dj_top

ランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

よければ応援お願いします☆

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Purige

Author:Purige
   
 猫⇒ダヤン♂(2007年7月7日生)
 2007年7月 Purigeに保護され
 すくすくすくすくと育ちまくり
 ダイエットを余儀なくされる。
       
 犬⇒バロン♂(2013年7月31日)
 2015年2月 保護犬カフェ鶴橋店より
 Purige家族に加わり、皮膚病治療を
 しながらも犬生を謳歌しています。
 旧名 翔太

 犬⇒さぶ♂(2005年4月12日)
 2013年12月 保護犬カフェ天神橋店
 よりPurige家族へ加わり、新たな
 犬生を謳歌していましたが、
 20015年8月、お空に旅立ちました。
 大好きなさぶちゃんの思い出を
 これからも綴っていきたいと思います。

      
※ ご訪問&コメント
  いつもありがとうございます☆ 
  
  愛猫マイケルが亡くなりました後、
  長い間、コメント欄での個別返信を
  お休みさせて頂いておりましたが、
  2016年4月より、また再開しました。
  お時間のあります時に、また
  読みに来て下さると嬉しいです♪

このブログをリンクに追加する

お知らせ (15)
はじめまして! (7)
ダヤン (130)
バロン (14)
ダヤンとバロン (22)
バロンとお散歩 (9)
さぶちゃん (13)
ダヤンとさぶちゃん (31)
さぶちゃんとお散歩 (6)
マイケル (43)
マイケルとダヤン (60)
サラちゃんとマイケル (4)
ダヤンとピンクパンサー (12)
仲良し (11)
犬のこと (6)
競馬・スポーツ (36)
思うこと (6)
本 (2)
ダヤンの病気・健康 (21)
バロンの病気・健康 (6)
さぶの病気・健康 (23)
マイケルの病気・健康 (45)
その他 (21)

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

[ジャンルランキング]
ペット
3673位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

839位
アクセスランキングを見る>>

猫のダヤンと犬のバロンの日常を綴ります♪
http://dayan07.blog.fc2.com/
sen
2014.12.30(Tue) 15:21
12月29日は、私の可愛いマイケル王子の命日なので

懐かしのマイケル動画をご紹介したいと思います

いつもご飯を要求してたマイ君





マイ君は食いしん坊でしたが不思議と1度も太ったことはありませんでした。

おかげでマイ君と同じように育てたダヤ君は、超おデブになってしまい

私、猛省しました


CIMG0548_convert_20141230142802.jpg


マイ君は若い時からおもちゃで遊ぶということをほとんどしなくって

時々思い立ったように、ダーッと走るくらいでしたが

ダヤ君は毎日走くり回って遊んでいるような男の子

それでもマイ君は太らず、ダヤ君は関取に・・・


CIMG3200_convert_20141230150005.jpg


不思議です(笑)

でもそんなマイ君が珍しく興奮したお魚ビームのおもちゃ





16歳でこの動きなら上出来ですよね

同じお魚ビームでダヤ君が遊ぶとこんな感じ





やっぱり若いですね~

最後はマイ君がこれでも一応は甘えているところです





マイ君は甘えるのがヘタなんですが、「ここおいで と手でトントンすると

ソファやベッドに上がって来てくれて

「お尻トントンして~」 「頭ナデナデして~ と言いました。

でもなんだか迷惑そうな顔をされるんですけど

そこがまたマイ君らしくて可愛いかったです


CIMG2825_convert_20141230142837.jpg


昨日、今日とこんな感じで2010年~2011年のマイ君動画を見て過ごしたおかげで

年末のあれこれがまだ何にも終わっていません

皆様のところにご挨拶に伺えるのがいつになることやら…よくわかりませんが…


IMG_2755_convert_20141230151752.jpg


今年もいろいろお世話になりました

来年もどうか、どうか、『ダヤンとさぶやん』 を よろしくお願いします

 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(14) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.12.20(Sat) 22:11
さぶちゃん、1周年おめでとうコメントをたくさん頂きまして

