FC2ブログ
dj_top

ランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

よければ応援お願いします☆

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Purige

Author:Purige
   
 猫⇒ダヤン♂(2007年7月7日生)
 2007年7月 Purigeに保護され
 すくすくすくすくと育ちまくり
 ダイエットを余儀なくされる。
       
 犬⇒バロン♂(2013年7月31日)
 2016年2月 保護犬カフェ鶴橋店より
 Purige家族に加わり、皮膚病治療を
 しながらも犬生を謳歌しています。
 旧名 翔太

 犬⇒さぶ♂(2005年4月12日)
 2013年12月 保護犬カフェ天神橋店
 よりPurige家族へ加わり、新たな
 犬生を謳歌していましたが、
 20015年8月、お空に旅立ちました。
 大好きなさぶちゃんの思い出を
 これからも綴っていきたいと思います。

      
※ ご訪問&コメント
  いつもありがとうございます☆ 

  現在、時間的に余裕がなくて、
  個別返信が出来ない時は、
  まとめての返信と言う形に
  させてもらっています。
        (。-人-。) ゴメンネ

このブログをリンクに追加する

お知らせ (15)
はじめまして! (8)
ダヤン (144)
バロン (25)
ダヤンとバロン (45)
バロンとお散歩 (22)
さぶちゃん (16)
ダヤンとさぶちゃん (32)
さぶちゃんとお散歩 (6)
マイケル (44)
マイケルとダヤン (71)
サラちゃんとマイケル (6)
ダヤンとピンクパンサー (13)
ダヤンとさぶちゃんとバロン (1)
ダヤンとバロンの病気・健康 (65)
ダヤンの病気・健康(~2015年まで) (13)
さぶの病気・健康 (23)
マイケルの病気・健康 (45)
犬のこと (7)
競馬・スポーツ (44)
思うこと (8)
本 (2)
その他 (27)

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

[ジャンルランキング]
ペット
3157位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

716位
アクセスランキングを見る>>

猫のダヤンと犬のバロンの日常を綴ります♪
http://dayan07.blog.fc2.com/
sen
2019.06.29(Sat) 11:30
GWにイボ取りレーザー治療を受けたバロ君

あれから約2カ月ほどが経ちました



IMG_5132_convert_20190629094412.jpg



今はこんな状態で落ち着いています

このまま、イボの再発がなければいいなぁと思いますが、

バロ君は、やっぱり皮膚が弱いみたいで

ちょこちょこ出来物ができたり赤みが出たりします



IMG_8296_convert_20190629094506.jpg



あと、まだ毛が生えていないところもあるので



IMG_8053_convert_20190629094446.jpg



どうしても虫に刺されやすかったり、ケガしやすかったりもします



IMG_4402_convert_20190629094626.jpg



でもめちゃくちゃ弱いってわけではなくて、

案外、様子見ですぐ良くなるってこともわかってきました







この前も、家で走り回っていたら

どこかで擦りむいたみたいで、こんなことになっていました



IMG_5112_convert_20190629095153.jpg



とても痛そうですが、バロ君はケロッとしていて

とにかく消毒して様子を見ていると、

次の日にはだいぶ良くなっていました


始めの頃は、慌てて病院に駆け込んでいましたが

毎回、先生が「様子見で大丈夫ですよ~と、言って

実際にそうなっていたので、今はまず写真に撮って

酷くなっているか治ってきているかを毎日観察するようにしたら

殆どが自力で治っているということがわかり

あまり慌てなくなったという感じです


上の写真のできものや赤みも、全部通院なしで自然に治ったし

他にも病院で診てもらったけれど、

様子見で何もせずに治ったってことも何度かありました


だからバロ君は、皮膚は確かに弱いんだけど

治癒力は結構高いんじゃないかなって、今は思っています



IMG_5131_convert_20190629094347.jpg



でも、ケガしないようにもっと気をつけてあげないとダメですね

 
スポンサーサイト



Trackback(0) Comment(20) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2019.06.21(Fri) 23:42
だんだんと暑くなってきましたね~

春先から夏にかけては、ダヤ君の毛がたくさん抜けるので

ブラッシングをマメにするようにしているのですが

ダヤ君の使い心地や、私の使い勝手の良さ、

使っている時に抜け毛が飛び散らないようなブラシ…というのを探して

なんやかんやといろんなブラシを買っては使ってみるものの

結局、イマイチどれも気に入らない…


スリッカーブラシが一番よく毛が取れるので使用頻度は高いのですが

やっぱりダヤ君にはちょっと痛いんじゃないかな

なんて思い始めて行き詰まっていた今日この頃…


でも、ようやくこれだ と思うブラシを見つけました

と言っても、それはわざわざ買ったものではなくて

実は私が使おうと思って随分前に買ったものの

あんまり気に入らなくて、お蔵入りになっていたブラシでした


これが豚毛だったことを思い出し、これいいんじゃないって思って

ダヤ君に使ってみたところ、人間用だからすごく使いやすいし

ダヤ君も気持ちよさそうだし(ダヤ君はだいたい気持ちよさそうなんだけど…

抜け毛もしっかり取れるし、何より毛がほとんど飛び散らない

(猫の毛って、すごく細かいので、フワフワ舞うと結構大変ですよね

それに人間用なんで、まぁダヤ君は痛くないわよねってことで

ようやく長年の悩みから解放されることとなりました(←大げさ)







