dj_top

ランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

よければ応援お願いします☆

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Purige

Author:Purige
   
 猫⇒ダヤン♂(2007年7月7日生)
 2007年7月 Purigeに保護され
 すくすくすくすくと育ちまくり
 ダイエットを余儀なくされる。
       
 犬⇒バロン♂(2013年7月31日)
 2015年2月 保護犬カフェ鶴橋店より
 Purige家族に加わり、皮膚病治療を
 しながらも犬生を謳歌しています。
 旧名 翔太

 犬⇒さぶ♂(2005年4月12日)
 2013年12月 保護犬カフェ天神橋店
 よりPurige家族へ加わり、新たな
 犬生を謳歌していましたが、
 20015年8月、お空に旅立ちました。
 大好きなさぶちゃんの思い出を
 これからも綴っていきたいと思います。

      
※ ご訪問&コメント
  いつもありがとうございます☆ 
  
  愛猫マイケルが亡くなりました後、
  長い間、コメント欄での個別返信を
  お休みさせて頂いておりましたが、
  2016年4月より、また再開しました。
  お時間のあります時に、また
  読みに来て下さると嬉しいです♪

このブログをリンクに追加する

お知らせ (15)
はじめまして! (7)
ダヤン (125)
バロン (11)
ダヤンとバロン (20)
バロンとお散歩 (7)
さぶちゃん (12)
ダヤンとさぶちゃん (30)
さぶちゃんとお散歩 (6)
マイケル (43)
マイケルとダヤン (60)
サラちゃんとマイケル (4)
ダヤンとピンクパンサー (12)
仲良し (11)
犬のこと (6)
競馬・スポーツ (36)
思うこと (7)
本 (2)
ダヤンの病気・健康 (18)
バロンの病気・健康 (6)
さぶの病気・健康 (23)
マイケルの病気・健康 (45)
その他 (21)

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

[ジャンルランキング]
ペット
2021位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

488位
アクセスランキングを見る>>

猫のダヤンと犬のバロンの日常を綴ります♪
http://dayan07.blog.fc2.com/
sen
2017.01.26(Thu) 16:28
前にも同じタイトルの記事を書いたことがありましたが…

もちろん同じ、あの(この) ドロボウ猫さんです(笑)


IMG_3946_convert_20170126105219.jpg


いつもバロンの食べにくい食器から

上手に奪って行くので、動画に撮ってやりました





この時は、フードの上に野菜をトッピングしていたため

かなりの苦戦を強いられていますが

ダヤ君はそう簡単に諦めたりはしません


すぐ下で自分のご飯をめちゃくちゃ心配しながら

待っているバロンのことなどおかまいなしです


バロンのドッグフードはグレインフリーなのですが

おいしいのかもしれません

まぁ、さぶちゃんのご飯も食べていたので

ダヤ君は何でも食べられるように進化し続けているのだと思います


最近では私のご飯も食べようとしていますが

もちろん断固、食べさせてもらえません


ちなみに猫と犬とでは必要な栄養素が違うので

猫がドッグフード、犬がキャットフードを食べることはNGですが

ダヤ君がドッグフードを数粒横取りすることや

ダヤ君が吐き戻してしまったキャットフードを

私が片付けるより先にバロンが食べてしまった…

なんて時も、全く何の問題もないと言うことですのでご安心ください

獣医さん曰く、

「やっぱり互いの食べてるものはおいしく見えるみたいですね〜

とのことです(笑)


自分でも調べてみましたが、猫に必要なタウリンという栄養素が

ドッグフードにはほとんど入っていないそうです。

犬にもタウリンは必要な栄養素なのですが、

犬はタウリンを体内合成できるのに対し、猫はできないのだそうです

またキャットフードはドッグフードよりも

カロリーが高く、味付けも濃くされているようなので

犬がキャットフードを食べ続けると、肥満や高血圧・腎不全・肝臓病

などになる可能性が高いのだそうです

ですから一般的には、ドッグフードよりもキャットフードの方が

嗜好性が高い…つまりおいしいはずなんですが、、、


IMG_4719_convert_20170126105303.jpg


ダヤ君にはそんなこと、関係ないようですね…

 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(20) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2017.01.18(Wed) 16:30
今、バロンの散歩中に一番気をつけているのが拾い食いなんです

バロンは聞き分けも良く、賢い子なので

だいたいは顔を上げて上手に歩いてくれているのですが

私が油断するとたちまちパクリと何かを食べてしまいます

とにかくバロンは地面にやたらと近いもんで (短足なんで…)

相当注意していないと、目も鼻も良いバロンには敵いません

ですから基本、地面の臭いは嗅がせないようにしています

電柱や壁、木や草花など、縦のラインは嗅いでも良い

ということに決めているのですが、当然決めているのは私だけなので

バロンにそれを守らせるには、とにかく私が集中してリードを操るしかなく

なかなか大変です(笑)


