dj_top

ランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

よければ応援お願いします☆

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Purige

Author:Purige
   
 猫⇒ダヤン♂(2007年7月7日生)
 2007年7月 Purigeに保護され
 すくすくすくすくと育ちまくり
 ダイエットを余儀なくされる。
       
 犬⇒バロン♂(2013年7月31日)
 2015年2月 保護犬カフェ鶴橋店より
 Purige家族に加わり、皮膚病治療を
 しながらも犬生を謳歌しています。
 旧名 翔太

 犬⇒さぶ♂(2005年4月12日)
 2013年12月 保護犬カフェ天神橋店
 よりPurige家族へ加わり、新たな
 犬生を謳歌していましたが、
 20015年8月、お空に旅立ちました。
 大好きなさぶちゃんの思い出を
 これからも綴っていきたいと思います。

      
※ ご訪問&コメント
  いつもありがとうございます☆ 
  
  愛猫マイケルが亡くなりました後、
  長い間、コメント欄での個別返信を
  お休みさせて頂いておりましたが、
  2016年4月より、また再開しました。
  お時間のあります時に、また
  読みに来て下さると嬉しいです♪

このブログをリンクに追加する

お知らせ (15)
はじめまして! (7)
ダヤン (130)
バロン (14)
ダヤンとバロン (22)
バロンとお散歩 (10)
さぶちゃん (14)
ダヤンとさぶちゃん (31)
さぶちゃんとお散歩 (6)
マイケル (43)
マイケルとダヤン (60)
サラちゃんとマイケル (4)
ダヤンとピンクパンサー (12)
仲良し (11)
犬のこと (6)
競馬・スポーツ (36)
思うこと (6)
本 (2)
ダヤンの病気・健康 (26)
バロンの病気・健康 (6)
ダヤンとバロンの病気・健康 (2)
さぶの病気・健康 (23)
マイケルの病気・健康 (45)
その他 (21)

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

[ジャンルランキング]
ペット
4395位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

975位
アクセスランキングを見る>>

猫のダヤンと犬のバロンの日常を綴ります♪
http://dayan07.blog.fc2.com/
sen
2016.05.29(Sun) 08:43
前回のダックスのお話なのですが、

