dj_top

ランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

よければ応援お願いします☆

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Purige

Author:Purige
   
 猫⇒ダヤン♂(2007年7月7日生)
 2007年7月 Purigeに保護され
 すくすくすくすくと育ちまくり
 ダイエットを余儀なくされる。
       
 犬⇒バロン♂(2013年7月31日)
 2015年2月 保護犬カフェ鶴橋店より
 Purige家族に加わり、皮膚病治療を
 しながらも犬生を謳歌しています。
 旧名 翔太

 犬⇒さぶ♂(2005年4月12日)
 2013年12月 保護犬カフェ天神橋店
 よりPurige家族へ加わり、新たな
 犬生を謳歌していましたが、
 20015年8月、お空に旅立ちました。
 大好きなさぶちゃんの思い出を
 これからも綴っていきたいと思います。

      
※ ご訪問&コメント
  いつもありがとうございます☆ 
  
  愛猫マイケルが亡くなりました後、
  長い間、コメント欄での個別返信を
  お休みさせて頂いておりましたが、
  2016年4月より、また再開しました。
  お時間のあります時に、また
  読みに来て下さると嬉しいです♪

このブログをリンクに追加する

お知らせ (15)
はじめまして! (7)
ダヤン (128)
バロン (11)
ダヤンとバロン (20)
バロンとお散歩 (8)
さぶちゃん (12)
ダヤンとさぶちゃん (30)
さぶちゃんとお散歩 (6)
マイケル (43)
マイケルとダヤン (60)
サラちゃんとマイケル (4)
ダヤンとピンクパンサー (12)
仲良し (11)
犬のこと (6)
競馬・スポーツ (36)
思うこと (7)
本 (2)
ダヤンの病気・健康 (18)
バロンの病気・健康 (6)
さぶの病気・健康 (23)
マイケルの病気・健康 (45)
その他 (21)

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

[ジャンルランキング]
ペット
3996位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

903位
アクセスランキングを見る>>

猫のダヤンと犬のバロンの日常を綴ります♪
http://dayan07.blog.fc2.com/
sen
2017.04.24(Mon) 11:01
土曜日にダヤ君の血液検査に行ってきたのですが

肝臓の数値、ALTがまた上がっていました

はじめの数値に比べたら低いんだけど、前回に比べたら高くなってる。

缶詰も月1回しかあげていないので、すっかり下がっているかなぁ〜なんて

呑気に考えていましたが甘かったようです


前回から変わったことといえば、やっぱりドライフード

ナチュラルバランスからブルーに変えたのがよくなかったのかも知れません。

それからベジタブルサポートの量を少なくしたことも影響したかも知れません。

ですからドライフードを元に戻しつつ

ペジダブルサポートの量を増量すること。

それから暫く止めていた水素水もまた始めてみようと思っています。

これでまた様子を見てまた4ヶ月後に血液検査をする予定です。

さっさとエコーしてみるという選択肢もあるのですが

肝臓の数値が全部高いわけではなくて

やっぱりALTだけが高いので

腫瘍とかがあるようには思えない…というのが先生の考えです。

私もダヤ君の様子を見ていても

何か大きな病気があるというよりは

もともと肝臓の働きが弱いんじゃないのかな

という感じがするので、(若い頃も若干数値が高かったし...)

もう少し様子見でもいいんじゃないかな、と思っています。

エコーしたからと言って、何もかもわかるわけではないしね


とにかくせっかく気に入ってたブルーバッファローのフードですが

ダヤ君にはちょっと不向きかもしれないので一旦中止します。

ブルーのシニア用とかだとまた違う結果なのかも知れませんが

シニア用になるとカロリーもアップするし

前回数値が下がった時は、ナチュラルバランスだったのだから

もうややこしいことはしないことですよね



IMG_7480_convert_20170424103703_convert_20170424103852.jpg



ちなみにナチュラルバランスはダイエットとシニアが同じの

リデュースカロリーをいつもあげています。

これで数値が下がってくれればいいのですが

変わらないようならエコー検査をしよう、という考えです。


でもダヤ君は普通に元気にしていますのでご安心下さい







バロンにちょっかいかけられても







もはや動じることはありません(笑)







前にも似たような動画をアップしたような...

