dj_top

ランキングに参加しています!

FC2Blog Ranking

よければ応援お願いします☆

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Purige

Author:Purige
   
 猫⇒ダヤン♂(2007年7月7日生)
 2007年7月 Purigeに保護され
 すくすくすくすくと育ちまくり
 ダイエットを余儀なくされる。
       
 犬⇒バロン♂(2013年7月31日)
 2015年2月 保護犬カフェ鶴橋店より
 Purige家族に加わり、皮膚病治療を
 しながらも犬生を謳歌しています。
 旧名 翔太

 犬⇒さぶ♂(2005年4月12日)
 2013年12月 保護犬カフェ天神橋店
 よりPurige家族へ加わり、新たな
 犬生を謳歌していましたが、
 20015年8月、お空に旅立ちました。
 大好きなさぶちゃんの思い出を
 これからも綴っていきたいと思います。

      
※ ご訪問&コメント
  いつもありがとうございます☆ 
  
  愛猫マイケルが亡くなりました後、
  長い間、コメント欄での個別返信を
  お休みさせて頂いておりましたが、
  2016年4月より、また再開しました。
  お時間のあります時に、また
  読みに来て下さると嬉しいです♪

このブログをリンクに追加する

お知らせ (15)
はじめまして! (7)
ダヤン (130)
バロン (13)
ダヤンとバロン (21)
バロンとお散歩 (9)
さぶちゃん (12)
ダヤンとさぶちゃん (30)
さぶちゃんとお散歩 (6)
マイケル (43)
マイケルとダヤン (60)
サラちゃんとマイケル (4)
ダヤンとピンクパンサー (12)
仲良し (11)
犬のこと (6)
競馬・スポーツ (36)
思うこと (7)
本 (2)
ダヤンの病気・健康 (19)
バロンの病気・健康 (6)
さぶの病気・健康 (23)
マイケルの病気・健康 (45)
その他 (21)

全ての記事を表示する

この人とブロともになる

[ジャンルランキング]
ペット
4040位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

934位
アクセスランキングを見る>>

猫のダヤンと犬のバロンの日常を綴ります♪
http://dayan07.blog.fc2.com/
sen
2017.01.26(Thu) 16:28
前にも同じタイトルの記事を書いたことがありましたが…

もちろん同じ、あの(この) ドロボウ猫さんです(笑)


IMG_3946_convert_20170126105219.jpg


いつもバロンの食べにくい食器から

上手に奪って行くので、動画に撮ってやりました





この時は、フードの上に野菜をトッピングしていたため

かなりの苦戦を強いられていますが

ダヤ君はそう簡単に諦めたりはしません


すぐ下で自分のご飯をめちゃくちゃ心配しながら

待っているバロンのことなどおかまいなしです


バロンのドッグフードはグレインフリーなのですが

おいしいのかもしれません

まぁ、さぶちゃんのご飯も食べていたので

ダヤ君は何でも食べられるように進化し続けているのだと思います


最近では私のご飯も食べようとしていますが

もちろん断固、食べさせてもらえません


ちなみに猫と犬とでは必要な栄養素が違うので

猫がドッグフード、犬がキャットフードを食べることはNGですが

ダヤ君がドッグフードを数粒横取りすることや

ダヤ君が吐き戻してしまったキャットフードを

私が片付けるより先にバロンが食べてしまった…

なんて時も、全く何の問題もないと言うことですのでご安心ください

獣医さん曰く、

「やっぱり互いの食べてるものはおいしく見えるみたいですね〜

とのことです(笑)


自分でも調べてみましたが、猫に必要なタウリンという栄養素が

ドッグフードにはほとんど入っていないそうです。

犬にもタウリンは必要な栄養素なのですが、

犬はタウリンを体内合成できるのに対し、猫はできないのだそうです

またキャットフードはドッグフードよりも

カロリーが高く、味付けも濃くされているようなので

犬がキャットフードを食べ続けると、肥満や高血圧・腎不全・肝臓病

などになる可能性が高いのだそうです

ですから一般的には、ドッグフードよりもキャットフードの方が

嗜好性が高い…つまりおいしいはずなんですが、、、


IMG_4719_convert_20170126105303.jpg


ダヤ君にはそんなこと、関係ないようですね…

 
Trackback(0) Comment(20) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2017.01.03(Tue) 10:12

IMG_5674_convert_20170103090846.jpg



                      



IMG_5506_convert_20170103091232.jpg



本年も、『ダヤンとバロンとお空のさぶ』

どうぞよろしくお願い致します
  


 
Trackback(0) Comment(16) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.12.14(Wed) 21:42
あまり(というかほとんど)動きはありませんが

