dj_top

ランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

よければ応援お願いします☆

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Purige

Author:Purige
   
 猫⇒ダヤン♂(2007年7月7日生)
 2007年7月 Purigeに保護され
 すくすくすくすくと育ちまくり
 ダイエットを余儀なくされる。
       
 犬⇒バロン♂(2013年7月31日)
 2016年2月 保護犬カフェ鶴橋店より
 Purige家族に加わり、皮膚病治療を
 しながらも犬生を謳歌しています。
 旧名 翔太

 犬⇒さぶ♂(2005年4月12日)
 2013年12月 保護犬カフェ天神橋店
 よりPurige家族へ加わり、新たな
 犬生を謳歌していましたが、
 20015年8月、お空に旅立ちました。
 大好きなさぶちゃんの思い出を
 これからも綴っていきたいと思います。

      
※ ご訪問&コメント
  いつもありがとうございます☆ 
  
  愛猫マイケルが亡くなりました後、
  長い間、コメント欄での個別返信を
  お休みさせて頂いておりましたが、
  2016年4月より、また再開しました。
  お時間のあります時に、また
  読みに来て下さると嬉しいです♪

このブログをリンクに追加する

お知らせ (15)
はじめまして! (8)
ダヤン (134)
バロン (18)
ダヤンとバロン (25)
バロンとお散歩 (12)
さぶちゃん (14)
ダヤンとさぶちゃん (31)
さぶちゃんとお散歩 (6)
マイケル (43)
マイケルとダヤン (60)
サラちゃんとマイケル (5)
ダヤンとピンクパンサー (13)
仲良し (11)
犬のこと (7)
競馬・スポーツ (38)
思うこと (6)
本 (2)
ダヤンの病気・健康 (30)
バロンの病気・健康 (8)
ダヤンとバロンの病気・健康 (4)
さぶの病気・健康 (23)
マイケルの病気・健康 (45)
その他 (23)

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

[ジャンルランキング]
ペット
5547位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1172位
アクセスランキングを見る>>

猫のダヤンと犬のバロンの日常を綴ります♪
http://dayan07.blog.fc2.com/
sen
2018.05.10(Thu) 22:45
ダヤ君がここ1〜2週間で3回程嘔吐していました

元気はあるし続けて吐くということもないので

あまり心配することはないとは思いましたが

フードを変えているところなので、少し気になり

ちょうどバロ君のフィラリア検査を予定していたので

ダヤ君も一緒に早めの血液検査をしてもらうことにしました


こんな時の嫌な予感は当たってしまうようで

やっぱり肝臓の数値が上がっていました


IMG_1291_convert_20180510153850.jpg


ベテラン先生には前回から検査してもらっていたので

「今回も大丈夫でしょと笑いながら

やっぱりいとも簡単に採血してくれたのですが

数値を見ると、「お薬飲ませてみましょうとのこと。

1ヶ月、粉薬を飲ませてみてからの

再検査、ということになりました


カントリーロード は、すごく良さそうなフードなのですが

変化したことと言えばフードを変えたことしか思い当たらないので

やはりナチュラルバランスリデュースに戻そうと思います。

そしてもうダヤ君がナチュラルバランスリデュースを食べなくなるまで

フードチェンジはしないことにします


ブルーも良いフードだと思うし

カントリーロードも良いフードだと思いますが

肝臓の数値が上がってしまったのは事実なので

もうフードチェンジとかローテーションとか言いません

ダヤ君、ごめんなさい…


IMG_1315_convert_20180510153948.jpg


IMG_1317_convert_20180510154008.jpg


今回はバロ君と一緒の診察だったので旦那さんも一緒で

ダヤ君の採血中は待合でバロ君を抱っこしてくれてましたが

あまりにも短時間で診察室から出てきたので

「もう終わったんとなかなかデカイ声を発してしまってました(笑)

旦那さん曰く、「注射器の準備したくらいの時間やろ

とのことです。


実際は、ベテラン先生は超手際が良い先生なので

受付で「血液検査をお願いしますと言った時点で

採血の準備は出来ていたりします。


で、前回同様、終わったら「早く帰りたいね〜と言って、

キャリーを開けてさっさとダヤ君を詰め込む手伝いをしてくれたので

家から「ぴーぴーなーなー鳴いていたダヤ君も

その後はすっかり大人しくなって

キャリーでお腹すかせておとなし〜くしていました


多分、前回も相当スムーズに採血できたので

今回は看護師さん、ほとんど抑える気もなかったようで

そっと触りながら「すぐ終わるからね〜と声かけしてくれていましたが

ダヤ君はやっぱり針を刺されてもピクリともせず

それでもまた先生の注射器に興味があるようでジッとみていました


あと、一応バロ君もフィラリアの検査なので採血したのですが

先生はもう看護師さんを呼ぶのも面倒だったらしく(必要ないよね~

私が抱っこしている間にちゃっちゃと済ませてしまいました


IMG_1313_convert_20180510153929.jpg


IMG_1311_convert_20180510153908.jpg


血管が細くて何度も失敗された経験がある Purige としては、

ぜひ先生に採血をお願いしたいと思ったりする今日この頃です

 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(18) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2018.04.18(Wed) 15:27
前から気になっていたナチュラルハーベスト