本当にありがとうございます

また、同じく保護犬カフェからわんちゃんを迎えられた

モモコ様からもコメントを頂きまして、本当にありがとうございます

モモコ様が迎えられたポメラニアンの希花ちゃんにも私はお会いしているので

さらに、さらに、すごく嬉しかったです~

※モモコ様はブログをされてないようでしたので、コメ欄に返信させてもらってます^^



前回の写真で皆様も思われたかもしれませんが

ダヤ君、さぶちゃんよりでかくない 疑惑が勃発しています

(例えば9猫様あたりに…



IMG_4176_convert_20141214022459_201412191333106f4.jpg



遠近法的な写真の撮り方のせいもありますが…



IMG_3482_convert_20141214020917_20141219133309dad.jpg



確かに並ぶとなんかダヤ君の方がでっかいんですよね

でも、体重は2kg以上の差があるんですよ

(あ、もちろんさぶちゃんの方が重いってことですよ

まぁ私の目から見ても、そんなに差があるようには見えないんだけど…

一応ダヤ君の名誉のために、ここははっきりさせておきますね(笑)



ところでそのでっかく見えるし、実際もかなりでっかいダヤ君が

今、首輪の練習をしています



IMG_0459_convert_20141220203326.jpg



先日、さぶちゃんに買ってあげた首輪がとっても気に入ったので

今度はぜひダヤ君にもおそろいの首輪を買ってあげたいと思ったのです



IMG_0460_convert_20141220203358.jpg



で、せっかく新しくさぶちゃんとおそろいの首輪を買うのだから

やっぱりちゃんと練習してからにしよう という考えです



IMG_0464_convert_20141220203427.jpg



ダヤ君、ちょっと大人になったみたいで、結構長い時間つけてくれてるんです。

でもこの首輪は、一定の力が加わると外れるようになっているので

気がついた時には、外れています

でもって、外れた首輪でひとしきり遊んでくれるので

この首輪は2度役に立つということになるんですよ



IMG_0468_convert_20141220203524.jpg



昔はつけて数分で外していたのに、今は何時間もつけててくれたりします。

やっぱりダヤ君は随分とお兄さんになったようです

さぶちゃんという弟(分)が出来たおかげだと思います



IMG_0465_convert_20141220203555.jpg



この前、ダヤ君と猫じゃらしで遊んでいたら、さぶちゃんが イン してきました。

さぶちゃんは、いつもダヤ君と遊んでいると イン してくるんです。

ダヤ君が夢中になっているところを ド~ン と、ぶつかり稽古並みに突進したり

猫じゃらしをむしゃむしゃ食べてしまったり

ダヤ君にとってはかなり迷惑な話なのですが、ダヤ君はめったに怒りません

めったに怒らないダヤ君が、この時はちょこっとだけ怒ったんです。

だもんで慌てて動画を撮ってみました




                            始め、テレビの音が入ります…


怒られても楽しそうなさぶちゃん と、

グッと堪えるダヤ君 がなんともカワユイのです



IMG_4845_convert_20141220203628.jpg


 
Trackback(0) Comment(18) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.12.14(Sun) 02:41
さぶちゃんが我が家に来てちょうど1年が経ちました。



IMG_0066_convert_20141214013632.jpg



去年の12月7日、さぶちゃんをお迎えに行った時には、

お利口なさぶちゃんは、なにやら異変を感じ

カフェの机の下にすっかり隠れて不安な表情をしていましたが

スタッフの方に、ズルズル~~~と引っ張りだされて、私に抱っこされました

私は何度もさぶちゃんと会っていたので、そのまま皆様にご挨拶してカフェの外に出ても

さぶちゃんは大人しく抱っこされ、シッポをフリフリしていました



IMG_0068_convert_20141214013703.jpg



車が大好きなさぶちゃんは、駐車場に来るととても嬉しそうにプリプリして喜びました。

車中ではとっても大人しく、とってもご機嫌に座っていたさぶちゃん


旦那様とのご対面は、その日が初めてだったのですが

なぜか一瞬で懐いてしまったようで、旦那様が帰りにコンビニに立ち寄って

車に戻ってくると、もう待ちきれないとカリカリ喜んで迎えてくれたりしました(笑)