ダヤ君の使い心地をお伝えするよりも

バロ君のヤキモチの方が目立ってしまっている動画ですが

とにかくこれで換毛期を乗り切っていきたいと思います



IMG_5106_convert_20190621233847.jpg


※ バロ君は薄毛のため、さらに柔らかい豚毛ブラシを愛用しています

 
Trackback(0) Comment(16) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2019.06.14(Fri) 22:28
また、タイトルそのままなんですが

とある日の散歩中のバロ君が

何やら様子が変だったので、動画に撮っていたら

すっかり取り乱してしまった、という話です



※ 音声が出ますのでご注意ください


動画ではわかりにくいと思いますが

バロ君が気にして追いかけているのは

ベビーカーに乗った赤ちゃんで

ずっと泣いていたんです


まだ本当に赤ちゃんなので、泣き声が子猫みたいで

私も少しは気になりましたが、バロ君はもう気にしまくりで

ぐんぐんぐんぐん追いかけて、あんまりすごい勢いなんで

ベビーカーを押していた赤ちゃんのおばあさんらしき方に声をかけて

バロ君に中の赤ちゃんを見させてもらったりもしたのですが

その後もず~っと追いかけようとして、

あんまりしつこいので、私が引き止めていたら

いよいよバロ君がクンクンと鳴き出したので、

動画に撮ってみた、というわけです


バロ君が取り乱しているのは、

その赤ちゃんが自宅らしきマンションに入って行った時で

こんな風になったのは、この時が初めてでした

もしかしたら赤ちゃんの泣き声を聞いて

ものすごく心配になったのかもしれません


ちなみにこの後もバロ君はずっと落ち着かなくて

散歩もすんごい早足で

ソワソワしながら歩きまくって帰ってきました


IMG_4712_convert_20190614215841.jpg


容姿以外にも何かと謎が多いバロン君です


 
Trackback(0) Comment(14) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2019.06.07(Fri) 23:54
1ヶ月経ちましたので、ダヤ君の検査に行きました〜


IMG_5076_convert_20190607155430.jpg


前回同様、安定した数値がでました

スバラスィ〜   スバラスィ〜

療法食ってすごいなぁ〜


一応、毎月『パンカルG』というお薬を出してもらっていたのですが

療法食で安定しているようなので、一旦ストップすることに

それでまた来月、血液検査をして安定しているようなら

「もう半年位、来んでええんちゃいますか(←先生のセリフそのまま


まぁ、まだ来月の結果次第ということにはなりますが

肝臓の数値が安定しているのはホント、すごく嬉しいです


IMG_5050_convert_20190607155503.jpg


この日は看護士さんが一人だったためか

ダヤ君がいつもおとなしいからか、わかりませんが

ダヤ君の採血時も、先生一人でした


私はいつもダヤ君のお顔を前から軽く持っているのですが

先生がダヤ君に、「ま、そんな嫌がらんと

とか「ちょっと足貸してねなんて言い出したもので、

どうやら今日は看護士さん、来ないのかなと思い

ダヤ君のお尻の方も軽く抑えるようにしていると

いつものように、先生は上手に採血を済まされました


IMG_5043_convert_20190607223305.jpg
※ まじめなお顔で付添いするバロ君


今更ですが、ダヤ君の採血を3人がかりで悪戦苦闘して採れず

「一回、休憩しましょうか

なんてことになった病院が2件もあったのが嘘のように

ダヤ君はいつもこの病院では簡単に採血してもらえます


「嫌がらんとって。」といつも先生はダヤ君に話しかけていますが、

私が見る限り、ダヤ君は全く嫌がってはおらず

どうやら先生の言う「嫌がらんとって。」とは

「力を抜いて。」と言うことだと最近気づきました


IMG_5079_convert_20190607155414.jpg


またここの先生は、コーヒーが大好きなので

院内に自由に飲めるコーヒーを設置してくれているのですが

待ち時間が少ないため、大抵の飼い主さまは飲めません(笑)


でも私には血液検査の結果を待つという優雅な時間がありますので

大好きなコーヒーを一杯いただきます。(もちろん急いで。)


IMG_5072_convert_20190607155444.jpg


夏場なんかは、このサービスに気づいた飼い主さまが

嬉しそうに冷たい飲み物を一杯飲もうとしては、

「〇〇さ〜んと呼ばれて、慌てて診察室に消えて行き

ほら、結局飲めないでしょって光景を見るのが、

私の密かな楽しみになっていたりもします


 
Trackback(0) Comment(14) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2019 ダヤンと バロンとお空のさぶ, all rights reserved.