カタログを取り寄せてみましたら親切に

犬用と猫用のサンプルを一緒に送ってくださいましたので

思い切って2匹とも試してみることにしました。


IMG_0965_convert_20180418113136.jpg


まずはダヤ君ですが、このカントリーロードはカロリーが低くて

今食べているナチュラルバランスリデュースとほぼ同じくらい。

更にダヤ君が心配なのは肝臓の数値なのですが

このフードはグレインフリーということで

肝臓にも優しいのではないかしらという期待もあります。

肝臓に良さそうなタウリンが配合されているのも嬉しいです。


とはいえ暫く食べさせてから血液検査をしてみないと

良いか悪いかの判断はできないのですが

とりあえずダヤ君は喜んでボリボリ食べてくれています
(ダヤ君は最近何でも食べるんだけど...)


で、ナチュラルハーベストといえばこの真空パック。


IMG_0971_convert_20180418113152.jpg


開けるとプシューって小さな音がしました。

で、中のフードもかちこちに固まっているので

少しずつ空気を入れてほぐさないと取れません。

と、言うことをふまえて

ダヤ君がこのカチコチフードに挑む姿を動画に撮りました(笑)





固まってても、関係ないね~


カントリーロードって、マイ君がいた頃にも

食べていた時期があったんだけど

その頃はグレインフリーではなかったような...

そもそも、カントリーロード=ナチュラルハーベスト

だったのかどうかも定かではないのですが…

とりあえずこのカントリーロードは最近出た商品のようです。

フードもいろいろ変わっていくんですね


とりあえずダヤ君はカントリーロードで暫く様子見して

後日、血液検査をする予定です


ナチュラルバランスが悪いわけではなくて

ダヤ君の催促が日に日に激しくなっていくので

ちょっと味を変えてあげたりして

何となくごまかせないかなぁ〜という思いでお試ししています。


うまくいけばローテーションフードとして味を変えてあげられますが

前回のブルーのこともあるので
(ブルーに変えて肝臓の数値がアップ)

慎重に切り替えつつも、数値が上がるようなら

すぐに元のフードに戻せるようにしておきたいと思います


IMG_1211_convert_20180418113119.jpg


んまー、カントリーロードに変えてからも

ダヤ君の激しい催促は全く衰えてないんですけどね~

 
Trackback(0) Comment(14) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2018.01.24(Wed) 04:38
一時はあんなに気にしていたのに

人間なんていいかげんなもので

っていうか、私がいいかげんなだけなんだけど

ダヤ君の、あの鼻の黒い点が・・・

いつの間にか、消えていました  


IMG_8149_convert_20180123112933.jpg
※ この時はまだうっすら残ってるっぽい

やっぱり写真を遡って、あれこれ調べてみましたが

詳細はわからず…

なんか、急に無くなったみたいです


IMG_0341_convert_20180123112949.jpg


きっと河童と間違われてた頃に取れたんでしょう~ (←超テキトー)

まぁ、気づかなかったのはアレなんですけど

アレがどうでもよくなっていたってわけではないので

実際に気づいた時は、大喜びしたんですよ

当のダヤ君の反応はかなりクールでしたが

きっと心の中では喜んでいるに違いないと思います


IMG_0335_convert_20180123112905.jpg


良かった   良かった

 
Trackback(0) Comment(14) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2018.01.17(Wed) 13:45
バロンは皮膚病のため、今も毎週シャンプーしています

