dj_top

ランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

よければ応援お願いします☆

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Purige

Author:Purige
   
 猫⇒ダヤン♂(2007年7月7日生)
 2007年7月 Purigeに保護され
 すくすくすくすくと育ちまくり
 ダイエットを余儀なくされる。
       
 犬⇒バロン♂(2013年7月31日)
 2015年2月 保護犬カフェ鶴橋店より
 Purige家族に加わり、皮膚病治療を
 しながらも犬生を謳歌しています。
 旧名 翔太

 犬⇒さぶ♂(2005年4月12日)
 2013年12月 保護犬カフェ天神橋店
 よりPurige家族へ加わり、新たな
 犬生を謳歌していましたが、
 20015年8月、お空に旅立ちました。
 大好きなさぶちゃんの思い出を
 これからも綴っていきたいと思います。

      
※ ご訪問&コメント
  いつもありがとうございます☆ 
  
  愛猫マイケルが亡くなりました後、
  長い間、コメント欄での個別返信を
  お休みさせて頂いておりましたが、
  2016年4月より、また再開しました。
  お時間のあります時に、また
  読みに来て下さると嬉しいです♪

このブログをリンクに追加する

お知らせ (15)
はじめまして! (7)
ダヤン (130)
バロン (13)
ダヤンとバロン (21)
バロンとお散歩 (9)
さぶちゃん (13)
ダヤンとさぶちゃん (31)
さぶちゃんとお散歩 (6)
マイケル (43)
マイケルとダヤン (60)
サラちゃんとマイケル (4)
ダヤンとピンクパンサー (12)
仲良し (11)
犬のこと (6)
競馬・スポーツ (36)
思うこと (6)
本 (2)
ダヤンの病気・健康 (19)
バロンの病気・健康 (6)
さぶの病気・健康 (23)
マイケルの病気・健康 (45)
その他 (21)

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

[ジャンルランキング]
ペット
2959位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

694位
アクセスランキングを見る>>

猫のダヤンと犬のバロンの日常を綴ります♪
http://dayan07.blog.fc2.com/
sen
2017.04.03(Mon) 12:54
こんなのが出来てしまいました


