dj_top

ランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

よければ応援お願いします☆

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Purige

Author:Purige
   
 猫⇒ダヤン♂(2007年7月7日生)
 2007年7月 Purigeに保護され
 すくすくすくすくと育ちまくり
 ダイエットを余儀なくされる。
       
 犬⇒バロン♂(2013年7月31日)
 2015年2月 保護犬カフェ鶴橋店より
 Purige家族に加わり、皮膚病治療を
 しながらも犬生を謳歌しています。
 旧名 翔太

 犬⇒さぶ♂(2005年4月12日)
 2013年12月 保護犬カフェ天神橋店
 よりPurige家族へ加わり、新たな
 犬生を謳歌していましたが、
 20015年8月、お空に旅立ちました。
 大好きなさぶちゃんの思い出を
 これからも綴っていきたいと思います。

      
※ ご訪問&コメント
  いつもありがとうございます☆ 
  
  愛猫マイケルが亡くなりました後、
  長い間、コメント欄での個別返信を
  お休みさせて頂いておりましたが、
  2016年4月より、また再開しました。
  お時間のあります時に、また
  読みに来て下さると嬉しいです♪

このブログをリンクに追加する

お知らせ (15)
はじめまして! (7)
ダヤン (130)
バロン (14)
ダヤンとバロン (22)
バロンとお散歩 (10)
さぶちゃん (13)
ダヤンとさぶちゃん (31)
さぶちゃんとお散歩 (6)
マイケル (43)
マイケルとダヤン (60)
サラちゃんとマイケル (4)
ダヤンとピンクパンサー (12)
仲良し (11)
犬のこと (6)
競馬・スポーツ (36)
思うこと (6)
本 (2)
ダヤンの病気・健康 (24)
バロンの病気・健康 (6)
ダヤンとバロンの病気・健康 (1)
さぶの病気・健康 (23)
マイケルの病気・健康 (45)
その他 (21)

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

[ジャンルランキング]
ペット
4899位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1040位
アクセスランキングを見る>>

猫のダヤンと犬のバロンの日常を綴ります♪
http://dayan07.blog.fc2.com/
sen
2016.02.27(Sat) 17:01
バロン君が家に来て一週間

バロン君とダヤ君は、まぁまぁ上手くいっています

バロン君を初めて見た時のダヤ君は、

お目目をいっぱいに開いて驚きながらも

なぜかガンガン近づいていきました

もしかしたら、さぶちゃんと思ったのかも知れません

近づいて違うとわかってからも、怖がることはなく

鼻をヒクヒクさせて小走りで逃げて行くくらいでした


IMG_1537_convert_20160226222639.jpg
※ 初対面時のダヤ君


バロン君は初日こそ、ダヤ君を見て吠えていましたが

次の日にはすっかり落ち着いたようです

そもそも初日はダヤ君があちらこちらから顔だけチロッとだして

怪しい覗き見ばかりするもんだから

バロン君が気になるのも無理はないと思いました


IMG_1539_convert_20160226222657.jpg
※ 初対面時のバロン君


それでもさぶちゃんのおかげで

犬は怖くないものと認識しているらしいダヤ君は

バロン君がそこそこ近くに来ても逃げずに踏ん張って

兄は自分だぞと言わんばかりに

ちっちゃな声で 「うぅ〜...」 とか 「ふぅ〜...」 とか言ってますけど

声がちっちゃ過ぎて私以外の誰にも気付いてもらってません(笑)


IMG_1554_convert_20160226222847.jpg
※ こっそりニオイを嗅ぎに行くダヤ君


暫くはケージ生活の予定でしたが

ダヤ君が余裕そうなので、次の日にはもう出してあげました。


それでもまだトイレを覚えてないし、

イキッてはいるものの、お疲れ気味のダヤ君の気持ちも察しつつ

ケージに入れたり、フリーにしたり、という生活を送っていますが

バロン君はとても聞き分けの良いワンコで

どちらも大人しく言うことを聞いてくれています


IMG_1600_convert_20160226223031.jpg
※ さぶちゃんの服を見事に着こなすバロン君


それから早速、診察にも行ってきました

仔犬の頃から発症していたアカラス

やはり今も大量発生しているそうで、すぐに治療を始めました。

治療は週に1回の注射を3ヶ月続けるそうです。

早い子は8週間ほどで効果があらわれるらしいですが

ここまでのひどい状態となると

「3ヶ月は続けるつもりでいてください。」

とのことでした。

今回、お世話になった病院は家からひと駅先の病院で

バロンを迎える覚悟をした時から

ネットで探しに探しまくって決めた病院です。(←また)


