dj_top

ランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

よければ応援お願いします☆

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Purige

Author:Purige
   
 猫⇒ダヤン♂(2007年7月7日生)
 2007年7月 Purigeに保護され
 すくすくすくすくと育ちまくり
 ダイエットを余儀なくされる。
       
 犬⇒バロン♂(2013年7月31日)
 2015年2月 保護犬カフェ鶴橋店より
 Purige家族に加わり、皮膚病治療を
 しながらも犬生を謳歌しています。
 旧名 翔太

 犬⇒さぶ♂(2005年4月12日)
 2013年12月 保護犬カフェ天神橋店
 よりPurige家族へ加わり、新たな
 犬生を謳歌していましたが、
 20015年8月、お空に旅立ちました。
 大好きなさぶちゃんの思い出を
 これからも綴っていきたいと思います。

      
※ ご訪問&コメント
  いつもありがとうございます☆ 
  
  愛猫マイケルが亡くなりました後、
  長い間、コメント欄での個別返信を
  お休みさせて頂いておりましたが、
  2016年4月より、また再開しました。
  お時間のあります時に、また
  読みに来て下さると嬉しいです♪

このブログをリンクに追加する

お知らせ (15)
はじめまして! (7)
ダヤン (130)
バロン (14)
ダヤンとバロン (22)
バロンとお散歩 (9)
さぶちゃん (13)
ダヤンとさぶちゃん (31)
さぶちゃんとお散歩 (6)
マイケル (43)
マイケルとダヤン (60)
サラちゃんとマイケル (4)
ダヤンとピンクパンサー (12)
仲良し (11)
犬のこと (6)
競馬・スポーツ (36)
思うこと (6)
本 (2)
ダヤンの病気・健康 (21)
バロンの病気・健康 (6)
さぶの病気・健康 (23)
マイケルの病気・健康 (45)
その他 (21)

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

[ジャンルランキング]
ペット
3673位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

839位
アクセスランキングを見る>>

猫のダヤンと犬のバロンの日常を綴ります♪
http://dayan07.blog.fc2.com/
sen
2012.04.30(Mon) 00:00


どこの誰だか知らないけれど

あまりに可愛くて

素通りできませんでしたǭ֥ϡ


CIMG5053.JPG


多分、本当は白猫さんなんだと思います。

どなたかのリフトをお借りして眠るだけあって

デジカメを持った怪しい女が近づいてきても

あまり気にならなかったみたいです。


CIMG5054.JPG


でも起こしちゃったね。

ごめんね、白猫さん 

スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(7) 
Category:その他 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.04.25(Wed) 00:00
  