IMG_7106_convert_20170402202503.jpg


左の袋耳あたりに、赤くて黒くて水ぶくれのような球。


IMG_7117_convert_20170402202029.jpg


木曜日(3/30)に気が付いたのですが、いつから出来ていたのか…

先週金曜日にシャンプーしているので、その後には違いありません。

気づいた木曜は病院が休み、金曜は雨だったので、土曜に病院へ

『組織球腫』という腫瘍らしいですが、大方は良性らしく

1~2ヵ月もすれば無くなることが多いので、様子を見てみましょう~

ということで少し安心しました


調べてみたら、この腫瘍は若い犬に多くみられるもののようです。

バロンは皮膚が弱いというか、強い弱い以前に悪いので…

後ろ足にもなんか小さなブツブツが集まったイボっぽいものがあって

気づいた時に慌てて病院に行ったんですけど

「腫瘍ではなさそうだから、気にしなくて大丈夫ですよ

と言われ少し冷静になって、来た頃の写真を調べまくってみたら

どうももともとあったもののようで、皮膚の状態が良くなってきたから

目立ってきただけ…ということがありました。


IMG_6748_convert_20170402202732_201704022038136a6.jpg


でも今回の先生は、すぐに「ありゃ~」と言って図鑑をパラパラめくって

私に見せながら説明し始めたので、ちょっとドキドキしました

2ヵ月後にまだ残っていたり、その間に大きくなるようなら

その時に細胞診をするということで納得しました。

小さなイボや出来物も、さぶちゃんのことがあるのでやっぱり怖いです。

でも先生は、あんまり心配しなくて大丈夫だといつも言ってくれます。

ちなみにこちらの先生は、さぶちゃんのことは全然知りません。

それから前回のイボの診察も、今回の診察も、

「今日はお代は要りませんのでお大事にしてください

と、また看護士さんに笑顔で見送られました

い、いいのかな これで…


バロンは痛がったり痒がったりする様子もなく気にしていません

先生の言うように、早く治ってくれればいいなと思っています


IMG_6741_convert_20170402204016.jpg



話は変わりますが、バロンの保険は『うちの子ライト』という

アイペットさんの手術型保険だったのですが、1年たって満期を迎えたので

再検討した結果、あんしんペット保険の手術型タイプに変更することにしました。

アイペットさんの良いところは窓口精算してくれるところだったのですが

『うちの子ライト』の場合は、自分で手続きしなくてはならないので

それなら別に他の保険会社でも構わないな~ということで再検討したのですが

今回腫瘍が出来たことで、やっぱり通院型にも入っていた方が良いかなぁ

なんてまた悩み始めています…


IMG_6699_convert_20170402203708.jpg


それから病院も今の先生はすごく良心的で優しい先生ですが

この足のイボもやっぱりなんだか気になるし、、、

さぶちゃんがレーザーで腫瘍を取ってもらった病院にも

再度行ってみようかな~なんてこともまた悩み始めています…

イボ、コワイ、、、 ビョウキ、コワイ、、、

関連記事
スポンサーサイト
 
Trackback(0) Comment(12) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

ありゃ・・・1週間のうちに出来ちゃったのですか。
早いですね・・・
皮膚の弱い子はやっぱりイボとか出来やすいんでしょうかね。
それとも出来やすい犬種なのでしょうか (´ε`;)ウーン…
チョン兄ぃもおちりや首や肩などにポツポツと小さなイボがありますが、
かかりつけの先生も悪性じゃない
ただのイボだから大丈夫って言ってました。
組織球腫は初耳なので、ウチもググってみますね。
あと、ニンゲンと一緒で年取ると
よくイボ出来るって言われました。
なんだかよく似たような症状出ますね・・・(;´∀`)
早く治りますように★

NAME:non☆(@'ω'@)たん | 2017.04.03(月) 17:02 | URL | [Edit]

 

デキモノ。。
発見した瞬間に一気に嫌な汗がでて
いつからできていたんだろう。。
なんですぐに気がつかなかったんだろう。。など
頭の中はぐるぐるしてパニックになりますよねー((・ω・`;))
クレアも体内外にデキモノができやすい体質のようで
膀胱。。脾臓。。後ろ足に。。
足のデキモノはニキビのようなもので
大きくなると病院でつぶしてもらっています
バロンくんのデキモノが良性でありますように☆

ペット保険
悩みますよねー(σ´-`)ンット・・
先代プーのティアラがシニアになって
通院治療や検査で医療費が多額にかかったので
クレアもアリスも通院回数制限なし(1日1万円保険負担)・手術年間2回まで(1回あたり10万円保険負担)
アニコムのペット保険ふぁみりぃ50%プランに入っています
現在は新規契約の場合
通院回数は年間20日までになっているようです

NAME:ティクレア | 2017.04.03(月) 20:43 | URL | [Edit]

 

私も見てドキドキしてしまいました
大変なできものではないようで
よかったですが
様子見だけでだいじょうぶかな、とちょっと
心配になるのもわかります
ここからちょっととって良性かどうか調べるとか
そういうのは簡単ではないかのかな?
なんとなくそういうのをしてもらいたいような。。。
足のほうにもあるんですね
というとこういうのはワンちゃんはなりやすいのかな
ペット保険今は色々あるんですね~
うちは15歳と13歳と10カ月なので
到底入れないし知った頃はもう10歳くらいだったので
ダメでしたが
若いうち知ってればなーって

NAME:もちゅみ | 2017.04.05(水) 00:18 | URL | [Edit]

 

こんにちは。

さぶちゃんのこともあるので、
デキモノとはいえ、とても気になりますよね。
良性ということですので、ホッとしました。

バロンくん、とってもキレイに毛並みが生えそろいましたものね。
お家にも慣れて、本当に嬉しいです。

NAME:nobi8n | 2017.04.07(金) 00:49 | URL | [Edit]

 

ほんと病気こわいですよね・・・。
というかわたしは病院にいくことそのものが
こわかったりするので、あんまり体調を崩さないように
してもらってます(とくに仕事が忙しいときとか)。
デキモノこわいですね・・・。
すぐ消えてくれるといいですね。

NAME:まいにゃんこ | 2017.04.08(土) 06:59 | URL | [Edit]

 

non☆(@'ω'@)たん 様へ

コメントありがとうございます!

