dj_top

ランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

よければ応援お願いします☆

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Purige

Author:Purige
   
 猫⇒ダヤン♂(2007年7月7日生)
 2007年7月 Purigeに保護され
 すくすくすくすくと育ちまくり
 ダイエットを余儀なくされる。
       
 犬⇒バロン♂(2013年7月31日)
 2015年2月 保護犬カフェ鶴橋店より
 Purige家族に加わり、皮膚病治療を
 しながらも犬生を謳歌しています。
 旧名 翔太

 犬⇒さぶ♂(2005年4月12日)
 2013年12月 保護犬カフェ天神橋店
 よりPurige家族へ加わり、新たな
 犬生を謳歌していましたが、
 20015年8月、お空に旅立ちました。
 大好きなさぶちゃんの思い出を
 これからも綴っていきたいと思います。

      
※ ご訪問&コメント
  いつもありがとうございます☆ 
  
  愛猫マイケルが亡くなりました後、
  長い間、コメント欄での個別返信を
  お休みさせて頂いておりましたが、
  2016年4月より、また再開しました。
  お時間のあります時に、また
  読みに来て下さると嬉しいです♪

このブログをリンクに追加する

お知らせ (15)
はじめまして! (7)
ダヤン (125)
バロン (11)
ダヤンとバロン (20)
バロンとお散歩 (7)
さぶちゃん (12)
ダヤンとさぶちゃん (30)
さぶちゃんとお散歩 (6)
マイケル (43)
マイケルとダヤン (60)
サラちゃんとマイケル (4)
ダヤンとピンクパンサー (12)
仲良し (11)
犬のこと (6)
競馬・スポーツ (36)
思うこと (7)
本 (2)
ダヤンの病気・健康 (18)
バロンの病気・健康 (6)
さぶの病気・健康 (23)
マイケルの病気・健康 (45)
その他 (21)

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

[ジャンルランキング]
ペット
2021位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

488位
アクセスランキングを見る>>

猫のダヤンと犬のバロンの日常を綴ります♪
http://dayan07.blog.fc2.com/
sen
2015.07.24(Fri) 23:13
ダヤ君の血液検査の結果がでました