なんとなく癒されるバロ君の、のほほ〜んな動画を

いくつか紹介したいと思います

どれも(多分)音声が出ますので、ご注意下さい


リオ五輪、錦織君のベスト4が決定した時のバロ君





ただただ寝ているだけですが

後ろ足がたまにビヨヨ〜ンってなるのがポイントです

これまたバロ君は、熟睡中





シッポも可愛いですが、手足もキュートなの~

次はちゃんと起きていますが、





なぜかほとんど、動きません(笑)

でも、ご機嫌なことは間違いなしです

最後は、ダヤ君にもご登場頂きました~





バロ君のシッポは、可愛いんだけど結構痛いんですよね~

 
Trackback(0) Comment(14) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.11.26(Sat) 09:51
毛が生えてきたといっても、バロンはまだまだ超薄毛なので

スリッカーブラシではさぞ痛かろうと思い

豚毛の子犬用ブラシを使っているんです

これが値段のわりにめっちゃちっちゃくて、

買った時はちょっと後悔したものですが

使ってみるとバロンの毛量にはこれで十分でした


FullSizeR_convert_20161126155821.jpg


豚毛ブラシは、皮膚にも毛にも良いらしいので

ダヤ君にも使ってあげるとこんな感じに…





気持ちが良いのか悪いのか、よくわからないダヤ君ですね

ダヤ君はお腹をいっぱい触っても、あまり怒りません

あまり・・・というのは、

ご機嫌ななめの時は、何をやっても怒るってことです(笑)


IMG_5580_convert_20161126155800.jpg


ダヤ君は小さい頃から、体中ワシワシ触られて育っているので

ここは触らせない、というようなことはありません。

よくここは嫌がるからは触らない、という飼い主さんがいますが

飼い主さんは、どこでも触れるようにしておいた方がいいと思います

元野良猫さんとかだと、なかなか難しいですけどね


では、今日は動画をもう1本ご紹介します

カーテンの向こうで何やらゴソゴソやっているので覗いてみました





無邪気なバロ君と優しいダヤ君でした~


IMG_5789_convert_20161126155901.jpg


窓ガラス 汚いな~

 
Trackback(0) Comment(22) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.11.08(Tue) 14:11
ダヤ君のサプリは、とりあえず ベジタブルサポート というものにしました

11月から飲み始めています。

ダヤ君とバロ君は他にもいろんなサプリや水を飲んでいて

特に腸内環境と免疫力アップには力を入れています。

そのお陰かどうかは定かではありませんが(←そうだと信じてるんだけど~

ダヤ君とバロ君は今まで便秘や下痢をしたことがありません


IMG_4388_convert_20160919152552.jpg


あと病気と闘っていたさぶちゃんも同じで

亡くなる日の朝も、しっかり快便でした


マイ君はどうだったかというと、当時はあまりサプリの知識もなくて

ってゆーか、実はあんまり信用していなくって、

マイ君がいろんな病気になって、初めてサプリを使い始めて

それで何気に悪くないな~って感じるようになってきて

いろいろ試し始めた、というわけです


ダヤ君の肝臓の数値が、これで少しでも良くなってくれると

嬉しいのだけれど・・・・・


IMG_5273_convert_20161107210022.jpg


ところで前回のQ動物病院のお話ですが、、、

kitcat 様 が教えてくださったのですが (ありがとうございます)

医療費の請求は、3年で時効が成立するそうです。

この知識があれば、受付で一悶着起こすこともなく

「5年前の医療費なんて払う義務はないって、あなた知らないんですか

と、涼しい顔して言えばそれで終わったわけです。

皆様もよく覚えておいてもらって、

今後このようなことがありましたら(←ないじゃろうけど

ぜひとも役に立ててほしいと思います


IMG_3562_convert_20160904090641.jpg


で、うちのダヤ君とバロ君ですけど

Purige の熱い教育的指導の甲斐もありまして

なにやら2匹の間には密な関係が芽生え始めたようで

急に仲良し~ になってきたんですよ~(笑)


IMG_5537_convert_20161108112058.jpg


多分、自分に近づくたびに注意されるバロンを見てダヤ君が、

『Purige が怒ってくれるから大丈夫ニャ~ 

って余裕をかましだしたことと

『そんなに怒ったらんでもええねんけどニャ~ 』 

ってやっぱり余裕をかましだしたことが、大きな要因になっていると思われます


IMG_5632_convert_20161108130835.jpg


また、賢いけれどそれはそれは諦めの悪いバロンが

怒られてもめげることなくダヤ君にさぐりさぐり近づくようになり

『この距離なら怒られないみたいだワン

という微妙な距離を見つけ出しつつあることや

『ペロペロなら怒られないみたいだワン

という微妙な接触を試みるようになったこともかなり大きいと思います





ダヤ君もバロ君も良かったね


IMG_5663_convert_20161108112138.jpg


バロンが笑うてる~

 
Trackback(0) Comment(16) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2017 ダヤンと バロンとお空のさぶ, all rights reserved.