dj_top

ランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

よければ応援お願いします☆

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Purige

Author:Purige
   
 猫⇒ダヤン♂(2007年7月7日生)
 2007年7月 Purigeに保護され
 すくすくすくすくと育ちまくり
 ダイエットを余儀なくされる。
       
 犬⇒バロン♂(2013年7月31日)
 2015年2月 保護犬カフェ鶴橋店より
 Purige家族に加わり、皮膚病治療を
 しながらも犬生を謳歌しています。
 旧名 翔太

 犬⇒さぶ♂(2005年4月12日)
 2013年12月 保護犬カフェ天神橋店
 よりPurige家族へ加わり、新たな
 犬生を謳歌していましたが、
 20015年8月、お空に旅立ちました。
 大好きなさぶちゃんの思い出を
 これからも綴っていきたいと思います。

      
※ ご訪問&コメント
  いつもありがとうございます☆ 
  
  愛猫マイケルが亡くなりました後、
  長い間、コメント欄での個別返信を
  お休みさせて頂いておりましたが、
  2016年4月より、また再開しました。
  お時間のあります時に、また
  読みに来て下さると嬉しいです♪

このブログをリンクに追加する

お知らせ (15)
はじめまして! (7)
ダヤン (130)
バロン (14)
ダヤンとバロン (22)
バロンとお散歩 (9)
さぶちゃん (13)
ダヤンとさぶちゃん (31)
さぶちゃんとお散歩 (6)
マイケル (43)
マイケルとダヤン (60)
サラちゃんとマイケル (4)
ダヤンとピンクパンサー (12)
仲良し (11)
犬のこと (6)
競馬・スポーツ (36)
思うこと (6)
本 (2)
ダヤンの病気・健康 (21)
バロンの病気・健康 (6)
さぶの病気・健康 (23)
マイケルの病気・健康 (45)
その他 (21)

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

[ジャンルランキング]
ペット
3673位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

839位
アクセスランキングを見る>>

猫のダヤンと犬のバロンの日常を綴ります♪
http://dayan07.blog.fc2.com/
sen
2016.07.31(Sun) 16:27
バロンがうちに来て5カ月が過ぎました

皆様からも、バロン君の毛が生えてきたような・・・

とのコメントを時折頂き、大変嬉しく思っています


確かにバロンは来た頃とは別犬になり

お散歩中も、「すごく良くなりましたね~

と、いろんな方から声をかけられて

嬉しいやら、「誰 みたいなことも度々あります(笑)



IMG_1583_convert_20160731132659.jpg



IMG_4244_convert_20160731132838.jpg



どうやらバロンは1度見たら忘れないらしく

さらにお散歩を長々としまくっているおかげで

ご近所ではかなり覚えられてしまっているようです


「初めの頃は目が腫れてましたよね〜


なんてお声を頂いたことも数回あります


なるほど、皆さまバロンの皮膚病の酷さに気がつきながらも

当初は普通に接してくれていたというわけですね

大人の対応に感謝ですね〜


ところで今日は、バロンの3歳のお誕生日なんです


IMG_4255_convert_20160731140132.jpg



そして偶然ですが、ダヤ君のうちの子記念日でもあります


IMG_4187_convert_20160731133020.jpg
※ ドラちゃんじゃない方が、うちの子ですョ



バロンがまだ翔太くんだった頃、

ブログで翔太くんのプロフィールを見て

『あ、お誕生日がダヤ君拾った日と同じや

なんて思っていたものです


バロンがまだ翔太くんだった頃、

彼はいつもカフェのバックヤードでひとりぼっちでした



IMG_1508_convert_20160731133906.jpg
※ お迎えの日に撮った写真


カフェではかなりたくさんの人の出入りがありますが、

誰も翔太くんに会いに来ることはありませんでした。


初めて私が 「翔太くんを出してください とお願いした時、

スタッフのお姉さんが、「初めてのご指名やな〜

と、翔太くんを連れて来てくれました



IMG_1455_convert_20160731133845.jpg
※ その時に撮った写真です


2年もここにいてスタッフ以外の人に触られることのなかった翔太くんは

私が抱っこしている間、ずっと震えていました


バロンはうちに来た頃、旦那さんが帰っても無表情なままジッとしていました。

「バロンは迎えに来てくれへんのか〜

と、旦那さんが寂しそうにしていましたので、

「この子は、まだ自分に自信がないねん。

愛されることに慣れてないだけやねん。

だからこれからいっぱい抱っこしてあげてや。」


そう言うと、旦那さんはすぐにしっかりとバロンを抱っこしてくれました







バロンはどんなに興奮していても、暴れていても

抱きしめるとすぐにおとなしくなりました

今でもそれは変わりません。

でも今は、自分から 「抱っこしてくらさい と、

おねだりすることができるようになりました



IMG_3988_convert_20160731132800.jpg



今は、旦那さんのお出迎えも猛ダッシュでできます

バロンはこれからまだまだ健康に、そして幸せになる予定です



IMG_4303_convert_20160731132924.jpg



そしてずっと、ず~っと、W記念日をお祝いして行こうね~


 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(16) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.07.24(Sun) 21:24
ダヤンとバロンは、仲が悪いわけではありませんが

