FC2ブログ
dj_top

ランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

よければ応援お願いします☆

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Purige

Author:Purige
   
 猫⇒ダヤン♂(2007年7月7日生)
 2007年7月 Purigeに保護され
 すくすくすくすくと育ちまくり
 ダイエットを余儀なくされる。
       
 犬⇒バロン♂(2013年7月31日)
 2016年2月 保護犬カフェ鶴橋店より
 Purige家族に加わり、皮膚病治療を
 しながらも犬生を謳歌しています。
 旧名 翔太

 犬⇒さぶ♂(2005年4月12日)
 2013年12月 保護犬カフェ天神橋店
 よりPurige家族へ加わり、新たな
 犬生を謳歌していましたが、
 20015年8月、お空に旅立ちました。
 大好きなさぶちゃんの思い出を
 これからも綴っていきたいと思います。

      
※ ご訪問&コメント
  いつもありがとうございます☆ 
  
  愛猫マイケルが亡くなりました後、
  長い間、コメント欄での個別返信を
  お休みさせて頂いておりましたが、
  2016年4月より、また再開しました。
  お時間のあります時に、また
  読みに来て下さると嬉しいです♪

このブログをリンクに追加する

お知らせ (15)
はじめまして! (8)
ダヤン (138)
バロン (22)
ダヤンとバロン (42)
バロンとお散歩 (19)
さぶちゃん (16)
ダヤンとさぶちゃん (31)
さぶちゃんとお散歩 (6)
マイケル (43)
マイケルとダヤン (71)
サラちゃんとマイケル (6)
ダヤンとピンクパンサー (13)
ダヤンとさぶちゃんとバロン (1)
ダヤンとバロンの病気・健康 (47)
ダヤンの病気・健康(~2015年まで) (13)
さぶの病気・健康 (23)
マイケルの病気・健康 (45)
犬のこと (7)
競馬・スポーツ (42)
思うこと (7)
本 (2)
その他 (25)

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

[ジャンルランキング]
ペット
3363位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

737位
アクセスランキングを見る>>

猫のダヤンと犬のバロンの日常を綴ります♪
http://dayan07.blog.fc2.com/
sen
2018.12.29(Sat) 23:02
平成最後の12月が終わろうとしていますね

まだまだ年末という感覚がない Purige ではありますが

12月29日は、愛猫マイケル君の命日なので

この日が来ると、ああ年末なんだなぁ〜…なんて思ったりします


CIMG1246_convert_20181229215047.jpg


マイケルは、私が一人暮らしをしていた時に

姉が母猫のサラちゃんと一緒に連れてきた猫でした

サラちゃんとマイケルは、おとなしくて隠れてばかりいましたが

食べ物に苦労して生きてきたらしく

「ご飯やで〜と声をかけると、

どこからともなく走って来てくれました(笑)


IMG_3509_convert_20181229204107.jpg


私が食べるご飯も食べようとして、口に入れようとする箸を

器用に自分の方に持っていく、なんていう

お行儀の悪いスゴ技を親子揃って習得していましたが

いつでもキャットフードがある生活に慣れてくると

とてもお行儀の良い親子猫になってくれました


IMG_3515_convert_20181229204149.jpg


とっても仲の良い親子でした




CIMG0393_convert_20181229205040.jpg


マイケルがダヤンをすぐに受け入れてくれたのも

サラちゃんと過ごした楽しい時間を

マイケルが覚えていたからだと Purige は思います


CIMG0545_convert_20181229215107.jpg




皆さま、今年も拙いブログにお付き合いくださいまして

ありがとうございました


来年は、新しい元号に変わりますが

ブログは相変わらずのマイペースで

のんびりと続けていきたいと思いますので

来年もどうぞよろしくお願いします



IMG_0156_convert_20181229222202.jpg


 
スポンサーサイト



Trackback(0) Comment(10) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2018.12.25(Tue) 12:51
ダヤ君、血液検査に行ってきました



IMG_8276_convert_20181225043826.jpg



先月より、やや高めですが、

先々月よりは、だいぶマシ。。。

ということなので、『高め安定』いうことで

「経過を見ていきましょう

と、いう感じになりました



IMG_3423_convert_20181225043929.jpg



今日のダヤ君はあまり鳴かないで

行きも帰りも、比較的おとなしくしていました

診察中は、もちろんさらにおとなしくて

看護師さんがダヤ君のお顔を冗談でパフパフってした時に

びっくりして私に「びっくりしたよ〜って

訴えている間に、採血されていました(笑)



IMG_3418_convert_20181225043906.jpg



バロ君は、今日もはじめこそキリッとしていましたが

やっぱりすぐに眠くなってきたようです



IMG_3420_(2)_convert_20181225044351.jpg



できれば基準値内に収まって欲しいけれど

このくらいの数値で安定してくれて、ダヤ君が元気ならば

あまり心配しなくてもいいのかもしれません


でも、今あるフード(ナチュラルバランス)がなくなったら

療法食(肝臓サポート)オンリーにしていった方が

良い年齢なのかな、と思っています



IMG_3390_convert_20181225043850.jpg



帰ってきてお昼寝している旦那さんに

せっせと甘えん坊しているバロ君が可愛かったので

こっそり動画を撮ってやりました







可愛いね~


 
Trackback(0) Comment(12) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2018.12.18(Tue) 20:24
急に寒くなってきたせいか

