dj_top

ランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

よければ応援お願いします☆

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Purige

Author:Purige
   
 猫⇒ダヤン♂(2007年7月7日生)
 2007年7月 Purigeに保護され
 すくすくすくすくと育ちまくり
 ダイエットを余儀なくされる。
       
 犬⇒バロン♂(2013年7月31日)
 2015年2月 保護犬カフェ鶴橋店より
 Purige家族に加わり、皮膚病治療を
 しながらも犬生を謳歌しています。
 旧名 翔太

 犬⇒さぶ♂(2005年4月12日)
 2013年12月 保護犬カフェ天神橋店
 よりPurige家族へ加わり、新たな
 犬生を謳歌していましたが、
 20015年8月、お空に旅立ちました。
 大好きなさぶちゃんの思い出を
 これからも綴っていきたいと思います。

      
※ ご訪問&コメント
  いつもありがとうございます☆ 
  
  愛猫マイケルが亡くなりました後、
  長い間、コメント欄での個別返信を
  お休みさせて頂いておりましたが、
  2016年4月より、また再開しました。
  お時間のあります時に、また
  読みに来て下さると嬉しいです♪

このブログをリンクに追加する

お知らせ (15)
はじめまして! (7)
ダヤン (125)
バロン (11)
ダヤンとバロン (20)
バロンとお散歩 (7)
さぶちゃん (12)
ダヤンとさぶちゃん (30)
さぶちゃんとお散歩 (6)
マイケル (43)
マイケルとダヤン (60)
サラちゃんとマイケル (4)
ダヤンとピンクパンサー (12)
仲良し (11)
犬のこと (6)
競馬・スポーツ (36)
思うこと (7)
本 (2)
ダヤンの病気・健康 (18)
バロンの病気・健康 (6)
さぶの病気・健康 (23)
マイケルの病気・健康 (45)
その他 (21)

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

[ジャンルランキング]
ペット
1803位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

439位
アクセスランキングを見る>>

猫のダヤンと犬のバロンの日常を綴ります♪
http://dayan07.blog.fc2.com/
sen
2016.10.04(Tue) 08:55
突然ですが、昨日、バロンの去勢手術が無事終わりました


ホントは里親になってすぐにでもしたかったのですが、

アカラスの治療で薬を始めたばかりだし

もう大人になってるから、慌てなくていいよと先生に言われて

それじゃ〜夏は暑いから、秋になったらね〜ということで

この時期の手術になりました。


保護施設にいる犬は、だいたい去勢済みの子が多いんですけど

バロンはやっぱり皮膚病だったから後回しにされたようです


せっかくの全身麻酔なので、歯石除去もお願いしました。


IMG_5225_convert_20161004220042.jpg


キレ〜


IMG_5203_convert_20161004220128.jpg


元はこんな感じでしたよ


IMG_5223_convert_20161004215839.jpg


術後はこんな感じでまだちょっと痛々しい


手術は日帰りでしたが、夕方迎えに行くと

バロンは目を細めて小さくずっと震えていました

「麻酔はとけてますよねと、確認すると

「はい、お昼にはとけてますよ
とのこと。

怖かったんだな  きっと。。。

バロンは帰り道もずっとおとなしくて、震えていて

保護犬カフェから連れて帰る時と同じでした。

でも家に帰って、少し外を歩かせてあげると

嬉しそうに私の顔を見て、しっぽを振ってくれました

家に入るとようやくお目目もパッチリしっかり開いて

いつものバロンに戻っていました


IMG_4800_convert_20161004215712.jpg


よく頑張ったね  バロン


それからダヤ君は、バロンがいないことに気付くと結構焦っていましたが

帰ってくるとホッとしたようで、夜にはちょっと熱を出していました


IMG_5228_convert_20161004215939.jpg


お疲れ様やったね  ダヤ君

関連記事
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(20) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

良かった!

バロン君手術お疲れ様でした~
よく頑張りました(´∀`*)
そしてPurigeママさんもご心配なさったでしょう~
無事に退院出来て良かった~嬉しいです。
少し驚きもありましたがお写真見て安心して
私もジーンと来ちゃいました。
普通のワンちゃんよりも心細かったでしょうね(^_^;)
ダヤくんもホットしたよね~♥
抜糸まで日にちがあるけれど(溶ける糸かな)
しばらく体がきになるところでしょうけど
日にちが解決です!
バロン君ダヤ君Purigeさんお疲れ様でした。

NAME:よっこたん | 2016.10.04(火) 23:51 | URL | [Edit]

 

