dj_top

ランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

よければ応援お願いします☆

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Purige

Author:Purige
   
 猫⇒ダヤン♂(2007年7月7日生)
 2007年7月 Purigeに保護され
 すくすくすくすくと育ちまくり
 ダイエットを余儀なくされる。
       
 犬⇒バロン♂(2013年7月31日)
 2015年2月 保護犬カフェ鶴橋店より
 Purige家族に加わり、皮膚病治療を
 しながらも犬生を謳歌しています。
 旧名 翔太

 犬⇒さぶ♂(2005年4月12日)
 2013年12月 保護犬カフェ天神橋店
 よりPurige家族へ加わり、新たな
 犬生を謳歌していましたが、
 20015年8月、お空に旅立ちました。
 大好きなさぶちゃんの思い出を
 これからも綴っていきたいと思います。

      
※ ご訪問&コメント
  いつもありがとうございます☆ 
  
  愛猫マイケルが亡くなりました後、
  長い間、コメント欄での個別返信を
  お休みさせて頂いておりましたが、
  2016年4月より、また再開しました。
  お時間のあります時に、また
  読みに来て下さると嬉しいです♪

このブログをリンクに追加する

お知らせ (15)
はじめまして! (7)
ダヤン (130)
バロン (14)
ダヤンとバロン (22)
バロンとお散歩 (10)
さぶちゃん (14)
ダヤンとさぶちゃん (31)
さぶちゃんとお散歩 (6)
マイケル (43)
マイケルとダヤン (60)
サラちゃんとマイケル (4)
ダヤンとピンクパンサー (12)
仲良し (11)
犬のこと (6)
競馬・スポーツ (36)
思うこと (6)
本 (2)
ダヤンの病気・健康 (26)
バロンの病気・健康 (6)
ダヤンとバロンの病気・健康 (2)
さぶの病気・健康 (23)
マイケルの病気・健康 (45)
その他 (21)

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

[ジャンルランキング]
ペット
2823位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

621位
アクセスランキングを見る>>

猫のダヤンと犬のバロンの日常を綴ります♪
http://dayan07.blog.fc2.com/
sen
2015.06.06(Sat) 21:17
さぶちゃんはイボがよくできるし、よくつぶれます。

昨年、手術で摘出した 《扁平上皮癌》 のことがあるので、

イボがつぶれるとすぐに病院に行って調べてもらうようにしています。

手術後も3回ほどイボがつぶれ、細胞診をしたイボがありましたが、

全て良性で抗生剤を飲めばすぐに治るものばかりでした。

毎回、毎回、ドキドキしながら検査結果を待つのですが

「大丈夫、大丈夫、、、きっと大丈夫、、、そう思って待っています。

でも今回のイボは、あまりよくない結果が告げられてしまいました。


sabuibo.jpg


【病理診断】

腫瘍性病変 (軟部組織肉腫の疑い)


sabuibo2.jpg


実はこのイボはさぶちゃんが我が家に来た時からずっとあったんです。

ちょうど1年前に 『お尻のイボを取るついでに他のイボも全部とっちゃえ~

って手術をした時にも、このイボはあったんです。

もちろんこのイボも取るつもりでいましたが、場所が目と鼻のド真ん中ということで

「これ取っちゃうとさぶちゃんのお顔が変っちゃいますね~、、、と言われ

「あ、じゃ~そのイボは取らないでいいです ってなったイボなんです。

今思えば、取っていればよかったのかもしれないし、取っていてもお尻のイボと同じく

すぐに再発してやはりおおごとになったのかもしれません。。。

でも今そんなことを考えても仕方がないので、もう考えないことにします。


このイボ(腫瘍)をどうするべきか、主治医の先生も決めかねているという感じです。

まず、手術したとしてもこの場所だと十分なマージンを確保できない。

昨年2度も手術をしているさぶちゃんに更に大きな負担をかけることになる。

《軟部組織肉腫》 は、摘出しても再発率が非常に高い。

・・・が、大きくなった場合には、もう摘出が不可能になる。


というようなことでした。

とりあえず、今すぐどうこうなるというわけではないので

ゆっくり考えて下さい・・・ということになりました。。。


で、今はとりあえずセカンドオピニオンを考えています。

ネットで調べた 【半導体レーザー治療】 なるものを行っている病院へ行って

現状をご相談してみたいと思っています。


ところでセカンドオピニオンって、主治医にも話した方がいいんですかね

検査結果とかは細胞診だけなんで、報告書もあるし自分で説明はできるんですが

今後がっつり転院ってつもりはないんですが、事後報告でもかまわないですよね
                              (…ってかもうそのつもりなんですけど

どなたかセカンドオピニオンの経験がありましたらお教え下さると助かります


IMG_1079_convert_20150606203810.jpg


さぶはまだまだ頑張りますよ~っ
(バックに写ってるダヤ君も頑張りま~す


関連記事
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(8) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2015.06.06(土) 22:21 | | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2015.06.06(土) 22:49 | | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2015.06.07(日) 01:21 | | [Edit]

 

お顔だとなかなか難しいんでしょうね・・・。
わたしはセカンドオピニオンの経験がありません。
お力になれず、すみません。
特に主治医の先生に事前に知らせておいても
事後報告でも、報告しなくても、どれでもよいのではないかと
思います。
すでに行ってみたい病院があるなら、行ってみてから
その病院で治療をうけるか、参考だけにするか
決めてもいいのではないかと思いますよ(^^)
治療法がよくても、先生が信頼できない雰囲気だったりすると
ウーンってなっちゃいますしね(^^;)

NAME:まいにゃんこ | 2015.06.07(日) 19:39 | URL | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2015.06.08(月) 16:04 | | [Edit]

 

second opinion

e-9 んん… 再発しないくらいまで削っちゃうと、外形が少し変わっちゃうのですね…。
 セカンドオピニオンは、飼い主の権利なので自由ですが、主治医にとっては、大なり小なり内心複雑かもしれませんね。
 でも、さぶちゃんの命がかかっているんだから、気にしてはいられないけど…
 レーザーで病変を焼くと、切除するより術後が目立たないとか、再発しにくいとかをウリにしていると思うのです。
 肝心なのは、レーザー治療で再発が防げているか、実績を知ることです。
 それと、下世話な話、費用も念頭に置かざるを得ません。
 動物の保険でもレーザー治療までカバーするのかどうか…?
 他の病院のレーザー治療の実績も知りたいところです。
 でも、人間と違って、治癒率○○%と公表されても、どこまで信じて良いものか…動物診療界は謎だらけです。

                <ののちゃんより>

NAME:kitcat | 2015.06.09(火) 18:23 | URL | [Edit]

 

患部がお顔だと難しいですよね。
セカンドオピニオンは考えたことはあるんですけど・・・
実際にするとなるとなかなか難しい問題ですよね。
「動物病院 セカンドオピニオン」で検索したら獣医さんの意見などいろいろでてきたので
参考にされてみてはいかがでしょうか。
さぶちゃんにとって良い治療法が見つかるといいですね。

最後の写真の遠くから見ているダヤ君かわいいですね、がなんだかツボです^^

NAME:rururu77 | 2015.06.09(火) 22:41 | URL | [Edit]

 

こんにちは

場所が顔なだけに気になりますよね。
それに再発するとか大きくなったら切除出来ないとか
いろいろ制限があると尚更。

Purigeさんが納得出来るように
あとで後悔しないように
セカンドオピニオンも勿論
いいと思います。
一言言ってカルテのコピーをもらえると
良いのかも。

NAME:スー | 2015.06.11(木) 15:51 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ダヤンと バロンとお空のさぶ, all rights reserved.