dj_top

ランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

よければ応援お願いします☆

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Purige

Author:Purige
   
 猫⇒ダヤン♂(2007年7月7日生)
 2007年7月 Purigeに保護され
 すくすくすくすくと育ちまくり
 ダイエットを余儀なくされる。
       
 犬⇒バロン♂(2013年7月31日)
 2016年2月 保護犬カフェ鶴橋店より
 Purige家族に加わり、皮膚病治療を
 しながらも犬生を謳歌しています。
 旧名 翔太

 犬⇒さぶ♂(2005年4月12日)
 2013年12月 保護犬カフェ天神橋店
 よりPurige家族へ加わり、新たな
 犬生を謳歌していましたが、
 20015年8月、お空に旅立ちました。
 大好きなさぶちゃんの思い出を
 これからも綴っていきたいと思います。

      
※ ご訪問&コメント
  いつもありがとうございます☆ 
  
  愛猫マイケルが亡くなりました後、
  長い間、コメント欄での個別返信を
  お休みさせて頂いておりましたが、
  2016年4月より、また再開しました。
  お時間のあります時に、また
  読みに来て下さると嬉しいです♪

このブログをリンクに追加する

お知らせ (15)
はじめまして! (7)
ダヤン (131)
バロン (17)
ダヤンとバロン (25)
バロンとお散歩 (10)
さぶちゃん (14)
ダヤンとさぶちゃん (31)
さぶちゃんとお散歩 (6)
マイケル (43)
マイケルとダヤン (60)
サラちゃんとマイケル (5)
ダヤンとピンクパンサー (13)
仲良し (11)
犬のこと (6)
競馬・スポーツ (36)
思うこと (6)
本 (2)
ダヤンの病気・健康 (28)
バロンの病気・健康 (6)
ダヤンとバロンの病気・健康 (3)
さぶの病気・健康 (23)
マイケルの病気・健康 (45)
その他 (23)

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

[ジャンルランキング]
ペット
5007位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1104位
アクセスランキングを見る>>

猫のダヤンと犬のバロンの日常を綴ります♪
http://dayan07.blog.fc2.com/
sen
2017.12.18(Mon) 22:01
前にバロンが寝ながら骨をカジる動画をアップしましたが

実はあれは骨ではなくて、タイトル通り『エゾ鹿の角』なんです


IMG_8835_convert_20171218162322.jpg


バロンは噛むのが大好きなので、

噛めるおもちゃをいろいろ買ったのですが、おもちゃでは味気ないらしく

ヒマラヤンチーズとかなんとかっていう

「栄養たっぷりで長いこと噛めるんですよ〜」

ってイオンで勧められて買った1本千円位するステッィクを

バロンは2日くらいで食べてしまいました

これではコストがかかりすぎるってことで

さらにネットで探しだしたのがこの『エゾ鹿の角』

お値段は同じくらいするのですが

「固すぎてうちの子には無理でした〜」ってレビューがいっぱいあったので

ヨシヨシ、と思って買ってみたらこれが大成功


IMG_9413_convert_20171218162449.jpg


バロンはとっても気に入って、毎日暇な時や

ちょっとしたストレスを感じた時なんかにも (←ダヤ君だけご飯の時とか)

これをカジカジカジカジ…カジカジカジカジ...





そして本当に固いので、すごく長持ちします

天然の物なのでたまに早く小さくなるものもありますが

だいたい1ヵ月くらいは普通に持ちます

小さくなってきて飲み込んじゃいそうな大きさになる前に

次の新しい角と変えてあげます。


IMG_9375_convert_20171218161859.jpg


バロンはこれを自分で放り投げて遊んだりもします

投げるといっても重いのでせいぜい数10cmなのですが

ダヤ君や私が寝ているそばでもそれをするので

当たったらどうしようかとドキドキしますが

今まで誰も当たったことはありません(笑)


IMG_9396_convert_20171218162429.jpg


それは見るからにすんごく雑な遊び方なのですが

相変わらず危機管理能力がめちゃくちゃ低いダヤ君は

何の不安も感じない様で、角が転がってきても

スーピースーピー眠っているし


IMG_9742_convert_20171218162549.jpg


親バカ飼い主も、実はバロンが絶妙なコントロールで

誰にも当たらない様に角を放り投げているのではないか

という思い(期待)を捨てきれず、ギリギリのところで頑張って寝続ける...
 