手術お疲れ様でした(*゚ー゚*)
アカラスもだいぶ良くなってきたってことですかね♪
そのままいい調子で過ごせますように★
チョン兄ぃも投薬やめましたが、
週一シャンプー(ホントは週二しなきゃいけないw)で
毛ももっさり元通りになり良い調子です♪
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
ダヤ君ひとりは寂しかったんですね〜
抜糸もファイトで~す★

NAME:non☆(@'ω'@)たん | 2016.10.05(水) 12:30 | URL | [Edit]

 

バロンくん手術だったんですね
バロンくん~よくがんばったねー!
無事終わってよかったです
もう今日は普通に戻ってるかな?
やっぱり病院ではバロンくんそういう感じだったんですね
でもお家に帰っていつものバロンくんに戻ったのね~
ダヤくんも心配しちゃったかな

NAME:もちゅみ | 2016.10.07(金) 00:04 | URL | [Edit]

 

バロン君、手術お疲れ様でした。
こわいのを我慢してがんばったんですね。
すぐにご機嫌が戻ってきたみたいなのでよかったです。
昔うちの犬を手術に連れて行ったときは3日くらい根に持たれてしまいました。
バロン君は根に持たない性格で良い子ですね。
ダヤ君はバロン君の姿が見えなくて心配になっちゃったんですね。
ダヤ君もお疲れ様でした^^

NAME:rururu77 | 2016.10.07(金) 20:17 | URL | [Edit]

 

手術おつかれさまでした!
待ってる間とか緊張しますよね・・・
大丈夫だとわかっていても!!
無事に終わってよかったですね(^^)
ダヤくん・・・熱を出すくらい心配したのね。
いいコンビになりましたね~♪

NAME:まいにゃんこ | 2016.10.08(土) 06:32 | URL | [Edit]

 

バロン君 ダヤ君 お疲れ様!
バロン君 よく頑張りましたね(T_T)/
痛さよりも Purigeさんと離れた不安の方が強かったかな。
ダヤ君も バロン君の弱い部分を知ってるからこそ
心配しちゃったんだよね。
優しい子だな~ ダヤ君(ToT)/
おばちゃん 君たちの絆に涙がでちゃうよ~!
バロン君の手術 無事に終わって良かったです。

NAME:nekobell | 2016.10.08(土) 10:39 | URL | [Edit]

 

バロンくんっ
手術がんばったね!
麻酔が覚めたら大好きなパパさんやPurigeさんがいなくて
心細かったかなー
これからはずーっといっしょだから安心してね(●´ω`●)ゞ

ダヤンくんは
バロンくんのこと
家族だって認識してるんですね
これからもみんな元気で穏やかに過ごしてね!

NAME:ティクレア | 2016.10.08(土) 19:19 | URL | [Edit]

 

バロン君、手術頑張ったね
傷跡が痛々しいけど、すぐに良くなるよ
そしてダヤ君もお疲れ様
熱は引いたかな?
バロン君、毛並みが良くなってきましたね
とても柔かそうです♪

NAME:ちゃあちゃん | 2016.10.10(月) 00:40 | URL | [Edit]

 

よっこたん様へ

コメントありがとうございます!

保護犬は去勢、避妊することが原則なんですよ。
保護犬に関わらず、去勢、避妊手術は、病気のリスクを減らし
発情期のストレスを減らすことから、手術しない犬よりも長生きできるということもすでにわかっているので、私は早く済ませてあげたかったです。
抜糸は溶ける糸なのでしなくていいみたいです。
次の診察は2週間後ですが、バロンはもうすっかり元気モリモリですよ(^O^)

NAME:Purige | 2016.10.10(月) 03:56 | URL | [Edit]

 

non☆(@'ω'@)たん様へ

コメントありがとうございます!

おかげさまでアカラスは落ち着いています^^
薬はノミ・ダニの駆除薬なので、アカラスじゃない子にも
普通に使っているものを今後も続けていくという感じです。
フロントライン、みたいなものですね。
チョン兄ぃちゃんも良くなってきたようで、嬉しいですね!
週一シャンプーはちょっと面倒ですが、お互い頑張りましょうね~♪

NAME:Purige | 2016.10.10(月) 09:13 | URL | [Edit]

 

もちゅみ様へ

コメントありがとうございます!

バロンは帰るとすぐに元気になりました!
でも1~2日はお散歩控えめでちょっと疲れやすかったです。
手術は麻酔だけが心配でしたが、簡単なものなのでそんなに心配していなかったのですが、バロンを預けることが心配でした。
やっぱりものすごく怖くなったみたいですが、預けられてもちゃんと迎えに来てくれるんだということがわかってくれたんじゃないかな~と思います。

NAME:Purige | 2016.10.10(月) 09:19 | URL | [Edit]

 

rururu77様へ

コメントありがとうございます!