IMG_6206_convert_20170118155521.jpg


自由に嗅がせてあげられないことは可哀想だと思うのですが

昨年も毒入りウインナーを拾い食いして亡くなった犬がいたりして

せっかく救った命をこんなことで失うわけにはいかないと

心を鬼にして厳しくしています


IMG_5825_convert_20170118161031.jpg


そんな中でバロンが最近ハマっているのがベンチに乗ること


IMG_6270_convert_20170117223631.jpg


細かい事を言うなら、腰痛予備軍体型なのでジャンプはNGなのですが

下を向くことを止められたバロンが

上ばっか見るようになって見つけた新しい楽しみなので

さすがにそれもダメだとは言えずに、

内心ドキドキしながら見守っています


IMG_6241_convert_20170117223834.jpg


まぁ、マイブームみたいなものなので

そのうちそれとなくベンチを避けて歩くようにすれば

自然に乗る回数は減ってくるはずだと思います


IMG_6284_convert_20170117223517.jpg


それでも私が横に座ると、、、


IMG_6298_convert_20170117215234.jpg


こんなふうに可愛く甘えてくれたりもするので

私も楽しんでいるかもしれません


IMG_6324_convert_20170117215431.jpg


バロンは元気いっぱいなので、無理に止めるよりは

腰やお腹、脚の筋肉をしっかりと鍛えて

腰痛やヘルニアの予防に努めたいと考えています

 
Trackback(0) Comment(18) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2017.01.10(Tue) 23:14
え〜っと、遅くなりましたが

『キタノザウルス』 さんからの年賀状です


IMG_6490_convert_20170110202329.jpg


色んな姿に変身してくれるなんて

楽しみで仕方がありません

※ 読みにくいと思いますが 『色んな姿に変身します』 と書かれています



それからこちらも遅くなりましたが

12月にダヤ君の血液検査に行きましたので

結果をお知らせします


IMG_6255_convert_20170110205053.jpg
※ 前回 2016.10.5 の検査結果


IMG_6257_convert_20170110205123.jpg
※ 今回 2016.12.23 の検査結果


非常に高かった肝臓の数値が、322 から 164 になり

もう少しで標準値…というところまで下がっていました


猫缶を1日1缶から3日で1缶に減らしたおかげか

ベジタブルサポートのおかげか、

はたまた相乗効果なのかはわかりませんが

とにかく下がりましたので、エコー検査は見送りになりました。

念のためにエコー検査をしてもよかったのですが

猫のエコーは結構大変なんで

血液検査でもヒーヒー言ってるダヤ君にするには忍びなく

また今度ということになりました。


先生から 「いっそ缶詰を止めてしまってはどうですか

という提案がありましたので

ダヤ君は断然猛反対だとは思いますが

私は簡単に先生の提案に乗っかりまして

その後ダヤ君はカリカリオンリーの生活を強いられています

しかも水分を取ってもらいたいので、

水浸しのドライフードですが

ダイエットのおかげですっかり食いしん坊になったダヤ君は

気にすることもなく、ペチャペチャとおいしそうに

お茶漬けみたいなキャットフードを食べてくれています(笑)

ベジサポのおかげか缶詰のせいかをハッキリさせるためには

一回ペジサポを止めてみる、という案も出ましたが

私的には害にならないものなら、ずっと続けたいと思っているし

止めて次の血液検査でまた数値が跳ね上がったらシャレになんなくね

って思うんだけど・・・なんか間違ってますか


とにかく缶詰は中止で、次は春先にまた血液検査をする予定です。

ベジサポは少なめで継続です。

ちなみにバロンも一緒に食べています

先生は食べるのを嫌がらないかと心配していましたが

うちは2匹ともむしろ喜んで食べています。

サプリを何でも食べるわけではないので

ベジサポは美味しいんだ、と私は勝手に思っていましたが

先生の言い方だとそうでもないのかもしれません。

まぁ、とにかくダヤ君は順調です

もともと肝臓の数値は高めだったので

これからも定期的に検査して様子を見ていくつもりです。


他の項目もちゃんと診てもらいましたが

肝臓以外はなんの問題もありませんでした

とりあえずは一安心です


ところでそんなダヤ君なのですが、

バロンが家に来てから

すっかり入って来てくれなくなったお風呂に


IMG_6488_convert_20170110202345.jpg


最近また来てくれるようになりました


IMG_6482_convert_20170110202421.jpg





IMG_6485_convert_20170110202403.jpg


嬉しいです

 
Trackback(0) Comment(14) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2017.01.03(Tue) 10:12

IMG_5674_convert_20170103090846.jpg



                      



IMG_5506_convert_20170103091232.jpg



本年も、『ダヤンとバロンとお空のさぶ』

どうぞよろしくお願い致します
  


 
Trackback(0) Comment(16) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2017 ダヤンと バロンとお空のさぶ, all rights reserved.