という何の得にもならない謎のリスクを背負って過ごしたりしています


※ ダヤ君が危険な時は、 ワタクシが全力でお守りしますのでご安心を
 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(12) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2017.12.11(Mon) 20:16
引き続きダヤ君が元気すぎるって話ですが

前回の動画では、ダヤ君の動きがそれほどありませんでしたので

もうちょっとアクティブなバージョンを撮ってみました





速いし、カメラを向けるとしらけてしまうようですが

いつもはもっとバタバタと追いかけっこが続きます


もう1本はダヤ君がタワーで遊んでいる動画ですが…

最後の方に注目してくださいね~





はい、落ちました~(笑)

しかもどうも下にバロ君がいたみたいですね…

でも2匹とも全然無事だったのでご心配なく~


IMG_9750_convert_20171211194030.jpg


たくさん遊んだ後は、仲良くお昼寝してくださ~い

 
Trackback(0) Comment(10) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2017.12.04(Mon) 18:33
最近、ダヤ君の体調変化やハゲネタが続きましたが

当のダヤ君はすこぶる元気で、一体どうしたんだろう

ってくらいはっちゃけています


とは言え10歳なりに寝ている時間はすごく増えたんですけど

走りまわってバロ君を遊びに誘う頻度がやたら多いんです(笑)


Purige としては、どっち始まりかわからないので

バロ君に追いかけ回されたダヤ君が

あたふたしてケガでもしたら大変だと、必死で見張って

行き過ぎたと思う時は、バロ君に注意するようにしているのですが

注意の真っ只中にも、ダヤ君が鼻を膨らまして

バロ君の横をチロ〜って流し目しながら通ったりするもんだから

あ〜ダヤ君が誘ってたのねぇ〜

と、若干バロ君に申し訳なさを感じながら

「ダヤ君、優位で遊んだげてなぁ〜

と、かなり高度なお願いをする毎日なのであります


普通、犬のしつけには「よし とか「だめ などの

わかりやすいコマンドが使われるものなのですが

我が家に限っては、「優しく という

大方のわんこが首を傾げそうな言葉が連呼されています


てなわけで今日は2匹がじゃれ合う動画をアップしました

長いバージョンと短いバージョンがありますので
(別々の動画ですよ~ん

お好きな方をお楽しみください


長いバージョン(2分半位)


※ うねうねしながらにじり寄るバロ君がカワユ~イ



短いバージョン(40秒位)


※ ダヤ君の素早いジャンプにびっくり~




IMG_9868_convert_20171204181952.jpg


ますます仲良しのダヤ君とバロ君でした~

 
Trackback(0) Comment(14) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2017.09.18(Mon) 14:59
ダヤ君のお腹のハゲがなかなか治りません

原因はやっぱりストレスかなぁと思いますが

特に変わったことがあったわけでもなく

あまり遊べてないからかなぁ〜と漠然と考えています。


ダヤ君と遊ぶと、バロ君が必ずせっせと走ってきて

「僕も、僕もと張り切りますので

ダヤ君の遊びが続けられません


バロ君を無視して遊んでも、ダヤ君が気にしてやめてしまうし

何より、バロ君がそれはそれは悲しそうな顔をしますので

とてもバロ君を無視して遊ぶなんてことはできません


でもダヤ君とバロ君はちょいちょい遊んでいるので

遊びができてないってわけではないんです

バロ君と遊ぶ方が、むしろエキサイティングで楽しそうなのですが

やっぱり私と猫じゃらしでまったり…とかも時々したいのかな…


まぁ根本的な原因はわからないにしても

とにかくできるだけ楽しみを作ってあげようと思いまして

今回でっかい爪とぎを、2つ買ってあげました



IMG_9173_convert_20170918134031.jpg



これはかなり大きなサイズなので、ダヤ君も思い切って遊べるし

少し高さがあるので、バロ君は登ってこれない、、、



IMG_9147_convert_20170918133924.jpg



と、思ったら、全然余裕で登ってますけど…



IMG_9159_convert_20170918134006.jpg



いやそれでも今までのよりは簡単には登れないはず…



IMG_9138_convert_20170918135854.jpg



あと、高さがあれば足腰が弱り始めたダヤ君が

いい感じでステップに使えるんじゃないかなぁ~と思って

前々から検討していたものを思い切って買いました。



IMG_9143_convert_20170918133900.jpg



大きくて重いし、このお店は種類もたくさんあるのであれこれ悩みましたが

悩んだ甲斐あって、ダヤ君はとても気に入ってくれたようです



IMG_9157_convert_20170918133942.jpg



言うまでもなく、バロ君も気に入りまくりで

唯一の装飾的な可愛いパッド模様を早速破壊

(それはそれはあっという間の出来事でした)