バロンもダヤンもよく頑張ってくれました!
でも帰ってからなんだか興奮しやすくなったっみたいです^^;
ダヤンははじめ、バロンが眠っているものと思って普通にしていたのですが、ベッドにいないのがわかると急にしっぽをブンブンさせながら、バロンを探し始めてイラつき始めたんです。
いなくなるということにはものすごく敏感になっているようで
帰ってくると本当にホッとしたみたいですよ^^

NAME:Purige | 2016.10.10(月) 09:25 | URL | [Edit]

 

まいにゃんこ様へ

コメントありがとうございます!

簡単な手術とはわかっていても、やっぱり全身麻酔だし
初めての半日入院だしで私もドキドキしました。
ダヤ君はのんびり過ごしていたのですが、
途中でバロンがいないことに気付くと(←おそい?)しっぽブンブンして
探し回っていました。
帰ってくるとすごくホッとしたようで、熱がでてしまったようです^^;

NAME:Purige | 2016.10.10(月) 09:31 | URL | [Edit]

 

nekobell 様へ

コメントありがとうございます!

やっぱりどこかに連れて行かれて私がいなくなると、
かなり不安になるんじゃないかと思います。
術後はずっと眠っていたみたいですが、私が迎えに行った時には
お目目が小さくしょぼしょぼになってって、体を小さく震わせていて
私が抱っこしても暫くブルブル震えていました。
手術の影響かな?と心配していましたが、家に帰るとすっかり表情も変わって、元のバロンに戻ったので、「ああ手術より置いて行かれたことが怖かったんだなぁ~」と思いました。
ダヤ君はバロンが・・・というより、マイ君とさぶちゃんを見送っているので
いなくなることにはものすごく敏感になっているんだと思います。
だからバロンには絶対に長生きしてもらわないと困るんですよ^^

NAME:Purige | 2016.10.10(月) 12:11 | URL | [Edit]

 

ティクレア様へ

コメントありがとうございます!

多分、置いて行かれたことが不安だったんでしょうね。
迎えに行ってもまだ不安そうでしたけど、家に帰ると急に元気になりましたから(笑)
ダヤ君は家族だってわかってますね。
自分もそうだったし、基本私が連れ帰ってきた動物は
もう家族、ってゆう感じなのかもしれないです^^;
寂しがりのダヤ君は、家族がいなくなることは本当に嫌なんだと思います。

NAME:Purige | 2016.10.10(月) 12:18 | URL | [Edit]

 

ちゃあちゃん様へ

コメントありがとうございます!

傷の赤みもすっかり落ち着きました。
バロンの毛並み、だいぶんそろってきたでしょ^^
でも毛はとっても剛毛なんですよ(笑)
アンダーコートが全然生えてこないんですよねー。
ダヤ君の熱はすっかり下がりました!

NAME:Purige | 2016.10.10(月) 12:22 | URL | [Edit]

 

こんにちは。

バロン君、手術お疲れ様です。
歯もきれいになって、良かったですね。
本当に皮膚もよくなってきましたよね。

ダヤ君、やっぱり心配だったのでしょうね。
優しい猫さんです。
もう、お熱のほうは大丈夫ですか?

NAME:nobi8n | 2016.10.11(火) 00:54 | URL | [Edit]

 

こんばんは(^-^)

手術無事に終わってよかった!

うちの子たちもそうですが
手術終わって迎えに行くと
不安そうで・・・
『うわーごめんよ!!』って気分になります。
モチロンそれがにゃんこ&わんこのためなんですけどね。
他の飼い主さんたちに聞いても
迎えに行くとみんな不安そうにしてたって言いますしね!

とりあえず、バロンくんお疲れ様でした!

NAME:スー | 2016.10.11(火) 20:37 | URL | [Edit]

 

nobi8n様へ

コメントありがとうございます!

はい、だいぶ毛も生えそろってきました!!
ダヤ君、熱はすっかり下がったんですけど
別の問題が持ち上がってきました。゚(゚´Д`゚)゚。

NAME:Purige | 2016.10.13(木) 23:14 | URL | [Edit]

 

スーママ様へ

コメントありがとうございます!

やっぱり病院はみんな怖いですよね。
ダヤンの手術の時は、先生に抱えられて
何気にベッタリ甘えているダヤ君がいました(笑)
で、私が迎えに来ていることに気づくと
わらわらと慌てて私の方に来たのがおかしかったんですよね(=^ェ^=)
なんだかダヤ君らしい!
でもバロンは悲壮な顔になっていたので、本当に怖かったんだな〜って思いました。

NAME:Purige | 2016.10.13(木) 23:22 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ダヤンと バロンとお空のさぶ, all rights reserved.