後から追記にも書き足しましたが

ダックスだから吠えるのは仕方がないので諦めてください…

と言うつもりで書いたわけではありません。

優秀な犬に違いないので、吠えなくても大丈夫だということを教えてあげれば

必ず理解して止めるはずだ、ということを伝えたかったのです。


IMG_2472_convert_20160529072435.jpg


ちなみにバロンも保護犬カフェ鶴橋店で、一番よく吠える犬でした。

「どの犬より早く、どの犬よりうるさく吠えるんで、ご飯はいつも一番にあげます。」

「要求吠えが、すごいです。」 

「ホンットに、すごいですよ

と、スタッフのお兄さんに念を押されたので、私も一応覚悟していました。


IMG_1664_convert_20160529072456.jpg


初めにバロンが吠えたのは、うちに来た日です。

夕方のお迎えだったので、バロンはもうカフェでご飯を済ませていましたが

私達夫婦はまだ食べていなかったので、バロンを入れたサークルの前で食事をしました。

その時に、「ワン ワン とさっそく吠えだしたので

私は (おお、始まったな と思い、とりあえず無視しました。

旦那さんがすぐに 「静かにしなさい。」 とバロンに声をかけましたが、

私はその旦那さんをすぐに止めました。

それから、バロンを完全に無視して見るのも止めてほしい、とお願いしました。

旦那さんは不思議そうな顔をしましたが、犬猫のことだけは信用されているので

すぐにその通りにしてくれました。

バロンはそのまま暫く吠え続けましたが、やがて諦めましたので

そこを見計らってバロンのそばに行って、「賢いね と優しく撫でてあげました。

その後もう1度バロンは吠えましたが、また無視されたので今度はすぐに止めました。

もちろん私はそばに行って、「バロンは本当に賢いねと撫でてあげました。


それ以来、バロンは一度も要求吠えをしていません。

うちでは初めからご飯はダヤ君の後ですが、

おすわりしてちろ~っとヨダレを垂らしながら、お行儀よく待っています


IMG_3120_convert_20160529072356.jpg


バロンが吠えまくっていた原因は、おおかたがストレスです。

ストレスを取り除いてあげれば、すぐに治るだろうとは思っていましたが

こんなに簡単に治るとは正直思っていませんでした。

多分、生まれて初めてのお散歩やお家、大きな環境の変化に驚き戸惑いながらも

今まで通りご飯の要求はしておこう 一番にご飯が欲しいから

そう思って頑張って吠えたら完全に無視された。

吠えなかったら、よしよししてくれた。

また吠えたら、やっぱり無視された。

止めたらまたよしよししてくれた。

この人たちは、吠えても喜ばない人たちなんだな

環境の変化と上手くリンクして、

バロンはすぐに吠えるのを止めることにしたようです。


実際にずっと飼っているわんちゃんが、今も無駄吠えをしているのなら

同じ環境で、同じ飼い主様の対応で、

急にピタッと止めさせることは、難しいことだと思います。

でも吠えている原因を取り除いてあげれば、

ほんの少し、飼い主様が対応を変えてあげれば

犬はきっと吠えるのを止めると思います。

犬は飼い主様が喜んでくれることが何より嬉しいし

飼い主様に嫌われることが何よりも悲しい。


バロンは、きっとカフェのスタッフさんに好かれたくて吠えていたし

褒められたくて、自分を見て欲しくて、頑張って、頑張って、吠えていました。

でも正解かどうかわからなかった。

でも一番にご飯がもらえるってことだけはわかっていた


IMG_5789_convert_20160529075544.jpg


犬って本当に切ないくらい健気で賢いです


IMG_5786_convert_20160529075620.jpg


バロン 長い間、本当によく頑張ったね


IMG_5801_convert_20160529082031.jpg


しんどかったぶん、たくさん頑張ったぶん、


IMG_5804_convert_20160529081536.jpg


これからいっぱい幸せになろうね

 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(22) 
Category:バロン  Genre:ペット  Theme:犬のいる生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.05.22(Sun) 06:49
前回の、散歩前にバロンがダッシュする動画ですけど

実は小さくダヤ君も映っているんですョ

って言われても見つけられないくらいわかりにくいんですけど…

リビングの椅子にダヤ君が座っていて

走り抜けるバロンをお手手でチョイチョイしているんです


IMG_3260_convert_20160522055246.jpg


ダヤ君たらひとりでお留守番するのが寂しいもんで

散歩行くって時になると、急にバロンの気を引いて

遊ぼう 遊ぼう って誘ってきたりするんですよ

それでも120%、お留守番はさせられますけどね(笑)


IMG_3246_convert_20160522055359.jpg



ところでこんな元気いっぱいのバロン君ですが

散歩中は至ってお利口さんです

暴れたり、走ったり、引っ張ったり、吠えたり・・・

というような行動は、まずしません

テトテトテトテト・・・と、いつも可愛らしく私の横を歩いています

だから出会うわんこの飼い主さんたちには、

「おとなしいね〜 とか、「賢いね〜

褒められまくりです


IMG_3182_convert_20160522063242.jpg


そして褒められる時によく言われるのが

「ダックスなのに全然吠えないんですね〜 という言葉。

ふむふむ、どうやらダックスには見えているらしいぞ…

などと思いながら、、、

「そぉですね〜、あんまり吠えないですね〜

「ダックスもどきだからかなぁ~

なんてやりとりをしています。。。


IMG_3184_convert_20160522055222.jpg


ダックスはよく吠える というのは、

どうやら犬の飼い主さんあるあるのようで、

ちょっぴり非難めいた響きが混じっていたりすると

犬好きの私としてはなんとも悲しい気持ちになります


ダックスというのが猟犬だということは、

皆さんご存知ではないかと思いますが、

具体的な猟の方法となると、あまり知られていないのではないかと思います。

興味のない人には、とことん興味のない話だと思いますが、

これはダックスフンドの名誉にかけて多くの人に知ってもらいたい


IMG_3174_convert_20160522055138.jpg
注:この子はダックスフンドではありません


ダックスの猟は穴熊(アナグマ)狩りです。

穴熊って知ってますか

私は知りません(爆)

イタチとかアライグマとかタヌキみたいな小さな動物です。〈多分)

この穴熊の巣に入って行って、

獲物を見つけたら 吠えて獲物を追いたてます

これがダックス本来のお仕事です。

ですからダックスは体に似合わない程の大きな声で吠えます。

獲物を追いたてるためと、ここに獲物がいるということを

地中から主人に知らせるためには、大きくて、よく通る声が必須なんですね。

特に動くものに対しては、すぐに反応して吠えるはずです。


あの短足を使って、巣に入って猟をするということは想像できても

吠えることがものすごく重要だということはあまり知られていない。

他の犬種が吠えるのとは、一線を画すると言っても過言ではないわけです。

ですから よく吠えるダックスは、とても優秀なダックスフンド だということを

どうか頭の片隅に覚えていてあげてほしいな~と思ったりします


IMG_3290_convert_20160522060712.jpg
注:この子も(?)ダックスフンドではありませんョ

 