IMG_0569_convert_20150714215948.jpg


概ね良好でしたが、ALT(GPT)が少し高いのが気になりました。


IMG_0652_convert_20150724073609.jpg


それでも今すぐ治療が必要という数値ではなく

多少の変動があるため、来月再検査してみて

今後の方針を決めましょう、ということになりました


IMG_1236_convert_20150724072647.jpg


ダヤ君ももう8歳ですから、何かしら気になることがあるのはしょうがないかな

・・・と前向きに考えています。


IMG_5375_convert_20150724073724.jpg


ところが問題はさぶちゃんなんです (←やっぱり

16日の夜、右後ろ足を浮かせて歩く様な仕草をしたので、

すぐに触って確認してみましたが痛がることはなく、

どしたの… どしたの… と、騒いでいるうちに

普通に歩けるようになりました。


IMG_5385_convert_20150724072917.jpg


そして17日、朝は普通に散歩にも行きましたが

この日は雨で、ほんの少ししか散歩ができなかったので

仕事に行く前にもう一度、外に出してあげようと思い

さぶちゃんを呼びましたら、さぶちゃんは喜んで立ち上がり…

ヨロヨロっとすぐに倒れてしました

やっぱり右の後肢がおかしいんです。。。

私は慌ててまた足を触ってみましたがやはり痛がる様子はなく

それでも立つとやっぱりヨロヨロとすぐに座り込みます


IMG_5364_convert_20150724073846.jpg


もちろん病院に連れていきました

さぶちゃんは、病院では元気に歩き回っていましたが

先生に説明すると 「確かに右の後ろ足を時々浮かしてますねと言われ

ゆっくり触診してから、レントゲンを撮りました。

おそらく、股関節の軟骨がいびつになっていて

関節炎を起こしているのだろう、ということでした。


IMG_1146_convert_20150724074444.jpg


とりあえず、今すぐ手術が必要とかのレベルではないので

薬で痛みを止めて様子をみることになりました。

年齢や犬種のことを考えると、とくに珍しいことではないのだそうですが

病院で出来ることはあまりないのが現状のようで、

サプリメントや食事で対応していくしかないようなことを言われました。

それでももっとひどくなるようなら、原因となっている骨を切ることも出来るし

その後も普通に歩ける様になるから大丈夫…とのことでした。

ただ10歳で関節を切る手術は、あまりしたくない…とも話していました。


IMG_1245_convert_20150724074318.jpg


倒れた時にはかなり焦りましたが、とりあえずクッシングの症状が悪化したとか

癌の転移とかではないようなので、何とかうまく付き合って行く方法をみつけようと

ネットでサプリの検索をしまくり、一応、これだと思うサプリをすぐに注文しました。


IMG_1246_convert_20150724074346.jpg


これで症状が治まってくれればいいのだけれど……

 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(12) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2015.07.14(Tue) 22:26
腰痛がほぼ治り、通いつめた鍼灸院からようやく卒業できました

ということで、ダヤ君の健康診断に行ってきましたよ~ん


IMG_1204_convert_20150714220423.jpg


以前にも書きましたように、今通っている病院は

処置の時、基本飼い主は外で待機するってことになっているのですが

ダヤ君は血液検査が大の苦手で、終わったら私にしがみついてくる甘えん坊

こんな可愛いダヤ君を放っておくわけにはいかないので

先生に私もそばにいたいとお願いしました。

もちろん先生は、「いいですよ~ と快諾してくれましたが

実際の採血は、結構てんやわんやになってしまいました

というのも、たくさん採血するということで先生は首から採血したかったらしく

ダヤ君にエリカラをつけて、後ろから看護師さんが保定

先生が前から採血しようとするものの、ダヤ君はちょこっとおでぶさんなので

首の血管がわかりにくくてうまく刺さらず、、、

当然のようにダヤ君はお手手でチョイチョイと抵抗

それでもダヤ君はとってもいい子にしていたんですよ、本当に

先生も 「いい子にしてくれてるのにね~ って言ってたしね


でも採れないもんは採れないってんで、結局後ろ足の内側からの採血に変更。

すぐに刺せたものの採血大嫌いのダヤ君は、

やっぱり私の手を カジカジカジカジ~~~

採り終わって解放されると私に ガッシリ としがみつくっていう

ま~いつものローテーションにはなったわけですけど…

始めから足から採ってよ って思わないではなかったわな~…


IMG_1197_convert_20150714220136.jpg


血液検査結果は例のごとく外部に出されるのでまだなのですが
(項目が多いので外部にお願いした方が安いらしいです

とりあえずは通院・採血は終了しました

ただ、ダヤ君は当然のようにご立腹

帰った瞬間にご飯を催促しまくったので、もちろんすぐにご飯をあげましたら

なんと初の ヤケ食い を始めたようなので撮影してみました



                   ※ 注 ダヤ君は普段もっとおとなしく食べます

まだ興奮気味なんでお鼻がピンクです(笑)

でもこの後はなぜか甘甘モードで、超可愛いダヤ君だったのでした





ダヤ君、お疲れ様でした~
 
Trackback(0) Comment(13) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2015.07.07(Tue) 22:20
今日はダヤ君の8歳のお誕生日です

ほんの300gのちっこい仔猫だったダヤ君が


070804_1417~01


すっかり巨漢になり、最高8kgまでになってしまいましたが


CIMG5503_convert_20150707211333.jpg


長い時間をかけて、ようやく目標の6kgまでダイエットも成功しました


IMG_1121_convert_20150707214000.jpg


今もダヤ君のご飯は、ロイヤルカナンの療法食 『満腹感サポート』

ダヤ君は案外このダイエット療法食を気に入ってくれているんです


それでも8歳といえばそろそろシニア期。
  
ずっとダイエット療法食を続けていいものかしら・・・ と、

ちょっぴり悩み始めたりもしています…



ところでダヤ君がおもしろい恰好でお外を覗いていたので

当然のように、写真を撮りました


IMG_0994_convert_20150707210234.jpg


ダイエットが成功したとは思えない


IMG_0993_convert_20150707210144.jpg


この下腹のぷるっぷる感 (笑)


IMG_0995_convert_20150707210310.jpg


あ、気付かれちゃいましたね

ちなみにダヤ君は、ここをツーッと歩いて来て


IMG_0998_convert_20150707210410.jpg


Purige が寝ているお布団に入ってきてくれたりもするんですよ~

 
Trackback(0) Comment(16) 
Category:ダヤン  Genre:ペット  Theme:猫のいる生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2015 ダヤンと バロンとお空のさぶ, all rights reserved.