IMG_0069_convert_20141214013734.jpg



初めてのお散歩は、うちのマンションの裏をチョロっと歩いただけでしたが

初めてなのか、久しぶりだったかの散歩に大興奮のさぶちゃんは大暴れしました

「ものすご~く大人しくて優しいシーズーやねん

と、私からさぶちゃんのことを説明されていた旦那様は、この散歩を見て

「うん、大人しくはないけど元気な方がええな と一言。

さぶちゃんはそのチョロっとのお散歩でも興奮しすぎたか、もしくは暴れすぎたせいでか

とにかく心臓がバクバクバクバク と音をたて始めたので

さっさと抱っこして初めてのお家に連れて帰りました



IMG_0073_convert_20141214013759.jpg



お家でのほほんとお留守番していたダヤ君は、ご機嫌でお迎えしてくれましたが

おそらくは初めて見る生き物に一瞬固まり、当然のようにビッグサイズに大変身

それからまる一日は、高い所から降りない生活を貫きました



IMG_3233_convert_20141214023412.jpg



さぶちゃんはダヤ君を見つけると、これまた大興奮でお耳立ててシッポフ~リフ~リ

サークルの中からダヤ君をずっとチョロチョロと追いかけて過ごしていました



IMG_4750_convert_20141214015712.jpg



あれからもう1年。。。



IMG_4176_convert_20141214022459.jpg



さぶちゃんはすっかり体力もついて、今は私と走る時には完全に手を抜いてくれます

旦那様と走る時は、多分本気で走っているような気がするけれど

もしかしたらもっと速く走れるのかも知れません。

とにかくシーズーってこんなに速く走るんだって思うほどさぶちゃんは速く走ります


1年に2回も手術する羽目になった犬とは思えないほど元気です


散歩が大好きです


ご飯が大好きです


家族が大好きです


そしてみんな、さぶちゃんが大好きです



IMG_3482_convert_20141214020917.jpg



【扁平上皮癌】 や 【クッシング症候群】 【副腎のでっかい腫瘍】 なんかに負けないで


いっぱいいっぱい長生きしてもらいたいと思います

 
Trackback(0) Comment(24) 
Category:さぶちゃん  Genre:ペット  Theme:犬猫のいる生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.12.05(Fri) 13:39
つ 、 お ~ い   


JCエピファネイア _convert_20141204051937


出走馬18頭中、12頭がGⅠ馬。

史上最強豪華メンバーと謳われた今年のジャパンカップ

愛しの エピファネイア が圧勝してしまいました

2着馬現在世界ランク1位の ジャスタウェイ との差は4馬身

でも驚いたのはその着差だけではない

エピファネイア は2400mの距離ををマイル(1600m)戦のようにぶっ飛ばして走り

そのまま一息入れる間もなく、ラストスパートでさらに加速する、という

ありえない競馬をやってのけてしまいました

鞍上のスミヨン騎手もこの強さには大興奮で

「僕は世界一ラッキーなジョッキー 凱旋門賞にも来てほしい

などとベラッベラとしゃべりまくってフランスへ帰って行きました(笑)