ダヤ君がすっかり引きこもりになってしまって

ず~っとソファで眠っている日が3〜4日続きました


IMG_2979_convert_20181218122923.jpg


猫なんでよく眠るのはわかっているのですが

バロ君の散歩のお見送りもお出迎えもしなくなって

バロ君も寂しそうにしていました


IMG_3322_convert_20181218122959.jpg


トイレの回数も減ったし、ご飯の催促もしなくなって

いよいよ心配になって、ご飯をソファに持っていってあげたりすると

「ああ、ご飯ね〜みたいに一応食べてはくれます。


それでも心配なので、ご飯にまたたびの粉をかけたりすると

少し元気になって自分から食べに来てくれましたが、

またたび入りじゃないとあんまり食べたくないわぁ〜な感じ…


心配だけど、もう少し様子を見てみようと思っていたら

昨日から突然元気になって、ご飯ご飯と催促する

いつものダヤ君に戻りました


IMG_3321_convert_20181218122943.jpg


散歩のお出迎えも、してくれるようになりました


IMG_3274_convert_20181218124316.jpg


ダヤ君も今年で11歳になりまして、立派なシニアですから

こうやってたまに、調子悪いのかナ….

という日が続いて、、、また元気になって、、、ということが

これから増えてくるのかな… と思います


IMG_2123_convert_20181218124153.jpg


でも、できるだけゆっくり、ゆっくり、でいいからね~と

毎日一緒に眠る前に、ダヤ君にはお願いしています


IMG_3330_convert_20181218124221.jpg


最後の動画は、ダヤ君が元気になったなぁ〜って日の

ダヤ君とバロ君の日向ぼっこの様子です





バロ君も、心配だったんだよね~

 
Trackback(0) Comment(16) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2018.12.11(Tue) 22:46
先週は、私の母のことでご心配いただきまして

ありがとうございました

母のリンパ腫は、長く患っているリュウマチの薬が原因になっているそうで

その薬を止めることでリンパ腫が小さくなる、ということもあるようです。

いろいろなことが、良い方向へ行けばいいなぁ…と思います


              


              


              


ところでうちのわんぱく坊やのバロ君に、

とっても可愛くて小さなお友達ができそうです


IMG_3091_convert_20181211214503.jpg


クロちゃんです


IMG_3093_convert_20181211214544.jpg


バロンがいつも可愛がってもらっている駄菓子屋さんに、

新しくやって来た仔猫ちゃん


IMG_3094_convert_20181211214605.jpg


初めは怖がって、ダッシュで逃げていましたが

最近は少しずつ近づいてきてくれるようになりました


IMG_3097_convert_20181211214619.jpg


駄菓子屋さんのお母さんがバロンをたくさんヨシヨシしてくれるので

クロちゃんは、ヤキモチを妬いて近づいて来ているようです


IMG_3100_convert_20181211214638.jpg


バロンもこの駄菓子屋さんが大好きで

勝手に鼻で扉を開けて入って行ったりします(←やめてください)


IMG_3101_convert_20181211222703.jpg


ですからお散歩仲間から

「駄菓子屋さんとお知り合いなんですか

と、尋ねられたりするのですが、

もちろん全然知り合いじゃありません(笑)

でも、まぁ、もう知り合いだし仲良しさんですけどね〜

 
Trackback(0) Comment(16) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2018.12.04(Tue) 19:24
私事ですが、母がリンパ腫で入院してしまい、

というか、熱が下がらなくて入院が長引いていて

検査しまくったらリンパ腫だった、という感じなのですが

とにかく弱っていて「もう死にたいと泣いている、

ということなので、土曜日に慌てて富山の大学病院まで

日帰りでお見舞いに行って来ました


IMG_3112_convert_20181204112737.jpg


したらすごく良くなっていて、結構元気な顔色になっていて

てくてく歩いてエレベーターまで送りに来てくれたりして

まだ何とか大丈夫そうだ、ということがわかりました


IMG_3064_convert_20181204112903.jpg


母は岐阜に住んでいますが、この病院までは車で1時間かかります

母の旦那さんも高齢だし、家で宿屋をやっているので

病院に来るのも大変だし、宿の方も大変です


IMG_3031_convert_20181204112843.jpg


岐阜も富山もこれから雪が降ってくるのに

いったいこの2人はどうなってしまうのやら…と

心配でなりませんが、大阪からではあまりできることはありません


「大阪に帰っておいでよと、声をかけてみましたが

「後を継いでくれる人がいたらねぇ〜 とおじさんは言います。


IMG_3152_convert_20181204112804.jpg


家を売って大阪に来ればいいのに、、、と私は思いますが

それは2人が決めることで、やはり私にできることはあまりなくて

とにかく今にも死にそうだった様子の母が

とりあえずは持ち直してくれたことを

今は嬉しく思い、少しは安心して帰ってきました


          


          


          


ところで、すっかり話は変わりますが、、、


IMG_2847_convert_20181204112829.jpg


シリーズ『ダヤ君の寝床を奪いたいバロ君』 ですが(←いつの間に

どんどん大胆になって押し寄せて来たバロ君に

忍耐強いダヤ君もさすがに怒りましたよ(笑)



※ 最後に変な笑い声が入りますが、私ではありません


可愛いなぁ〜も〜


 
Trackback(0) Comment(18) 
Category:その他  Genre:ペット  Theme:犬猫のいる生活 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2018 ダヤンと バロンとお空のさぶ, all rights reserved.