dj_top

ランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

よければ応援お願いします☆

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Purige

Author:Purige
   
 猫⇒ダヤン♂(2007年7月7日生)
 2007年7月 Purigeに保護され
 すくすくすくすくと育ちまくり
 ダイエットを余儀なくされる。
       
 犬⇒バロン♂(2013年7月31日)
 2015年2月 保護犬カフェ鶴橋店より
 Purige家族に加わり、皮膚病治療を
 しながらも犬生を謳歌しています。
 旧名 翔太

 犬⇒さぶ♂(2005年4月12日)
 2013年12月 保護犬カフェ天神橋店
 よりPurige家族へ加わり、新たな
 犬生を謳歌していましたが、
 20015年8月、お空に旅立ちました。
 大好きなさぶちゃんの思い出を
 これからも綴っていきたいと思います。

      
※ ご訪問&コメント
  いつもありがとうございます☆ 
  
  愛猫マイケルが亡くなりました後、
  長い間、コメント欄での個別返信を
  お休みさせて頂いておりましたが、
  2016年4月より、また再開しました。
  お時間のあります時に、また
  読みに来て下さると嬉しいです♪

このブログをリンクに追加する

お知らせ (15)
はじめまして! (7)
ダヤン (125)
バロン (10)
ダヤンとバロン (17)
バロンとお散歩 (7)
さぶちゃん (12)
ダヤンとさぶちゃん (30)
さぶちゃんとお散歩 (6)
マイケル (43)
マイケルとダヤン (60)
サラちゃんとマイケル (4)
ダヤンとピンクパンサー (12)
仲良し (11)
犬のこと (6)
競馬・スポーツ (35)
思うこと (7)
本 (2)
ダヤンの病気・健康 (17)
バロンの病気・健康 (3)
さぶの病気・健康 (23)
マイケルの病気・健康 (45)
その他 (21)
さぶちゃんとバロン (1)

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

[ジャンルランキング]
ペット
2467位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

536位
アクセスランキングを見る>>

猫のダヤンと犬のバロンの日常を綴ります♪
http://dayan07.blog.fc2.com/
sen
2013.05.20(Mon) 20:18
おかげさまで、父の転院は無事上手くいきました。

私1人では大変だろうと思ったのは、私だけではなかったようで

何を頼んだわけでもないのですが

看護師さん2人が、荷物を手分けして持ってくれ

前日に手配してくれた福祉タクシーが見えなくなるまでお見送りしてくれました。

この福祉タクシーの運転手さんもこれまた親切で

父の面倒は全部見てくれて、やっぱり荷物も持ってくれて

転院先の病院についてからも、車椅子を探して父を移動させてくれ

おまけに費用は通常タクシーの千円増しと聞いていたのですが

「車椅子使用料を500円だけ頂いてよろしいですか?」

走行距離分プラス500円、おまけに端数の金額は

なぜかおまけまでしてくださいました。

ネットであれこれ調べて、えらくぼったくられるような話で頭がいっぱいだった私は

「世の中、まだまだ捨てたもんじゃないんやね~

すっかりおばあちゃんのような言葉をつぶやいてしまいました。


新しい病院は、実は新しい病院ではなくて、父が元々お世話になっていた病院で

年末から1ヶ月ほど緊急入院していた病院なんです。

ですからこの病院の院長先生は父の昔からの主治医さんなので

受付で待っている父にわざわざ手術着のまま会いにきてくれて

「○○さん、よく頑張ったね! 手術もできて本当によかったね!」

「あとはな~んも心配せんでええから、うちでゆ~っくり休んでいってや~!」


と、とても温かい言葉で父を迎えてくれました。


ただ肝心な父はといえば、朝からバタバタしてしまったせいで

すっかりこの日の記憶がブッ飛んでしまったようです


そういえば、転院の日の父はおかしな話ばかりしていて

「おいおい、癌プラス認知症か~ と私はぼんやり考えたものでした。


まだまだ心配は尽きない私ですが、皆様に励まされ

たくさんの人々の力を借りてやりくりしておりますので

今後共、よろしくお願いいたします

 
                     


ところで我が家の可愛いダヤ君ですが

何故か頭からしょうゆっぽい匂いを発していましたので

ジャブジャブとシャンプーしてあげました


CIMG5857_convert_20130514161937.jpg


ダヤ君はお風呂には入ってきますが、猫らしくシャンプーは嫌いなようです

嫌いといってもそんなに暴れたり鳴き叫ぶわけではないので

そんなに嫌いじゃないのかもしれません

どちらかというと、シャンプーよりもタオルで拭き拭きされる方がイヤみたいです


CIMG5856_convert_20130518140649.jpg


ドライヤーも一応かけられるのですが

ダヤ君は自分で洗面所の扉を開けることができるので

すぐに逃げて行ってしまいます

でもダヤ君は寂しがり屋さんなので

またすぐに洗面所に戻ってくるので、またドライヤーをかけられます。

で、また少ししたら自分で扉を開けて逃げていきます

でもまた寂しいので戻ってきてドライヤーをかけられて

また逃げて・・・また戻ってきてドライヤーをかけられて・・・

と、こんなコントみたいなことを繰り返しているうちに

短毛のダヤ君は簡単に乾いてしまうんですよ(笑)