>>>Read more

Trackback(0) Comment(20) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.05.15(Sun) 08:53
バロン君、ですけど・・・

来た時からずっと、暇さえあればうねうねしているんです



※ 2016年3月に撮影した動画です。


初めは痒いのかな~とも思いましたが



※ 2016年4月に撮影した動画です。


なんか楽しそうなので、多分楽しいんだと思います


IMG_2882_convert_20160515043307.jpg


で、この楽しい1人(1匹)遊びのおかげで


IMG_3077_convert_20160515043632.jpg


ものすご~い確率で、、、


IMG_3075_convert_20160515043508.jpg


耳がめくれています


IMG_2955_convert_20160515043206.jpg


そして本人(本犬)は、全然気にしていないという…


IMG_2839_convert_20160515043102_2016051505033889b.jpg


ま、バロ君がそれでいいのなら…


IMG_2951_convert_20160515043556.jpg


風通しもいいしね…



ところで、バロ君に 「散歩行こか って声をかけると

こんなふうに喜んでくれます





で、帰ってからも同じことをします(笑)

 
Trackback(0) Comment(18) 
Category:バロン  Genre:ペット  Theme:犬猫のいる生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.05.08(Sun) 03:16
ダヤ君とバロンは概ね良好な関係を保っているのですが



IMG_2966_convert_20160508023731.jpg



やはり、まだまだ幼さが残るバロンに

毎日、毎日、追い回されるダヤ君…



IMG_2910_convert_20160508023807.jpg



実はちょいちょい、つつかれたり、かじられたり、

ウトウトしている時に体当たりされたり…と、

案外、散々な目にあっているんです



IMG_1687_convert_20160508023340_20160508030735624.jpg



さぶちゃんには、えこひいきと思うほど寛大だったダヤ君も

さすがにバロンには教育的指導が必要だと感じたらしく

じっくりコツコツバロンを教育することに決めたようです



IMG_3233_convert_20160508023413_20160508030734600.jpg



本当に嫌ならずっと高い場所に逃げていればいいのですが

もちろんダヤ君は、そんなことしません


自ら犠牲を払ってバロンを誘い、

絶妙なタイミングで追いかけてくるようにしむけ
     
(捕まりそうで捕まらないくらいがベスト

いつかバナナが最高の遊び相手になる日を夢見て…

日夜、努力を続けているんです



IMG_1668_convert_20160508023507.jpg



こんな健気で優しいダヤ君に

せめてもの感謝の気持ちを込めて…



IMG_3100_convert_20160508023600.jpg



もう一台、小ぶりのキャットタワーをプレゼントすることにしました



IMG_3110_convert_20160508023629.jpg



これでいっぱい安全にバナナと遊んでや~


 
Trackback(0) Comment(20) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.05.01(Sun) 06:19
犬や猫を飼っておられる方は、みんな同じだと思いますが

『うちの子って、マジ可愛いよなぁ〜〜〜 って思うことが

毎日たっくさんありますよね~~~


例えば、うちのダヤ君

バロンがお散歩から帰ってくるのを

今か今かと〈多分)待ちわびているんですが…


IMG_2647_convert_20160430203121_20160501060648a84.jpg


いざバロンがお散歩から帰ってくると、


IMG_2649_convert_20160430203157_2016050106064534e.jpg


すぐにくるり~んとお尻を向けて


IMG_2650_convert_20160430203238_20160501060647302.jpg


奥に引っ込んで行ってしまうっていう…


IMG_2653_convert_20160430203323_201605010606505de.jpg


超ツンデレ~~~(笑)



そして天真爛漫のバロン君

近頃、我が家では「バナナ」とも呼ばれているんですが


IMG_2437_convert_20160430203020.jpg


この「バナナ」 が眠る姿を見てやってください





なんと しっぽフリフリ振りまくりで爆睡するんですよ~


楽しい夢、いっぱいみいやぁ~



 ※ 長い間、コメント欄での個別返信をお休みさせて頂いておりましたが
    この4月から〈勝手に)再開することになりましたので
    お時間のあります時に、また読みに来て下さると嬉しいです


 
Trackback(0) Comment(24) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2016 ダヤンと バロンとお空のさぶ, all rights reserved.