心配になってきたので、血液検査に向かいました

で、どうしてもベテラン先生の採血シーンが見たかったので

今回も、バロンのベテラン先生の病院へ行きました



IMG_9802_convert_20171112225145.jpg



思った通り、先生はカラーなぞ付ける気はさらさらないようで

「ちょっと前足とお顔持っててね~ と私に声をかけ

めったに登場しない看護士さんが下半身をそっと抑えている間に

やっぱりスーっと後ろ足をちょこ~っと引っ張り出して

まぁそれはそれは滑らかに採血してくれました


ダヤ君、もしかして今回も気づいてないって思う程滑らかでしたが

今回はダヤ君が先生の注射器を普通に目で追っていたので

さすがに気づいていたんじゃないかなって思うのですが、、、

ダヤ君は最初から最後まで鳴きもしなけりゃ固まることもありませんでした。


  なんで

なんでダヤ君、そんなにリラックスしてるの
   


終わったら先生が、キャリーを笑顔でひろげてくれましたが

いつもは我先にとキャリーに顔を突っ込むはずのダヤ君が

「何が起こったん 見たいにぼ~っとしていたので

私が前足を入れてあげると、やっと帰れると気づいたようで

いつもの様に自分からキャリーに入っていきました。

ベテラン先生、やっぱ超絶スゲェーです

すごすぎて、もうこの病院だけでいいや、って決めたくらいです(笑)



IMG_5502_convert_20171113110022.jpg
※ こんな感じの状態で採血してくれました


ダヤ君って、今まで注射と採血で私の手をかれこれ5回ほど噛んでいるんです

噛むっていっても、攻撃の噛みではなくて、我慢するための噛みなので

私は何なら噛ませてあげるんです。

歯を食いしばるってやつです。

先生や看護士さんを噛むってことは絶対しなくて

私を探して、「痛いよ~、ぎゅ~ってさせて~の噛みなんです。

だからきっとダヤ君はいつも痛がっていたんです。(今までは…


最近は噛まなくても我慢できるようになってきていたので

いつもの先生にも「とってもおとなしくしてくれる猫ちゃんですよって

毎回、褒められてはいたんです

でもこ~んなに滑らかに採血されたことは今まで一度もなかったので

本当に感動して待合室で他の飼い主さんに熱弁しそうになってしまいました



IMG_9816_convert_20171112225206.jpg
※ ご褒美にがっつくダヤ君



IMG_9817_convert_20171112225318.jpg
※ ご褒美の余りにがっつくバロ君


あ、そうそう、で、肝心な結果です

これがまたびっくりな結果なんですけど、

なんかね、全然問題なしでした

なんと、数値が正常値に入ってたんです



IMG_9886.jpg



検査機関が違うので、微妙に数値の違いはあるのでしょうが

とにかく正常範囲なので、「様子見でいいと思いますよ~ とのこと。

ベジサポあげてるってこともお話しましたら

「いいと思いますよ。 続けてあげてください


今日は(多分)採血した時と、検査結果の説明をしてくれる間、

初めて、先生が椅子に座っているのを拝見しました

(バロンの採血は、立ったままするよー



IMG_9829_convert_20171112225417.jpg
※ ご褒美にわらわら集まる猫と犬


とにかく良かった 良かった

なんで急に良くなったのかは、もう少し考えてみますが

とにかくあんなに上手に採血してくれるんなら

やっぱりダヤ君もベテラン先生にすっかりお願いしてしまおう

と、簡単に決意した Purige でありました

 
Trackback(0) Comment(18) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2017.10.16(Mon) 04:44
ダヤ君のお腹ですが、だいぶ良くなってきました


IMG_9441_convert_20171016123515.jpg
1週間前


IMG_9535_convert_20171016123600.jpg
1週間後


写真だとまわりの毛がフサフサなのでわかりにくいですが

注射が効いているようで、1週間ほとんど舐めることもありませんでした


ただダヤ君ですが、どうも猫風邪にかかってしまったようで

鼻水とくしゃみ、それに熱も少しあるみたいで、暫く安静にしていました


IMG_9553_convert_20171016124846_20171016131412b3c.jpg


どっちみち病院に行く予定だったので丁度良かったと言っていいのか…


今回は旦那さんに車で連れて行ってもらう予定だったので

バロ君も(うるさいので)一緒に連れて行こうとは思っていましたが、

これまた合わせるかのように、バロ君の耳に白斑()がでてきたので

全部まとめて診察してもらうことになりました


IMG_9525_convert_20171016125103.jpg


出来物という感じではなくて、色素沈着がはがれたような感じ

それでも少し白斑部分がカサついてるってことで、軟膏を出してもらいました。


ダヤ君は、再度注射を打ってもらい、あとは様子見~ということになりました

風邪の方は、抗生剤を出してもらいました。

液体シロップなので、ご飯に混ぜてあげるとダヤ君は喜んで食べてくれました


IMG_9578_convert_20171016130546.jpg


これで2匹とも落ち着いてくれるといいのですが…


IMG_9570_convert_20171016123725.jpg


何もここでカジカジしなくてもいいと思うんだけど…


IMG_9563_convert_20171016123745.jpg


そうそう、今回もダヤ君は注射に気づきませんでしたよ(笑)


IMG_9571_convert_20171016123703_20171016131415926.jpg


ダヤ君、バロ君、2匹ともお疲れ様でした~

 
Trackback(0) Comment(18) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2018 ダヤンと バロンとお空のさぶ, all rights reserved.