IMG_9178_convert_20170918134103.jpg



い、いいの、いいの

これは爪をといだり、かじったりするものなんだからね

たくさんかじって、たくさんガリガリしまくって、

2匹でボロッボロにしてくれたら私は大満足です


最後は、ちょこっと動画も~






こちらの爪とぎは、くらふと工房クレアルさん で購入しました

 
Trackback(0) Comment(14) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2017.08.02(Wed) 04:47
7月31日で、バロンは4歳になりました     

2歳半で我が家に来た時には、6.5kgの華奢な体でしたが

今は、8.2kgと一回り以上大きく育ち

どんなに食べても太らなかったあの頃が嘘のように

食べたらしっかり身になる体になりました


IMG_8558_convert_20170801171009.jpg


貧相だったのは、体型だけではなくて

とにかく脱毛が酷くて、見た目もかなり辛い感じでしたが

今ではすっかり別犬のようになり

ジブいレッドの毛並みをファサファサ揺らして散歩する姿が

普通の光景になりました


IMG_1700_convert_20170801164047.jpg
※ 2016.2 撮影


IMG_8249_convert_20170801164202.jpg
※ 2017.7 撮影


今もハゲているところはまだありますし、

今もちょっとづつ生えてきている毛もたくさんあるので

バロンはまだまだ良くなる可能性大の発展途上犬です


IMG_8342_convert_20170801164237.jpg


「そんな酷い皮膚病なのに引き取ったんですか

と、当時はよく聞かれましたが

どう転んでも今よりは酷くならないだろうって思っていたから

皮膚病に関しては、何の迷いもありませんでした。

私はトリマーの経験があったので、皮膚病の犬のケアなら

私にもできるはずだ、という思いもありました。


IMG_8424_convert_20170801170925.jpg


おかげで私はバロンがどんどん変わっていく姿を一番近くで見ていられる

とても幸せな時間を、毎日味わうことができています


IMG_7860_convert_20170801171239.jpg


保護犬や保護猫を引き取ることは、相応の覚悟が必要だと思います。

でも、それはペットショップから仔犬や仔猫を買ってくることと

何も変わらない覚悟ではないかと私は思います。


IMG_8050_convert_20170801172656.jpg


保護犬や保護猫は欠陥商品ではありません。

大きな困難を乗り越えてきた強くて優しい犬や猫たちです。


IMG_8406_convert_20170801170852.jpg


先週、朝からめまいがして散歩もままならない時がありました。

とりあえずリビングでコロンと横になっている私に

バロンは片時も離れることなく寄り添ってくれていました


IMG_8401_convert_20170801122342.jpg


数分おきに立ち上がって私の頭やおでこをペロペロ舐めてくれて

またそばで寄り添って大人しくしていました。


IMG_8305_convert_20170801122306.jpg


もちろんその横にはダヤ君がちょこりんとお座り(笑)


IMG_8451_convert_20170801122411.jpg


この子達は本当に優しいんです

この子達のおかげで私はいつも幸せを感じられるし、

この子達がいるから私は自分の体を大切にしなくては、と思えます。


IMG_8252_convert_20170801162330.jpg


保護犬や保護猫は欠陥商品ではありません。

そのことを犬飼いや猫飼いの人たちや

これから犬猫を飼いたいと思っている全ての人たちが

きちんと理解してくれる日が来るといいなぁと心から思います


IMG_8164_convert_20170801122118.jpg


あ、そうそう、バロンのお誕生日とダヤ君のうちの子記念日が

一緒なんですよ〜って、去年ブログに書いたりしたんですけど

ダヤ君の診療明細を調べていると

7月30日にすでに診察していることが判明…

ははは、、、

だもんで、ダヤ君のうちの子記念日は、

7月30日だったんですよ〜って話


IMG_8680_convert_20170801171943.jpg


ダヤ君、バロ君、いろいろおめでと〜

ってなっ

※ そもそも、もうどっちも過ぎてるしねっ

 
Trackback(0) Comment(18) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2018 ダヤンと バロンとお空のさぶ, all rights reserved.