CIMG5865_convert_20130518141644.jpg


やっぱりシャンプーは疲れてしまうようで

ダヤ君、ぐっすりですね


CIMG6139_convert_20130514162122.jpg


ダヤ君が疲れてしまうのは、シャンプーのせいだけではなくて

シャンプー後のドライヤーコントのせいだと


CIMG6141_convert_20130514162151.jpg


Purige は思いますけどね



寂しがり屋のダヤ君に
ポチッとお願いします☆彡


 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(15) 
Category:その他  Genre:ペット  Theme:猫のいる生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.05.14(Tue) 20:41
またすっごい愚痴を書きますので、お忙しい方はスルーしてくださいね


父が明日転院することになりました。

父は現在抗がん剤の治療ですっかり体力が落ちてしまい

歩くこともおぼつかなくなりました。

寝たきりというわけではないのですが

ベッドでコロンコロンしている毎日です。

病院の食事は食べずに、お菓子ばかり食べています。

優しくてハンサムな先生に、「これ以上の治療は体力的に難しい・・・」

と言われて、あれよあれよと転院が決まりました。


私1人では大変かと思い、音沙汰なしの姉に久々にメールを入れてみましたら

予想通り転院の手伝いには行けないという返信が来ました。

自分が今、いかに大変かを長々と書き連ねて送ってきたので

「大変なのはあんただけじゃないよ と思いつつも

あまりにも悲壮感漂う文面に、少しは同情も加わり

「気にしなくていいよ」と優しめの返事を入れました。

すると姉はどうも調子にのってしまったようで

「タイミングが悪かっただけで、今じゃなかったらちゃんとお父さんが嫌いでも世話できてん。」

というような内容のメールを送ってよこしました。


好きだろ~が嫌いだろ~が我の親が死にかけてる時に

タイミングもクソもあったもんじゃないやろ~がっ!!

あたしがグッドなタイミングで

世話してるとでも思ってんのかい~っ!!



と、怒りに震えました

が、もはやここでキレるわけにもいかず

とにかくこのメールは一生無視することに決めました


父と姉は折り合いが悪く、2度3度と絶縁状態になっています。

それでも年末に父が倒れたと連絡すると当然心配はしていたようです。

見舞いは月1回。

2月に今の病院に転院してからは、暫く週に2度ほど来てくれるようになって

よかったよかったと思い始めました。

そして2月13日、父は人工肛門の手術をしました。

手術当日姉は来てくれたのですが、その日から音沙汰なしになりました。

連絡するとインフルエンザにかかったということで・・・・・今に至ります


疲れたんでしょう。

嫌いな人の見舞い。 

2週間ほど頑張って、限界に達したんでしょう。

ま、本人曰く、15日以降は病院にも行ける・・・らしいので

期待せずに待っていましょうかね~


はい、たっぷり文句を言ったのでワタクシスッキリしました

それでもうっかり読んでしまった皆様には申し訳ないので

懐かしい(3年程前の)お気に入りの動画でお口直しをしていただきましょうかね~





こうしてダヤ君はプクプクと膨らんでいきました





マイ君は天然だったので、これは仕返しとかじゃ~ないんですよ~

 
Trackback(0) Comment(13) 
Category:その他 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.05.08(Wed) 20:23
ダヤ君はピンクパンサーが大好きなので

こんなことしても怒ったりしません


CIMG5734_convert_20130502005254.jpg


まぁ自分からやってるわけではないけれど


CIMG5737_convert_20130502003021.jpg


嫌がっているようには見えないし


CIMG5879_convert_20130507174125.jpg


気がつけばしっかり抱え込んでいたり


CIMG5766_convert_20130502005313.jpg


何か (Purige?) から守ってみたり


CIMG5777_convert_20130502003123.jpg


添い寝とかしてもらったり


CIMG5881_convert_20130507174159.jpg


うっかり踏んづけて


CIMG5812_convert_20130502003313.jpg


眠ったりもします・・・


CIMG5783_convert_20130502003149.jpg


もちろん1番好きなのは、Purige (のハズ)ですから

ワタクシヤキモチとかは妬きませんのよ






やっぱり最後は動画でしょ

(やっぱりいつものように鳴きますので・・・



パンサー大好きのダヤ君に
ポチッとお願いします☆彡

 
Trackback(0) Comment(14) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.05.01(Wed) 18:10
先日・・・といっても、ひと月以上前になるのですが

猫好きのお友達が、猫好きの息子君を連れて

遊びに来てくれたんです


CIMG6185_convert_20130501154941.jpg


そして猫好きならではの一品を頂きました


CIMG6145_convert_20130501155008.jpg


超可愛い~~~


CIMG6148_convert_20130501155037.jpg


こんなに可愛い肉球、食べられないよ~~~ん

と言いつつ、チョコ大好きな Purige は

パックパク食べてしまいましたよ~~~ん

ところでこの肉球


CIMG5727_convert_20130501155245.jpg


やっぱり似てるよね~~~

ダヤ君の肉球だけのアップを撮ろうと思ったのですが

ブレブレでどうにも上手く撮れませんでした

変わりと言ってはなんですが・・・

ピンク繋がりで、ダヤ君のお鼻を撮ってみました


CIMG5750_convert_20130501155148.jpg


カッワイ~~~


CIMG5752_convert_20130501155100.jpg


おっいしそ~~~う


CIMG5753_convert_20130501155211.jpg


あ、あれ  

なんか怒ってる


猫好きなお友達親子に
ポチッとお願いします☆彡



 
Trackback(0) Comment(13) 
Category:ダヤン  Genre:ペット  Theme:猫のいる生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2013 ダヤンと バロンとお空のさぶ, all rights reserved.