マイ君の母猫サラちゃんが亡くなった時

私は相当ショックを受けたようで・・・

当時、まだ若くて元気モリモリのマイ君を

いきなり動物病院に連れて行ってしまいました。

受付で何と言ったのかは覚えていませんが

元気モリモリのマイ君をちょこんと診察台に置いて

サラちゃんが亡くなったことを先生に話しました。

優しかったその先生は、「あんなに元気だったのに・・・」

とたいそう驚き、とてもとても悲しい表情で

亡くなった状態を詳しく聞いてくれました。

結局、サラちゃんを連れてきていないので

当然、原因はわかりませんでしたが

私が何も言わないのに、先生はマイ君を丁寧に診察しながら

サラちゃんが亡くなった後のマイ君の様子を聞いてくれました。

そして一通り話し終えてボ~ッとしていた私に

「大丈夫。マイケルちゃんは急に亡くなったりしませんから。」

と、マイ君を優しく撫でまわしながら言ってくれました。

私は心に暗く重くのしかかっていた何かが

少し引いていくのを感じ

同時にマイ君に無意味に負担をかけていることを反省しました。


  • 2009.10.17.JPG


    私はこの先生がとても好きでした。

    先生はサ行を言うのが苦手らしく、

    サラちゃんの話をする時、いつも「サ、サラちゃん」と言いました。


  • TS3D0029.JPG


  • 「この子」や「この猫ちゃん」と呼んでも全然構わないのに

    「サ、サラちゃんが・・・」

    「サ、サラちゃんは・・・」

    そう話す様子に動物に対する誠実さが滲み出ていました。


    引越してマイ君の老後を診てもらうことは叶いませんでしたが

    「マイケルちゃんは大丈夫。」と、あの時くれた言葉通り

  • マイ君は17歳まで私のそばにいてくれました。


  • CIMG4950.JPG


  • 先日、マイ君を埋葬した五月山です。

    ここよりもう少し高い場所で

    マイ君はサラちゃんと一緒に眠っています。


    080411_1540~01


    たくさん苦しんだんだから

    こんなふうに穏やかに眠ってくれてると嬉しいな。。。


  • 8週齢バナー



 
Trackback(0) Comment(7) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.04.20(Fri) 00:00


相変わらずテレビに夢中のダヤン君ǭ

今日は映画鑑賞。



  • CIMG4644.JPG



    ブラピですね。



  • CIMG4650.JPG



こちらは、ケヴィン・スペイシー

観たことがある方はわかると思いますが

『セブン』のラストシーンです。



CIMG4649.JPG



そして、モーガン・フリーマン

3人の迫真の演技に

ダヤ君は釘付けです



CIMG4651.JPG



こんな難解な映画がわかるのか

しかも、字幕・・・(笑)

ダヤ君、キミはやはり天才なのか



Ҥ褳


Ҥ褳


Ҥ褳




CIMG4630.JPG



でも、かなり疲れたみたい・・・ۤ



   

8週齢バナー




 
Trackback(0) Comment(12) 
Category:ダヤン 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.04.14(Sat) 00:00


ダヤ君のフィラリア予防ですが

皆様のコメントを読ませて頂き

さらにあれこれと調べたおしてみましたが

やはりリスクのない薬などは見当たらず・・・

とりあえず全力で室内に蚊を入れない努力をしつつå

ダヤ君には天然の虫除け(ヒバとかヒノキ)で

対応していこうということで落ち着きました。


CIMG3375.JPG  


貴重なご意見の数々、大変感謝しております。

ありがとうございました


ところで、すっかり話は変わりますが・・・

マイ君は今ここに居ますǭ


TS3D0024.JPG



明日、サラちゃんと同じ場所に

埋めに行こうと思います。


080406_0609~01


サラちゃんと一緒なら

マイ君、寂しくないよね 

Trackback(0) Comment(8) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.04.07(Sat) 00:00

動物病院からハガキが届きました。

10匹に1匹の猫がフィラリア幼虫感染報告。

そう書かれていました。


怖いな・・・

こんなハガキ、今まで来なかったのに・・・

お薬飲めば予防できるのかな・・・


CIMG4796.JPG


春になったら、ダヤンを健康診断に連れて行くつもりでした。
 (今もそのつもりやで~

実は、マイ君の病気にかまけて

ダヤンは何年も病院に行ってないのです

よく言えば健康ってことだけど・・・

これではいけないよね。。。

ダヤンにはマイ君以上に長生きしてもらわないと

私、とっても困るから、ね。。。


CIMG4795.JPG


フィラリアのお薬ってどんなだろ

どこの猫ちゃんも、飲んでるのかな

皆様の猫ちゃんも、フィラリア予防ってしてますか

ワクチンは毎年打ってますか


CIMG4793.JPG


ダヤンは1年目にワクチンを2度接種しましたが

それ以降は打っていません。

ワクチンの副作用やワクチンで誘発される病気のリスクを考えると

完全室内飼いのダヤンに、ワクチンは必要ないと判断しました。


でもフィラリアは蚊で感染するものだから

完全室内飼いでも、全然大丈夫じゃないよね・・・

やっぱり、怖いな・・・

早く病院に行かなきゃな・・・±




8週齢バナー



 
Trackback(0) Comment(7) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2012 ダヤンと バロンとお空のさぶ, all rights reserved.