そうそう、年とるとイボがたくさん出てるんですよ。
だからいちいち気にしてらんない、みたいなとこもあるんですけど
バロンはまだまだ若い犬だし、やっぱり皮膚が悪いから
いろんなものもらっちゃうのかもしれないです。
若いとイボが悪性腫瘍だった場合、進行も早いはずなので
やっぱり気になるんですよね。。。
でも今ところ、膿んだり血が出たりという動きは
全く見られないので、先生の言う通りかなぁと思います(^。^)

NAME:Purige | 2017.04.09(日) 09:17 | URL | [Edit]

 

ティクレア様へ

コメントありがとうございます!

出来物、潰しちゃうんですか?
イボとかもかな?
でも悪いものなら潰してもまた出てくるから
問題ない脂肪とかそういうものなんでしようね。
イボとか糸で巻いて取っちゃうって人もいるらしいけど
バロンの足の出来物はブツブツしてて潰すのも
糸で縛るのも難しそうだから
レーザーで取ってもらおうかなぁと考え中です。

ティクレアさんのブログで、通院回数で掛金の値上げ率が変わるというのを読んで、ちょっとびっくりしました。
アニコムとかアイペットは業界トップの保険料を集めているのに、それはないだろう〜って思いますよね!
でも窓口精算はめちゃ便利ですけどね〜(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

NAME:Purige | 2017.04.09(日) 21:06 | URL | [Edit]

 

もちゅみ様へ

コメントありがとうございます!

細胞診は簡単にできるんですよ!
でも先生的に何もなさそうなものにお金を使わせるのが嫌なんだと思います。
だから気になるんなら私が「調べてください」と言えばいいことなんですけどね。
でも今回の耳の出来物は、結構パツンパツンだったので
針とか刺して潰してしまって変に細胞を元気にしてしまったら嫌だなぁとかも思ったので、先生もそう思ったのが知れません。

ペット保険は、猫ちゃんだと子猫の時に様子見で入ってみて、体質が特別弱いとかでなければ、更新せず貯金していった方が良いような気がします。
さっちゃんとおふみくんなら、若い時に入ったとして
今も掛け続けていたとするとかなりの金額を掛け捨てしたことになると思うので、入らなくて正解だったと思いますよ。

NAME:Purige | 2017.04.09(日) 21:18 | URL | [Edit]

 

nobi8n様へ

コメントありがとうございます!

そうなんです。
さぶちゃんのことがあるので、イボでも出来物でも
すごく気になります。
今も去勢手術の時に、取ってもらったらよかったなぁと
悔やんだりしますが、足なんで切って縫うとなると
元気なバロンには可哀想な気がして。。。

NAME:Purige | 2017.04.09(日) 21:22 | URL | [Edit]

 

まいにゃんこ様へ

コメントありがとうございます!

そうですよね。
私もダヤ君には同じように気をつけてもらってます(笑)
でも犬はなかなか病院を遠ざけるのは難しいです。
予防でもせっせと通うことになりますし
それを思うと先生との信頼関係も必要だなとも思うし(^^;
体質も多分犬の方が病気がちな気がするし。。。
でも犬はそれ程病院を嫌がったり怖がったりしないので
それは助かりますけどね(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

NAME:Purige | 2017.04.09(日) 21:28 | URL | [Edit]

 

あらら、心配ですねえ
獣医さんが大丈夫といっても、やっぱりセカンドオピニオンは考えちゃいますよね
うちの子ライトはうらんたんも入ってました
腫瘍を取るときに入ったんですが、もう手術ができる年でもなくなったので抜けましたけどね
フォアグラ君のこともあるし、モリナガ君とデイジーはなにか保険に入れた方がいいんだろうけど、病気をしてない限りは無駄感があるというか・・・
若いうちの方が有利なんでしょうけどね

NAME:うらねこ | 2017.04.10(月) 11:52 | URL | [Edit]

 

うらねこ様へ

コメントありがとうございます!

そうですよね。
必要に感じたら入る、という感じがベストではないかと思います。
愛犬、愛猫が長患いや手術ということにならない限り、かなりマイナスになりますからね。
ただ急な出費をふせぐ、病院に行きやすくなる、といった精神的な安心感は大きいかなぁとは思います。
すっごい安い保険をみつけて、安心を買ってやろうかなぁと検討中です(笑)

NAME:Purige | 2017.04.13(木) 17:05 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ダヤンと バロンとお空のさぶ, all rights reserved.