IMG_1550_convert_20160226222919.jpg
※ 産まれたての恐竜の赤ちゃんとかじゃないですよ


バロンを見たとたん、悲しそうな顔をした先生に

バロンが来た経緯を説明すると

先生は一歩軽く後ろに下がって、

「ありがとうございます


と私に頭を下げてくださいました。


誰かにお礼を言われたくてやったことではありませんが

バロンの現状を自分のことのように受け止めてくれたことが

私は本当に嬉しかったです


昔ながらの年季の入った病院でしたが

ここなら安心してお任せできるような気がして

まだ何にも治っていないのに

少し、ホッとしました


バロンが来る前は、病気のことやダヤンのこと、

トイレのしつけなんかもどうしたものかと悶々と悩んで

食いしん坊の私が一食食べ忘れるなんてこともあったりしましたが

可愛いバロンが来た今は、もう楽しみしかありません


IMG_1644_convert_20160227160927.jpg
※ このくらいの距離なら全然OKです


バロンは、とってもいい子です

生まれて初めてのお散歩も、正直ビビるくらい

上手にできました

ご飯前にはものすごく吠えるとも聞いていましたが

これまた全く、吠えません

さぶちゃんの猛烈アピールに慣れていた私は、

あれ、バロンお腹空いてないのかな…

と心配したくらい、、、

ま〜とにかくいい子です


IMG_1656_convert_20160227161221.jpg
※ 旦那さんにペったり甘えるバロン君


賢くて優しくて甘えん坊の男の子です

そしてめちゃくちゃ元気です

まだいろいろと課題はありますが、とにかくとにかく

アカラス退治

皮膚の状態が少しでも良くなるように

ストレスのない生活を

心がけていきたいと思います   


IMG_1610_convert_20160226223152.jpg
※ 旦那さんに抱っこされてうっとりするバロン君

関連記事
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(11) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2016.02.27(土) 17:34 | | [Edit]

 

ほほう、ダヤくん・・・先輩だぞアピールをしているのですね(笑)
ちいさい声っていうのがなんだか微笑ましいです。
徐々にダヤくんとバロンくんが仲良くなってくれるといいですね~(^^)

そして病院の先生も、理解のある方のようでよかったですね!
治療のウデとかも大事なんでしょうけど、
やっぱり人間として信頼できないと通えないですもんね~。

NAME:まいにゃんこ | 2016.02.27(土) 19:36 | URL | [Edit]

 

バロンくんっ
素敵な家族にお迎えされて
良い先生に出会えて
これからの犬生
穏やかで幸せいっぱいキラッキラだね~☆。*
ダヤンくんとも
徐々に距離を縮めていける感じだね~(。´pq`)フフフ
幸せになろうね!!


NAME:ティクレア | 2016.02.27(土) 20:15 | URL | [Edit]

 

バロンくん~お家の子になって
これからいっぱい幸せに
楽しく過ごしてね
本当に Purigeさんご夫婦の優しさに
私も頭がさがります
ご主人にこんなしてもらって
バロンくんうれしそう(^u^)
ダヤくんもさぶちゃんのおかげでワンちゃんと平気だから
これから慣れてもっと普通にいけそうですね
治療~少しずつ治っていってほしいです

NAME:もちゅみ | 2016.02.27(土) 21:44 | URL | [Edit]

 

バロンちゃんの現状を受け止めてくれる 優しい先生と出会えて良かった!
Purigeさんにお礼を言ってくれるような 心のある先生なら これからも色々相談にのってもらえそうですね。
ダヤくん 頑張ってるぢゃーん♪ えらいぞー ダヤくん!
いいお兄ちゃんになれそうですね!
最後の写真 バロンちゃんいい顔してる♪
頑張って治療して もっといっぱい 両手で数え切れないほどの幸せを見つけようね♪

NAME:nekobell | 2016.02.27(土) 21:44 | URL | [Edit]

 

こんにちは。

旦那さまに優しく抱っこされているバロン君の
お目目がとってもホッとしている感じで…
涙が出ました。
Pridge さんも旦那さまもダヤンくんも
みんな優しいね。バロン君本当に良かった。
きっと元気になりますね!
ありがとうございます。

NAME:nobi8n | 2016.02.28(日) 00:45 | URL | [Edit]

 

うわぁ~♪最後のバロンのくんの画像、めちゃめちゃ幸せそうなお顔してる~~!!
ダヤくんもさぶちゃんの面影を見てるのかな~?
病院の先生も優しそうな先生でよかったですね!
これから通院大変でしょうが、頑張って下さい★
新しく家族を迎えると、心配も多いけど
楽しみの方が多いですもんね!
動物の病気の大変さはワタシもわかるので、
それでも病気のバロンくんを家族の一員としてお迎えする
Purigeさん尊敬します!

NAME:ひぃ子 | 2016.02.28(日) 23:51 | URL | [Edit]

 

やってきましたね、バロン君^^
犬種にすると毛足の長いダックス系なのかな
ダヤ君、めっちゃ気になってるのね
強気な態度のつもりが声がちっちゃくなってるなんて可愛い
旦那様に抱っこされてるバロン君、めちゃ幸せそうですね
辛い思いをしてきたぶん、いっぱい愛情をもらってね

NAME:うらねこ | 2016.02.29(月) 15:31 | URL | [Edit]

 

ダヤ君ってほんと優しい子ですね(*´-`*)
バロンくんも適応能力さすがっす♪
Purigeさんとパパさんの優しさをちゃんとわかってるんですね♪
お毛けないので、お猫様で言うスフィンクスみたいですね(*´艸`*)。+゚
寒そうw
早くもっさり毛が生えてきますように★
ついでにエルのおハゲも・・・( ;∀;)

NAME:non☆(@'ω'@)たん | 2016.03.01(火) 10:38 | URL | [Edit]

 

御無沙汰しちゃって~

バロンちゃんですか~
さぶちゃんからの贈り物かな?
最近はツイッターで、保護収容情報RTしてるんですが・・・
こんな素敵な出会いがあると
ほんと嬉しくなっちゃいます

わたしからも「ありがとう!!!」です

NAME:pupusann | 2016.03.04(金) 16:35 | URL | [Edit]

 

こんにちは。
なんか、なんか、すごく嬉しくなりました。
バロン君、いい子なんですね!
さぶちゃんが、お空からなんか言ってくれたのかも!
そして、ダヤンくんとうまくやっていけそうでよかったです(^ ^)

NAME:めいちゃママ | 2016.03.08(火) 15:37 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ダヤンと バロンとお空のさぶ, all rights reserved.