もうアカラスはいないはずだし

皮膚もすごく良くなっているので

もう少し間隔をあけてもかまわないとは思いますが

やっぱり犬臭って結構あるし

それが大体1週間過ぎた頃に出始めるんですよね


それにバロンは散歩に行きまくりだし

背が低いから、ものすごく汚れやすいようで

やっぱり1週間に1回のシャンプーがベストのようです


1度ではなく2度洗いします

シャンプーはビルバックのアデルミルケラトラックス


IMG_0108_convert_20180116110533.jpg


それからシャインシャンプーというシャンプーを使っています。

シャインシャンプーは、泡立ちも泡切れもすご~くいいので

汚れ落としとして1度目のシャンプーに使っています。

1本3000円と、お値段はそこそこしますが

10倍以上に薄めてもモリモリ泡立ちますから実はコスパ最高

無添加・無香料・無公害の低刺激シャンプーで

皮膚の弱いさぶちゃんやバロンが使っても大丈夫でした

泡切れがすんごくいいので、水が苦手な猫さんにも向いています

でも冬は乾燥が気になるので、アデルミルで2度目のシャンプーをして

夏はアカラスに良いと言われているケラトラックスに変更します。


アデルミルとケラトラックスは、薄めずに使います。

泡立たせて5分くらい置く(マッサージする)のがポイントのようです

私はせっかちなので、はじめの頃時間を置かずに流していましたが

バロンが痒がるので書いてある通りに使うとすぐ掻かなくなりました。

やっぱり良いものも使い方を間違うとダメってことですね


てなわけで、今も毎週シャンプーされているバロンですが

シャンプー前には、やっぱり毎回爪切りをします。

その様子がこれなんですが、、、


IMG_0100_convert_20180116110443.jpg


爪切りしている間にどうも先回りしたきゃつ(キャッツ)がいるようです。

まるでこうして毎回待っているかのようですが

バロンのシャンプーを待ちぶせしたのは初めてです(笑)


IMG_8111_convert_20180116110351.jpg


初めてのことを何気なくできるのがきゃつ(キャッツ)のすごいとこ

で、バロンがアワアワにされている様子を

「バナナ、なんでアワアワなん…


IMG_8122_convert_20180116110428.jpg
※ バナナってのは、バロンのことです

みたいな目で見ていました


IMG_8121_convert_20180116110408.jpg


途中で出ていきたいとか言ったら困るなぁ〜と思っていましたが

ガッツリ最後までいてくれました


IMG_8122_convert_20180116110428_convert_20180117132734.jpg
※ もうすっかりアワアワに飽きてしまったっぽいダヤ君


便乗ご褒美といい、何にでも参加したいお年頃のようです

 
Trackback(0) Comment(10) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2017.11.20(Mon) 20:44
ダヤ君の体重ですけど…

食欲とともに、戻りつつあります

肝臓の数値は、ぜひとも戻ってほしくないものですが…。


体重以外の変化で、数値が良くなった原因を探すと

やっぱりサプリメントではないかと思いますが

ベジサポに加えて、アニマストラスを増やした効果が出始めたか

新しく取り入れたスピリッタ(タウリン)に効果があったのか



IMG_9902_convert_20171120195742.jpg



でもスピリッタはまだ飲み初めて2週間程度だったので

それ程の即効性があるものなのか…疑問…(あるの)

間に2ヶ月程、飲ませたサプリもあるのですが

今はストップしているのでこちらも怪しいのですが、、、
(いや、怪しいってのは優秀ってことなんですよ~ん


だもんで、数値が良くなった理由はあまりよくわからないのですが

とにかく体重を増やさないことと

とりあえずは今のキャットフード(ナチュラルバランス)とサプリメントで

次の血液検査に備えることにしたいと思います



IMG_9924_convert_20171120203220.jpg



そしてまた別の心配事なんですけど・・・

ダヤ君の鼻筋に、何やら黒い点ができているんです



IMG_9907_convert_20171120195706.jpg



初めは汚れかと思いましたが、毎日ゴシゴシ拭いてもとれません

デキモノというほどでっぱってもいないのですが

汚れではないようなので、また焦って過去写真を見直すと

それはちょうど11月の頭くらいから出来ていたようです。
(今は写真がズームできるから便利よね〜)


すごく小さいものなので、ただのホクロとか傷かもしれませんが

調べてみると猫の顔にできる黒い点って

かなり怖いものが多いようなので心配しています

中でも一番怖いのが、扁平上皮癌

これはさぶちゃんがなったのでよく知っています。

それから メラノーマ

こちらもさぶちゃんの時にいっぱい調べたヤツです。

猫はこれらの癌が顔(目、鼻、口腔内)に出来やすく

残念ながら取り除くことがほとんどできないため

予後は大変辛い結末を迎えることが多いようです。

怖いです。。。



IMG_9922_convert_20171120195635.jpg



でも、11月の初めの写真と今の状態を比べてみても

特に成長している様子はないので

きっと悪いモノではないんじゃないかしら

と祈るような思いで、毎日ググりまくっています。

少しでも変化するようなら、すぐ病院へ連れて行きます。


動画でも撮ってみたんですけれど、

これって何に見えますか







お腹はかなり治ってきたでしょ〜


 
Trackback(0) Comment(14) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2018 ダヤンと バロンとお空のさぶ, all rights reserved.