当然、仲が良いというほどでもありませんので

あまり密着したり、すぐそばにいたりすることはあまりありません

近くにいると、バロンはダヤ君をつついたりしちゃうし

ダヤ君はバロンがそばに来ると、その時は何もされてなくても

「この前、つつかれたよな… と、急に思い出してムカつく様で

「んなぁ~ と、いきなり怒る…みたいなことの繰り返しです


でも同じ目的があると、そう言ったことは気にならなくなるようで

仲良さ気な写真が撮れたりすることに、Purige は気付きました


例えば、宅配便が届いた時とか・・・


IMG_3746_convert_20160724205946.jpg



IMG_3748_convert_20160724205826.jpg


Purige が買い物から帰って来た時とか・・・


IMG_4137_convert_20160724205320.jpg



IMG_4142_convert_20160724204951.jpg


Purige からおやつをもらう時とか・・・


IMG_4114_convert_20160724204905.jpg



IMG_4183_convert_20160724205512.jpg


相手のことを気にする余裕がないのか・・・

同じ目的があるから同志とみなすのか・・・



※片手スマホでおやつをあげている為、音とか遅いのとか…お許し下さい


とにかく仲が良さ気なことは、嬉しいことです

 
Trackback(0) Comment(16) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.07.17(Sun) 07:10
短足だからしょうがないのですが

バロンは雨の日や雨上がりのお散歩で

お腹がベチョベチョになります

ベチョベチョのザラザラです

皮膚病でバロンのお腹はツンツルテンなので

お手入れはしやすいのですが

お腹が砂だらけでは、きっとバロンも気持ち悪かろう・・・

ということで、こんなものを買ってみました


IMG_3842_convert_20160716220610.jpg


レインエプロンです  ( ←ちなみにカエル柄 )


IMG_3848_convert_20160716220510.jpg


か、可愛い ・・・

ただ本人(本犬)は、かなりお気に召さなかったようで


IMG_3836_convert_20160716220403.jpg


暴れました…


IMG_3837_convert_20160716220436.jpg


確かにシャカシャカして気になるし

つけ心地はとても悪そうなので、飼い主としても無理強いはできず

とりあえず、おやつでつって撮影だけは成功させたという感じです


後日、お散歩行く前のご機嫌さんに乗じて

一度だけ使用してみましたが

階段が登りにくそうで、とても困った顔をしていたので

やっぱり使えないな・・・、ということになりました


IMG_4024_convert_20160716220132.jpg


ま、ブログネタってことで…ヨシとします、はい

 
Trackback(0) Comment(20) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.07.10(Sun) 15:17
300gの小さな仔猫さんだったダヤ君



070731_2050~01



初めて見た時は大きな声で鳴きわめいて、

小さな少年と空き地で一緒にいたダヤ君



070818_1719~01



次の日の朝、様子を見に行ったら

ひとりぼっちで途方に暮れていたダヤ君



071001_1022~02



「おいで
と声をかけたら、すぐに反応して

ヨタヨタしながら、私の手のひらに乗っかってきたダヤ君



070802_1255~02



家に連れて帰る間、手のひらから腕をつたい

肩まで登ってきて私の頬を必死で触っていたダヤ君



071008_1447~01



仔猫のダヤ君の印象は、とにかく必死だったってこと。

私を必死で追いかけ、

ご飯を必死で食べ、お水を必死で飲み

遊びも全力投球で、疲れ果てるまで大暴れすると

突然、電池が切れたように

パタリと倒れこんで、眠ってしまうダヤ君



070919_0715~02



出かける時は玄関の扉に飛び込んで挟まりそうになり

ブラインドの紐で首を吊りそうになったダヤ君



070919_1924~01



電子レンジを開けると中に飛び込み

フライパンに嬉しそうに入っていたダヤ君



070905_0202~01



小さい頃から、危機管理能力はゼロだったね



071121_0447~03



マイ君を見送ったあとも…



IMG_0023_convert_20160709222018.jpg



さぶちゃんを見送ったあとも…



CIMG5729_convert_20160710125745.jpg



いつも私を支えてくれたダヤ君



CIMG5705_convert_20160710125335.jpg



子供だ子供だと思っていたダヤ君も

少しずつ動きが緩やかになり、

今年で9歳になります



IMG_1719_convert_20160710135539.jpg



危機管理能力は、ずっとゼロだけど(笑)

君のことは、ずっと私が守るから

これから先も、ず~っと安心してていいよ



IMG_3466_convert_20160710130834.jpg



ダヤ君、9歳のお誕生日、おめでとう


 
Trackback(0) Comment(20) 
Category:ダヤン  Genre:ペット  Theme:犬猫のいる生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.07.03(Sun) 11:01
昨日は仕事もお休みなので

朝の涼しい間に1時間、バロンとお散歩

帰ってきて休む間も無く、バロンをシャンプーしてやりますと

はい、このとおり。。。


IMG_3828_convert_20160703085125.jpg


もう起きません(笑)

と、いうのは嘘です


IMG_3832_convert_20160703090654.jpg


バロンはどんなに熟睡してても一瞬で起きるんです

若いな〜


でもダヤ君は仔猫の頃から

寝起きはいつもボォ〜ッとしていました


IMG_3870_convert_20160703090724.jpg


もちろん今も、寝起きはボォ〜ッとしています


IMG_3872_convert_20160703090740.jpg


寝ぼけている時に、よくバロンにつつかれています

危機管理能力、ゼロです(笑)


このところ、うっとおしい空模様が続いていましたが

昨日は気持ちの良いお天気だったので、ダヤ君は超ご機嫌でした





飼い主(私)がいないと落ちること間違いなし
(でも噛まれるっていう)

 
Trackback(0) Comment(20) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2016 ダヤンと バロンとお空のさぶ, all rights reserved.