(でも違う動画なんだよ~ん(^^♪)


 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(16) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2017.04.16(Sun) 14:07
とうとう、真央ちゃんが引退してしまいました。



リチュアルダンス _convert_20170416134957



この一週間は、真央ちゃん一色のマスコミで

今更ながら真央ちゃんの偉大さを感じ

私も懐かしい映像をたくさん見て、

泣いたり笑ったりして過ごしました。



浅田真央 スマイル_convert_20170416131048



最後の最後まで、真央ちゃんは真央ちゃんらしく

トリプルアクセルに挑み



19229635_convert_20170416125754.jpeg




ラフマニノフ_convert_20170416130913




浅田真央 蝶々夫人_convert_20170416130006



「言ってしまったから。」 と、自分の言葉にこだわった。

この言ってしまった、とは、

「平昌五輪を目指します。」と自らが発した言葉のこと。

これを真央ちゃんは、律儀に守り通そうともがいていたんだね。



タンゴ_convert_20170416125851



本当に、本当に、真央ちゃんらしい。



鐘_convert_20170416130929



真央ちゃんは、これまでにも何度か、「言ってしまったから。」

と、自分の発した言葉の責任を誰よりも重く受け止め

行動に、そして結果に繋げてきた人でした。

真央ちゃんをずっと見てきたからわかることが、私にはたくさんあります。



くるみ割り人形_convert_20170416125828



15歳の少女がシニアの世界大会に現れ、観客を虜にしたあの日。

あの時から私も真央ちゃんの虜になりました。

この妖精のような可愛い天才少女を

私はこらから、ずっとずっと応援していこうと思いました。



ちゃんくるみ割り人形 真央



辛い時も、苦しい時も、嬉しい時も、幸せな時も

いつも真央ちゃんと同じ気持ちで闘っているつもりだったから

だから私はたくさんの感動をもらったし

心から幸せな気持ちにさせてもらいました。

本当に本当に、ありがとう。



201704120005-spnavi_2017041200017_view_convert_20170416131542.jpg



4月12日は、笑顔の引退会見。

最後まで何一ついいわけせず

ケガの話も一切しませんでしたね。

貫いた信念。

やはり真央ちゃんは、最強で最高のアスリートです



真央ちゃん フリー_convert_20170416134903



長い間、本当にお疲れ様でした。

真央ちゃんをずっと応援してこれて幸せでした。

でもこれからもずっと、真央ちゃんが大好きなので

やっぱりず~っと、応援させてくださいね。。。


 
Trackback(0) Comment(6) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2017.04.10(Mon) 18:21
桜がチラホラ咲き始めました〜



IMG_7217_convert_20170409083553.jpg



バロンの保険は、やっぱり通院型も申し込んでみました。

病気があるので入れるかどうかわかりませんが

お守り的な要素が大きいので

保険料が安くて、掛け捨てでも気にならないような

とにかくそんな保険会社を選びました(笑)



IMG_7293_convert_20170409222503.jpg



ダヤ君は保険には入っていません

ダヤ君貯金で何とかしたいと思っています。


猫の場合、若いうちに様子見で入ってみて

体質が弱そうならばそのまま加入。

もしくはシニア期になってから加入、でいいような気がします

(純血種は入ってた方がいいかも



IMG_7208_convert_20170409083620.jpg



私の個人的な考えというか感覚ですが、掛け金と保険使用料の割合は

犬でトントン、猫はマイナスではないかと思うので…

大きな病気にかかれば別ですが、大体大きな病気が判明するのは

若いうちか、シニアに入ってからで、普通に健康体な猫さんの場合は

ワクチン接種後は、病院にはめったに行かないままシニアになります。

その間、保険料をコツコツ払い込んで大損するくらいなら

猫貯金してシニア期に備えたほうが、断然お得な気がするんですよね。

※ あくまでも、個人の感覚なので参考にはしないでね…

バロ君貯金も始めないとなぁ〜…



IMG_6816_convert_20170409010431.jpg



ところで、ダヤ君がお風呂で寛いでいました



IMG_7062_convert_20170409011259_convert_20170409011723.jpg



お風呂は、バロンが入ってこないので

ダヤ君のお気に入りの場所になっているようです



IMG_7057_convert_20170409005706.jpg



バロンはお風呂にも一応はてくてくとついて来るのですが

やっぱり毎週シャンプーされている場所なので

「また洗われてはかなわん(←シャレじゃないよ)