スミヨン、ありがと~

もう2年前の オルフェーヴル の失敗はすっかり忘れたよっ

だってこの強い エピファネイア を乗りこなせる騎手が

どうも日本にはいないみたいなんでね~

このジャパンカップを見たら、エピはスミヨンが乗ってたら三冠獲れてたんじゃね

って思っちゃいました

だって祐一君ってば、皐月賞もダービーも思いっきり失敗したもんね。

ついでに言っちゃうと、前走の天皇賞も全然乗れてなかったよね。

道中すっごい引っかかってて、バカみたいに後ろに下げてね、、、

それでもやっぱりラストスパートは鬼のように伸びてくれてたエピを見ていると

私はもう切なくて切なくて。。。

エピよ、さぞ悔しかろう・・・私がオーナーなら、もう祐一なぞ乗せないんだけどね・・・

そんなエピファンの声が神様に届いたか、はたまたエピの心の叫びが神様に届いたのか、

【ジャパンカップ、鞍上スミヨン】 が発表された時には

渾身のガッツポーズを決めた人も多かったに違いない

これでバカみたいに後ろに下げるなんてことは絶対にない。

そして折り合いが…折り合いが…って言い訳を聞くこともきっとない。

これで負けたらあきらめもつく。  いや、勝つんじゃないかな 

なんてドッキドキしながらファンファーレを聞いていた


ドン と、完璧なスタート。 内枠をそのまま生かして前から2・3頭目につけた。

よし さすがスミヨン エピはどうだ うん、かかってる。 やっぱりかかってるぞ。

でも鞍上は世界の名手スミヨンだ。 信じるしかない。 なんとか抑えている。

偉いぞ、エピ。 我慢だ我慢。 スミヨン、頑張れ、頑張って抑えてくれ。

4コーナーを回るともうエピは我慢できない。 まだ早い。 普通はまだ早いんだ。

だがスミヨンは一息入れさせるという考えを瞬時に切り替えゴーサインを出す。

こうなったらもう誰もエピを止められない

後ろで足を溜めている強豪馬たちを置いて真っ先に馬なりで先頭に躍り出た

見ていた人は思ったはずだ。  もつか  もつのか

でもエピファネイアはそんな不安を一蹴する勢いでどんどん加速する

後ろからスパートをかけてきた世界ランク1位、ジャスタウェイの追撃にも差は縮まらない。

気がつけばただ1頭抜け出して、ゴール板を駆け抜けていた


泣けたね~。 え~ん、えんって、泣いちゃったよ

競馬で泣いたのはまさに2年前の凱旋門賞、

このスミヨンと オルフェーヴル がゴール数センチ前で差されるっていう

あの悲劇が起きた時以来です。

もちろん、今度は歓喜の涙でした

ありがとう スミヨン 

あの時はぶん殴ってやろうかと思ったけどね

今は大好きだよ  やっぱりあんたは世界のスミヨンだわ

エピファネイア の嬉しそうなウイニングランを見ていると

お父さんの シンボリクリスエス を思い出したよ

あんなに強かった シンボリクリスエス が、勝てなかったジャパンカップ

親孝行な息子だ  

ありがとう  エピファネイア

良く頑張ったね  よく我慢したね


IMG_0386_convert_20141205121114.jpg


やっと本当の強さが見せれて、本当に良かった

大好きだよ~~~




                                  



ってま~熱く語れば語るほど、人は引いていくんですけどね…

とにかく超うれしかったから、どうかお許しください


うんざりしているのは、この子たちも同じ

エピファの新聞にはことごとく乗っかってくるうちの犬猫

今回もいっぱい新聞買って の写真をカシャカシャ撮ってると

すぐにさぶちゃんがやって来て、あたり前のように乗っかります


IMG_0390_convert_20141205122214.jpg


でもってこんな目で見られると、もう何も言えやしません


IMG_0391_convert_20141205122234.jpg


昨年、菊花賞を勝った時にも、やはり当然のようにダヤ君が…


IMG_1776_convert_20141205121323.jpg


わざわざエピファ上で毛繕いしなくっても


IMG_1774_convert_20141205121409.jpg


いいんじゃないかしら・・・

 
Trackback(0) Comment(10) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2014 ダヤンと バロンとお空のさぶ, all rights reserved.