という感じで、早々に出て行くんですよね~



IMG_7049_convert_20170409011135.jpg



この前はバロンをシャンプーしている真っ最中に



IMG_7051_convert_20170409011200.jpg



ダヤ君たら、「開けてって入って来て

バロンのシャンプーをシレ〜っと見学してましたよ



IMG_7052_convert_20170409011230.jpg
顔、洗うんやったんかいっ


最近はすっかり暖かくなってきたので

お風呂にも入って来てくれなくなったし…



IMG_7087_convert_20170409005808.jpg



こんな光景も見れなくなってきました


 
Trackback(0) Comment(12) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2017.04.03(Mon) 12:54
こんなのが出来てしまいました


IMG_7106_convert_20170402202503.jpg


左の袋耳あたりに、赤くて黒くて水ぶくれのような球。


IMG_7117_convert_20170402202029.jpg


木曜日(3/30)に気が付いたのですが、いつから出来ていたのか…

先週金曜日にシャンプーしているので、その後には違いありません。

気づいた木曜は病院が休み、金曜は雨だったので、土曜に病院へ

『組織球腫』という腫瘍らしいですが、大方は良性らしく

1~2ヵ月もすれば無くなることが多いので、様子を見てみましょう~

ということで少し安心しました


調べてみたら、この腫瘍は若い犬に多くみられるもののようです。

バロンは皮膚が弱いというか、強い弱い以前に悪いので…

後ろ足にもなんか小さなブツブツが集まったイボっぽいものがあって

気づいた時に慌てて病院に行ったんですけど

「腫瘍ではなさそうだから、気にしなくて大丈夫ですよ

と言われ少し冷静になって、来た頃の写真を調べまくってみたら

どうももともとあったもののようで、皮膚の状態が良くなってきたから

目立ってきただけ…ということがありました。


IMG_6748_convert_20170402202732_201704022038136a6.jpg


でも今回の先生は、すぐに「ありゃ~」と言って図鑑をパラパラめくって

私に見せながら説明し始めたので、ちょっとドキドキしました

2ヵ月後にまだ残っていたり、その間に大きくなるようなら

その時に細胞診をするということで納得しました。

小さなイボや出来物も、さぶちゃんのことがあるのでやっぱり怖いです。

でも先生は、あんまり心配しなくて大丈夫だといつも言ってくれます。

ちなみにこちらの先生は、さぶちゃんのことは全然知りません。

それから前回のイボの診察も、今回の診察も、

「今日はお代は要りませんのでお大事にしてください

と、また看護士さんに笑顔で見送られました

い、いいのかな これで…


バロンは痛がったり痒がったりする様子もなく気にしていません

先生の言うように、早く治ってくれればいいなと思っています


IMG_6741_convert_20170402204016.jpg



話は変わりますが、バロンの保険は『うちの子ライト』という

アイペットさんの手術型保険だったのですが、1年たって満期を迎えたので

再検討した結果、あんしんペット保険の手術型タイプに変更することにしました。

アイペットさんの良いところは窓口精算してくれるところだったのですが

『うちの子ライト』の場合は、自分で手続きしなくてはならないので

それなら別に他の保険会社でも構わないな~ということで再検討したのですが

今回腫瘍が出来たことで、やっぱり通院型にも入っていた方が良いかなぁ

なんてまた悩み始めています…


IMG_6699_convert_20170402203708.jpg


それから病院も今の先生はすごく良心的で優しい先生ですが

この足のイボもやっぱりなんだか気になるし、、、

さぶちゃんがレーザーで腫瘍を取ってもらった病院にも

再度行ってみようかな~なんてこともまた悩み始めています…

イボ、コワイ、、、 ビョウキ、コワイ、、、

 
Trackback(0) Comment(12) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2017 ダヤンと バロンとお空のさぶ, all rights reserved.